トップページ > 月別アーカイブ [ 2012年09月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もし僕に何かあったら、あなたたちキャプテンの責任だ

【追記その2】

ナルファンサイトのデ杯記事です。英語なので分かりやすいかと。
Davis Cup Drama - A Look Back at the Lost Semifinal(http://www.vamosdavid.com/2012/09/davis-cup-drama-look-back-at-lost.html

【追起その2終わり】

【追記】

こちらの記事に、下記記事の主な内容が手短にまとめられています:
Del Potro under fire over Davis Cup(http://www.tennis.com/news/2012/09/del-potro-under-fire-over-davis-cup/39461/

【追記終わり】



アルゼンチンの2大紙のひとつラナシオンの"La Copa Davis es un trauma"(http://canchallena.lanacion.com.ar/1509194-la-copa-davis-es-un-trauma)という記事に気になる一言があった。


"Yo juego, pero si me pasa algo, la culpa es de ustedes"
 グーグル英訳: "I play, but if something happens, the blame is yours"
 私訳: 「(デ杯に)出る。でも、もし僕に何かあったらあなたたちの責任だから」



デルポがキャプテンたち(ハイテとサバちゃん)に言ったとされるセリフです。(ソースも、いつどういう状況で言ったのかも不明。今の所他の記事にはこのセリフは出てこない模様)

あまりにもショッキングなセリフ。本当にそんなこと言ったのか? ソースは誰なのか? twitter検索してみた。すると、Matt Croninというテニスジャーナリストがこの件に(英語で)喰らいついていた。そのあたりのやりとりが見事に今回のアルゼンチンデ杯チームの様子を要約してるので、ここに抜き出してみました。







スポンサーサイト
[ 2012/09/18 ] 2012/2013 | TB(0) | CM(7)

2012秋冬の私の予定

恒例の里帰りシーズンとなりました。
今年終盤の私の予定をお知らせしておきます。

もしよろしかったら、みなさんの有明参戦予定もお知らせ下さい。




   

[ 2012/09/20 ] 2012/2013 | TB(0) | CM(4)

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。