トップページ > 月別アーカイブ [ 2009年04月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セブ(BlogPet)

きのうはプログラムするはずだったの。
だけど、がっちゃんがセブは追記しないです。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
スポンサーサイト
[ 2009/04/02 ] がっちゃん | TB(0) | CM(2)

スペインvsセルビア(デ杯1回戦) - 写真

友人Brigitte撮影のデ杯(スペインvsセルビア)写真です。(Thanks so much, Brigitte!)

Brigitteの写真を借用した過去記事:


プチあれ5 - Mar/Apr2009

◆カサブランカ
OUT: Petzschner, Tipsarevic, Vassallo Arguello
IN: A.Martin, Ferrero, Zverev, Lapentti, O.Rochus
[ 2009/04/03 ] テニス一般 | TB(0) | CM(22)

マイアミあれこれ

[ 2009/04/10 ]
◆Lo que dejó Miami
ESPN@バモによるマイアミ総集編。(「ムライ」じゃなくて「マレィ」いや「マライ」?になってますね)
デルポvsラファ、ジョコvsフェデラー(当然ラケット虐待場面)、2005年のラファvsフェデラー(フェデラーのラケット投げつけ場面)、ベストプレイ:3モナコvsマレィ、2サフィンvsモンフィス、1ラファvsバブリンカ



◆動画 マレィvsジョコ(livetennis.it)

◆ホークアイ

ミルニーの目の前にゆるいボールが落ちた。はっきりとOUT。落ちた跡を見てもOUT。線審も主審もOUTとコール。相手チームがホークアイによるチャレンジを行使。すると、なんとボールはINと出た。(ミルニーによれば、ボールが落ちた場所とは全然違う図が映し出されたとのこと)

ミルニーによると前にも同じようなことがあったらしく、ボールの速度が遅いとホークアイが狂いやすいという可能性があるのかも。。

ミルニー:「僕があと1才若かったら、コートで泣いてただろうと思う」
clipped from www.asapsports.com
MAX MIRNYI: I wanted to just cry. I wanted to cry like a crocodile. I didn't know what to do, because normally you argue, you feel this ball was in. There is still a little bit in the back of your mind that maybe you're mistaking.
In this particular instance, the ball traveled so slow and it was right before my eyes.
ANDY RAM: And there was a mark.
MAX MIRNYI: There was a mark. Both the umpire and the linesman called it out. But those guys just used that advantage of the rule and used the challenge.
As I've seen it happen before, for some reason when the ball travels slow the technology doesn't pick up the path of the ball correctly.
ANDY RAM: The second time it's happened. Last week we saw it again.
MAX MIRNYI: The way the challenge showed that point, it was a totally different location where the ball actually bounced. It was a very crying instance.
I think if I were maybe a year younger I would be crying on the court.
 blog it

◆デルポ敗退の理由
「疲労、神経の興奮、それから(ナンバー1に勝ったことによる)幸福感で、前の晩よく眠れなかった」
clipped from www.clarin.com

"El cansancio, los nervios y la felicidad (de haberle ganado al número uno del mundo) no me dejaron dormir bien la noche previa. Pero ya está, la programación estaba así", se resignó el tandilense.
 blog it

◆Federer smashed his racquet vs Djokovic Miami 2009
この動画を見つけた記事に書いてあるんだけど、フェデラーはラケットを叩き付けた瞬間顔をそむけてます。破片が目に入らないように。ペットボトル投げ捨ても見られます。




◆マイアミのレストランでの写真(ガト、ニコラペ、ラファ)
http://www.fuebuena.com.ar/?p=4044#more-4044
ラファは、デルポたちのテーブルに行って残りの大会がんばれと声をかけたらしい。

ヒューストン(ガト、予選敗退)・カサブランカ

◆ヒューストン・ライブストリーミング
ESPN360が決勝をライブ配信。ただし、米国内の特定サーバー経由のみ。
SFと決勝はTennis ChannelでTV放映があるので、横流しストリーミングに期待。

