トップページ > 月別アーカイブ [ 2011年09月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルダスコ、大いに語る

友人Brigitteによる、ベルダスコ大インタビューです。

Brigitteに出会ったのは2005年。いや、2004年だったか。 
とにかく、彼女は大昔からのモヤファンで、2004年か2005年に第2のオキニとしてベルダスコを発見。
そんな彼女によるインタビューだから、お宝話満載。



この記事に関するお問い合わせ(雑誌掲載など)は
http://issuu.com/brigitteurban の【Send private message】からどうぞ。
あるいは、私にメールをいただけば、彼女に取り次ぎます。



彼女が撮った写真をご覧になりたい方は:
GSTAAD 2011
FernandoVerdascoEntrevistaGstaad2011
MADRID 2011



   


スポンサーサイト
[ 2011/09/04 ] 選手 バモ族 | TB(0) | CM(5)

引き取り手が現れました - 楽天オープン決勝チケットを定価でお譲りします

下記チケットを定価でお譲りします:


 9日(日) #席  コートエンド #階 #  #列 #番 ##################円 1枚



お問い合わせなどは私宛にメールでお願いします。
私のメアドをご存知でない方は、下記まで:

reiko_nl#yahoo.co.uk
(#を@にかえてください)



選手によるスケジュール改正運動&表をふたつ作ってみた

トップ選手たちがスケジュール改正(出場義務緩和/シーズン短縮など)に向けて、ついに行動を起こしそうな雲行きになってきました。上海で話合いの場が持たれる可能性があるようです。

さて、どんな成り行きになるやら。男子テニス界大改編となるか、それとも?

この件で、私が興味があるのは次の点:
 
  1. ATPという組織の特殊性(「競技者=選手」と「興行者=大会」が対等な立場
    リンクした記事を書いた時点では知らなかったんだけど、興行収益における選手の取り分は、一般プロ競技では50%くらい。テニスでは約13%(たぶん全米の例)らしい。(ソース
     
  2. 選手/ATPとITFとの関係
     
  3. トップ選手と下位選手の違い
    - トップ選手は年々優遇されてきている 
    - 所得格差も広がっている(数字を確認したわけではないけど、ポイント格差は確実に広がっているので、所得もそうであろうと類推) 
    - だからトップ選手は文句を言うべきではない・・と考える事もできる
    - しかし、観客/TV観戦者の多くはトップ選手を見るためにお金を払っているのだから、やはりトップ選手は大切にすべき  
    - また、故障による長期離脱はトップ選手に限った事ではない (これについては、過密スケジュールよりもサーフェスや用具などによるものが大きいらしいけど)




   

[ 2011/09/21 ] テニス一般 | TB(0) | CM(6)

今年も楽天オープンへ - 追記あり

毎年恒例の里帰りの時期となりました。

今年は27日(火)にこちらを出て翌日東京着。
帰りは、10月27日(木)東京発、同日アムステルダム着。

帰りの便が朝早いことに今気がついた。
空港行きバスじゃ始発でもちょっと遅い。成田エクスプレス始発でギリギリだけど、それに乗るためには車で送ってもらって私鉄始発に乗ってギリギリ。・・・成田で前泊するか。余計な出費だけど、その代わり自宅からスキポール空港までは片道300円以下 - 文句言っちゃ罰が当たりますね。

30日(金)からいつもの友人宅に居候。
今年は6日(木)から別の友人が泊まってるホテルにお邪魔することになってます。

ということで、今年も楽天オープン皆勤予定です。
現地でお会いするであろう皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

追記: 大変申し訳ないのですが、よかったら皆様の観戦予定をコメント欄に書いていただけませんか?
あまりおおっぴらにしたくない方は【管理人にだけ表示を許可する 】をチェックして下さい。
(管理人だけモードであっても、携帯番号などの個人情報は書き込まないで下さい)



天気予報をチェックしてみると、週末にかけてちょっと雨模様。
最高気温は25度前後~30度弱。最低気温が20度前後。

あ、今回は帰りの便は機内預け荷物【23キロまでのもの】を【2つ】までです。
行きと帰りと別の飛行機会社なので、行きはふつうに23キロをひとつ。
(今回も予約するのが遅かったので日系旅行会社に電話で相談したら、そういうのを提案してくれた。)

この【23キロを2つまで】というのは、最近JALや全日空をはじめいくつかの欧州系航空会社でそういう風になってます。もちろん、ふつうの格安航空券です。有難いことです。
日本行き飛行機代って、20年前とほとんど変ってないんだよね。コーヒーやおトイレ使用料は倍になったのに。
















...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。