トップページ > 月別アーカイブ [ 2009年12月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

提供(BlogPet)

がっちゃんは提供しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
スポンサーサイト
[ 2009/12/04 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

優勝(BlogPet)

きのう、れいこと提供したかったみたい。
だけど、状態みたいな優勝されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/12/11 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

Happy Birthday - 追記あり

【追記】
ウチのからメールが来てた。「ガトから電話があった」だってさ。
え・・・ うっそ~♪ 一体何の用事!?
待てよ、ガトが私の電話番号を知ってるわけない。
よく読むと「ロッテルダムのガト」と書いてある。
え・・・ ロッテルダムまで船に乗って私に会いに来たの!?

その先を読んでわかりました、「ガト」じゃなくて「〇△」のことだ。
ナンだ・・・・・

ま、それはともかく夢にガトが出てきた。
向こうの方にガトがいるというだけで話もできなかったけど、シ・ア・ワ・セ・・・
【追記終わり】


[ 2009/12/09 ]

RG優勝から、5年半。
2004年と2005年の活躍は、もちろん素晴らしかった。
その後、どん底&事実上の引退状態を経て戻ってきた。
来年は、もうひと暴れしてくれるだろう。

こんなに応援できる選手がいて、つくづく幸せだと思う。

31歳のお誕生日おめでとう!
Vamos, Gaston!
[ 2009/12/11 ] 選手 ガト | TB(0) | CM(8)

提供するはずだったの(BlogPet)

れいこと、提供するはずだったの。
それでれいこでアップしたかったみたい。
でも、れいこで観戦するはずだった。
でも、れいこと電話したいです。
だけど、仲介しなかったよ。
だけど、番号に優勝した?

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/12/18 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

Copa Peugeot Argentina de Tenis ほかエキシビ

ガトvsナル、ガトインタビュー、モナコvsバグダティス、ナルvsバグダティス


モナコ、エストゥディアンティス敗退後語る
負けたけど世界2位というのはすごい・・とか言ってるのかな?


ナルvsモヤ、ナル語る(痛みもないし、いい感じ・・とか言ってる模様)
すごいラリー・・・ モヤのマタ抜きx2が見られます。


プチあれ11 - Sep/Nov/Dec 2009

◆ユーロスポーツを見られる人限定だけど、今日(23日)20時から「Tennis Stories」(90分)、続いて21:30から「Justine Time」(20分)が放映されます。どんな内容だか不明だけど、21:30からの番組はエナン特集だと思われます。

◆"Enredados"というアルゼンチンにおけるデ杯について書かれた本が出ました。
著者はSebastian Fest(アルゼンチン人、通信社DPA記者)。2008年決勝で勝てなかったのは、「金の分配」を巡る選手間のぶつかり合いが原因・・・というような話も出てくるらしい。選手間って約2名のことらしいけど。。
http://www.librosalarco.com.ar/libros_enredados.htm

◆ラファがQuelyとスポンサー契約。
http://www.quely.es/
 お菓子メーカーらしい。
そういえば、ラファの最初のスポンサー契約(テニスギア以外)は同じマヨルカのお菓子メーカーRosdorだった。・・・? 調べてみたら、どうやらRosdorは閉業していて、その際このQuelyが製造機械類を買い取ったらしい。

◆10月末の話ですが、ラファがバルセロナ大会優勝カップの実物大レプリカを贈られました。
http://www.barcelonaopenbancosabadell.com/ ←ラファは来年もバルセロナ大会出場だそうだ。
写真その1その2
[ 2009/12/23 ] テニス一般 | TB(0) | CM(13)

番号(BlogPet)

きょうがっちゃんは、番号にメールするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/12/25 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

2009年を振り返る

【追記(2010年1月某日)】 秋のPetrobrasチャレンジャーシリーズでは、ほぼ毎大会地元選手が優勝。

ボゴタ: Salamanca
ブエノスアイレス: Zeballos
モンテビデオ: クエバス
アスンシオン: デルガド
サンチアゴ: シュワンク ←例外
サンパウロ: Bellucci

【追記終わり】

とりあえず一年を振り返っておくと後々便利だったり楽しかったりするので、今年も書いておきます。別記事でガトの2009年(=超私的2009年)と、過去10年を振り返る特集をやる予定です。

こんなこともあったよとか、みなさんにとってはどんな1年だったのかコメントいただけるとうれしいです。(この記録間違ってるよとかいう指摘も歓迎)


「Fue Buena」から見た2009年

バモブログの最高峰「Fue Buena」が振り返る2009年。今年もその一部(というかほとんどだけど・・)を紹介させていただきます。

"Balance 2009"(Fue Buena

モントリオールで、1973年以来初めてランキング1~8位の選手がベスト8進出・・・というのが取り上げられているけど、そういえば今年は上位シードが順調に勝ち上がることが多かったですね。

2000-2009眺望

私がテニスを見始めたのは2002年半ばからなんだけど、私なりにこの2000年からの10年を眺めてみます。

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。