◆カサブランカ・ライブストリーミング
http://arryadia.com/webtv/
http://webtv.arryadia.com/
http://arryadia.com/mtt/
以上、モロッコTV局サイトのリンクだと思われます。

soccer-live.pl/soccerTV/bet_tv/bet6.htm、bet365、betfair、atdhe、ほか

◆アテネCH・ライブストリーミング
bwin

◆TV放映予定
http://www.atpworldtour.com/tennis/1/en/news/newsarticle_2945.asp

サイト(BlogPet)

がっちゃんはモロッコTV局サイトがほしいな。
モロッコTV局サイトってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/04/09 ] がっちゃん | TB(0) | CM(2)

春の観戦予定

現在、ガトは974位。当面の目標だったランキング3桁台は達成。しかし、先はまだまだ長い。トップ100に返り咲くのはいつのことになるやら。

最後にガトに会ったのが、おととしの9月@Todiチャレンジャー(イタリア)。なんと、1年7ヶ月もガトに会ってない・・・ いくらなんでも、そろそろ会えるよねえ。・・というか、ガトが今度ヨーロッパの大会に出る時は多少の無理をしても飛んでいく!

しかし、ガトは今や普通のATP大会どころかチャレンジャー予選でさえWCなしには出場できない身分。しかも、WCを巡る闘いにフェデラーとかフェレロとかが参戦・・・ チャレンジャーのWCだってそうそうホイホイ貰えるとは限らないし、ドロー見るまでどの大会に出るのかわからないという状態が続きそう。

ま、でも、本人がやる気あるだけでも御の字。


というわけで、ガトが出る可能性のある大会をリストアップしてみました。

challengers2009.pdf (3 pages)



ローマとマドリードはWCはくれないと思う。RGだって、どこかの大会に出てそれなりに勝っておかないと、いくら元チャンピオンでも危ないかも。

理想のパターンは:バルセロナ(予選からでもいい!)→ エストリル → ボルドー → キッツビュル → RG。ボルドー以外はすべて過去に優勝したことのある大会。(もっとも、キッツは大会の素性からいったらPoertschachだけど)

ガトが堂々とRGの赤土を踏めますように。



ということで、観戦予定の立てようもない身分ですが、とりあえず5月22~30日のRGだけは決定してます。

モンテカルロ、ヨハネスブルグCH - サントロ vs Kudryavtsev

◆モンテカルロ


◆ヨハネスブルグ・チャレンジャー(Soweto Open)

サントロvs Kudryavtsev(パイナップルアタマ)@火曜第2試合(第1試合開始10時半)
bwinでライブストリーミングがあるらしい。 →やってない・・? MTFでここでやってるっていうカキコがあった気がするんだけど、あれはライストじゃなくてライスコのことだったのかな???

関連サイト・ページ:
http://stevegtennis.com/results/2009/ch-johannesburg.txt(ドロー)
http://www.southafrica.info/news/sport/tennis-190309.htm
http://www.satennis.co.za/Newsroom/default.aspx?ID=a1611f4b-bf24-45fd-8622-7b80e6cd1c48

ガト語る&新旧動画

◆ガト語る

「このところあまり試合をしてないから、コートでナーバスになる。以前はそんなことなかったのに。自信を取り戻してプレイのレベルが上がればそういうこともなくなると思う」 


(ヒューストン、マイアミと予選敗退だが)「ツアーを回れてうれしい。ちょっと調子がよくなってきた。徐々に行くよ。全盛期のレベルじゃないのは確かだ。大会に出るうちにどこまでいけるかわかってくるさ」


「ATP大会でWCを貰おうとしている。(とはいえ、そうそう簡単にはもらえないので)ヨーロッパのチャレンジャーをまわろうと考えている。この際出場できるのであればどこででもプレイしたい


ヨーロッパに来るんだ!!! 春夏はヨーロッパに来るしかないとは思ってたけど、、、それでもこのコトバがうれしい。

Tenis Sportsでのインタビューらしいので、そのうち動画もアップされると思います。

clipped from www.fuebuena.com.ar

“Ahora que juego menos me pongo más nervioso en la cancha. Se me nota mucho. Creo que eso irá pasando cuando vaya agarrando confianza y tenga mejor nivel de juego”.

