トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2008 全豪&前哨戦 > 全豪あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全豪あれこれ

「僕の有名なオシリ」に続いて・・

今年もやってくれました。

Q: 「去年の全米やハードコートに比べて、体の方はどんな調子ですか?
ラファ: 「僕のカラダはパーフェクトだろ?(笑) 体力的にってことだけど。パーフェクトなんかじゃないよ」

「パーフェクトなんかじゃない(Nothing perfect)」というのが、ラファのカラダの美しさのことなのか、それとも体力のことなのかが不明。
追記:WOWOWの日本語訳見たら、「完璧なものなんてない」となってました。そうかそうだよね。かなり初歩的な誤訳でした。ごめんなさい。

Rafael Nadal 22.01.08
Tuesday, 22 January, 2008
 

Q. How does your body feel compared to last year at the US Open and hardcourts?

RAFAEL NADAL: My body is perfect, no? (laughter) Physically speaking. Nothing perfect.

 

Well, with my uncle ‑‑ well, sure, my uncle always repeat me the same: Go inside. Don't lose court. Don't go behind the line. I'm working very hard on this.

 blog it


■100年間2位!?

clipped from www.wowow.co.jp
ラファエル・ナダル(スペイン・第2シード)
vs フローラン・セラ(フランス)
3-0(6-0 6-2 6-2)
 
なんで苛立つ必要がある?2位で嬉しいよ、あと100年2位でいれたら嬉しいよ。
 
僕はクレー以外の四大大会で優勝したことがない、1度でいいから勝ちたいよ。
 blog it

ラファ、2位になりたい人もいるんだから、ここは譲って(=1位になって)ちょうだい!
今年はクレー以外のGSで(も)優勝しようね。

ソース:
WOWOW「インタビュー from プレスセンター
私 はWOWOWは見られないので知らなかったんだけど、日本語インタビューを出してくれていることを発見したので、ちょっと拝借しちゃいました。今年から WOWOWがウィンブルドンを放映することになったとか聞いたけど、またこんな風に日本語でインタビューが出るといいですね。



■ニミネン:「兵役のおかげでメンタル面が強くなったんじゃないかと思う。」

全豪が終わったらまた兵役に就くそうです。以前「あれこれ」に載せた記事によると、どうやら、兵役期間であってもプロスポーツ選手は練習や大会に50日間使うことができる模様。

Jarkko Nieminen 22.01.08
Tuesday, 22 January, 2008
 

Q. You said you're in great physical shape. Is that because of your Army service?

JARKKO NIEMINEN: I've always been in good shape, but I think maybe I'm ‑‑ I'm mentally in better shape now because of that.

 blog it
Australian Open Tennis Championships 2008 - News and Photos - Official Site by IBM

ニミネンって、こういう顔してたんだ・・・ 知らなかった!



■ジョコ語る

勝 てるようになって自信がついてくると、顔つきまで変わってきますね。風格が出てくるというのかな。マレィだってそれなりに・・・いや、彼は全米ジュニアで 優勝した時にちょっとかわいいかも~と一瞬思ったけど・・・いい顔つきになってきたし。ガスケも以前の鬱屈としたところが見えなくなった気がする。若い選 手って、こういう変化がわかりやすいからおもしろい。今年一番変化するのは誰かな?

ソース:

clipped from www.wowow.co.jp
ノバク・ジョコビッチ(セルビア・第3シード)
vs ベンジャミン・ベッカー(ドイツ)
3-0(6-0 6-2 7-6(5))
 

Q:試合の後ものまねをリクエストされてちょっとためらってたみたいだけど?

うん、ここ何ヶ月かものまねのことでいろいろ言われたから。いつも言ってるけど、人を馬鹿にしたり傷つけたりする気は毛頭ないんだ。
僕の考えでは、ポジティブなエネルギーになると思ってるし、目先が変わって面白いだろう?目立とうとしてるわけじゃなくて、楽しくやりたいだけ。
ネガティブなことを言われるのはいやなんだ。だからまたものまねをやっていろいろ言われたくなかった。でも頼まれたから。

 
本当に大事なポイント、大事な瞬間には、精神的に強い選手がチャンピオンになる、そこが違いだと思う。最初から持ってるものじゃない。練習して、経験を積んで、ツアーで試合をして身に付けていくんだ。
 
プロになって、ファンの人がメッセージを書いたシャツを着ていたり、旗を振ったりしてるのを見て、応援してもらえるのは本当に嬉しい。
前にも言ったように、メンタルなスポーツなんだ。誰かが自分の後で励まして、支えてくれてると思うと、プレッシャーにも勝てる。
 blog it



■サントロのテニスミュージアムとフェレロの古いラケット
サントロは今年で引退する(かもしれない)・・でもまた戻ってくるかも・・とか言ってるんですね。引退したらテニスミュージアムを作りたいんだって?

そ のテニスミュージアムに、フェレロが古いラケットを寄付するかもしれないそうです。(フェレロは、ちょっと前まで使っていたラケットが製造中止になってし まったため新しいラケットに替えた、とこの記事には書かれています。そうなの? プリンスと新たにラケット契約を結んだから新しいラケットにした・・と 思ってたんだけど。。)

clipped from www.theage.com.au
Juan Carlos Ferrero might consider donating his old
racquet to Frenchman Fabrice Santoro, who hopes to open a
tennis museum after retiring from the professional circuit.
 
He was forced to abandon his old racquet because
the manufacturer was no longer producing them.
 blog it



■フェデラー@プレステ
(なんと、テニあれにフェデラー登場。)

サントロ戦後のフェデラー on court インタビュー

クーリエ: 「ビデオゲームをする時には、フェデラーとしてプレイするの? それともラファエルとか他の人?」
フェデラー: 「どうだと思う? 正直言って、色々やってみる。マッスルテニス(muscle game)というのがどういう感じなのか知るためにもラファエルでプレイするのは好きだ。

クーリエ: 「(ビデオゲームでの)フェデラーのゲームはどんなですか? 何が武器?」
フェデラー: 「オールラウンド過ぎる・・・あまり楽しくないね。どちらかといえば、ビッグサーブとか信じられないようなフォアの持ち主という方がいい。何でも上手いというのもいいけど、僕はたったひとつだけに優れているという方がいいね。」


clipped from www.theage.com.au

Courier: So when you're playing these video games, do you
play as you, or do you play as Rafael or someone else.

Federer: What do you think? Honestly, I do change, I like
to play as Rafael to see what a muscle game feels like.

 

Courier: What do you have in these video games, what's
your weaponry?

Federer: Too all-round … it's not so much fun. I'd
rather have the big serve or the incredible forehand, but they gave
me the all-rounder. It's nice to be good in all areas, but I'd
rather be good just in one.

 blog it
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/01/24 ] 2008 全豪&前哨戦 | TB(0) | CM(3)

フェレロのラケット

おそらく、プリンスに戻ったけど、以前使ってたラケットが製造中止になってたので、新しいモデルにした。。。ということでは。(プロ選手は、ずっと同じモデルのラケットを使い続けることが多いらしいです。たとえ製造中止になっても、デッドストックを確保したりとか、メーカーに特注することもあるようですよ)

で、フェデラー。ちょっと~、それって、「僕でプレイしたら勝てるけど、一点突破型のプレーヤーのほうが面白いから」って言ってるように聞こえるんだけど、違うの? とことんイヤミなのね。(ま、あくまでTVゲームのことだと考えることにしますけど。。。笑)
[ 2008/01/24 09:29 ] [ 編集 ]

あはは

ラファの英語は相変わらずおもしろいね。
でも3、4年前はほとんど話せなかったから、頑張ってると思うよ。
これ映像で見ましたが、マスコミの方がウケていたので体の美しさと受け止めた方が多かったんじゃあないかと???
ラファなりのギャグなんじゃあないかな?
分かり難いけど。。。(笑)

フェデラーさんのコメントについて、次の日かな?マチュー戦の後でクーリエに聞かれてましたね。
苦手な英語で一生懸命答えるラファはいつ見てもかわいいです!!!
今日も笑顔でインタビューができますように!!!
ばも~す ラファ~~~~
[ 2008/01/24 09:43 ] [ 編集 ]

にゃ~すさん
なるほど。選手にとってはラケットを替えるのって冒険なんでしょうね。

ここでフェデラーの言ってること、よくわかるんです。フェデラーってプレイがすごい割には、見ていておもしろくない。あまりにも優等生すぎると言ったらいいかな。

カメコさん
ラファの場合「ATPの小僧、習わぬ英語を話す」ってところでしょうか。
外国語で会見するって、すごいことですよね。いっそのこと、どの選手も最低2カ国語で会見しなきゃいけないことにしてみたらおもしろいのに。

[ 2008/01/24 19:01 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。