 

“Estoy contento viajando por el circuito. Me estoy sintiendo un poco mejor. Voy de a poco. Está claro que no estoy en el nivel de mis mejores épocas. Después se verá, con el correr de los torneos, hasta donde se puede uno acercar”.

 

“Trataré de conseguir algunos wild-cards en torneos ATP. Ahora estoy programando una gira de challengers por Europa. Quiero jugar todo lo que pueda”.

 blog it




◆2月16日付のクラリン紙のガト・インタビュー記事より:

「テニスを前よりもずっと評価するようになった。一年間プレイしないでいたことによって、ただのルーティンだったことが実はそれだけの価値があることだとわかった。そして、何もしないでいること・・いや、クールだと思ってやってたことがたいしたことじゃないってね。15年もテニスをやっていたのには理由があったってわけだ。何を言いたいかというと、僕はしょっちゅうつらい思いをしてたけど、今になってみればもっとずっとそれ(訳注:テニスのことか? それともつらい思いをしたこと?)を大切に思う。そして、テニスをプレイするということは、僕の人生における一番重要なことなんだ」


つまり、テニスを見直した・・ってことですね。復帰不可能なほど時間が経って手遅れになる前にこういう心境になってくれてよかった。ギリギリセーフ!かな。元記事ではもっと語っていますが(MTFのValeによる英訳もあり)、この一節が今のガトを語っています。

こういう境地に至るまで、本当に長かった。あまりにも悲惨な様子に、「いっそのことRG優勝なんてしなかったら・・」と思うことさえありました。でも、誰もが(本人でさえ)予想していなかったRG優勝から、これまた誰もが予想していなかったどん底(ズルズルと引退状態)を経てこの心境に至ったガトは、とてもイイオトコになったと思う。

コートであーだこーだブツブツ言ったり叫んだりラケット虐待したりするのは治らないだろうけど。。

とりあえず、トップ100に戻って自力でATP大会に出られるようになりたい・・というのが目標だと先日別のところで語っていました。

clipped from www.clarin.com

Gaudio: "Extraño jugar bien"

 
--Aprendí a valorar mucho más el tenis. Un año sin jugar te muestra que lo que antes era una rutina, estaba bien. Y haciendo nada afuera, o algunas boludeces que te parecían que estaba bien, no está tan bueno. La verdad es que si jugué quince años al tenis era por algo. O sea, a pesar que muchas veces la pasaba mal, hoy por hoy me doy cuenta de que lo valoro mucho más. Y que jugar al tenis fue lo más importante que me pasó en la vida.
- “I´ve learnt to value tennis much more. A year without playing shows you that what was simply a routine, was really worth it. And that doing nothing, or just doing unimportant stuff that you thought was cool, is no big deal. The truth is that if I spent fifteen years playing tennis it was for a good reason. What I mean is that, even though I frequently had a bad time, at this point in time I realize that I value it much more. And that to play tennis is the most important thing that has happened to me in all my life.”
 blog it

Gaudio: "Es ahora o nunca; después se termina"(ラナシオン紙)
似たような内容のインタビュー記事。写真あり。英訳@MTF



【続きを読む】にはなつかしの動画など
[ 2009/04/13 ] 選手 ガト | TB(0) | CM(0)

それで敗退したいなぁ(BlogPet)

きょうは、アップするつもりだった?
だけど、きのう、れいこのモロッコTV局サイトっぽい観戦したいなぁ。
それで敗退したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/04/16 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

ガスケ@2002 - モンテカルロあれこれ

◆動画 Portrait Richard Gasquet, prodige tennis français(15/04/2002 - 00h02m05s、ina.fr)
ガスケ@モンテカルロ2002。1999のガスケもチラッと。
ガスケはラファより1年早い2002年にモンテカルロデビュー。予選から勝ち上がったラファと違ってWCだったけど、1回戦で当時54位のスキリャリに7-6(5) 3-6 7-5で勝ち、2回戦でサフィン(当時6位)に4-6 1-6で負けた。



モンテカルロ動画がアップされるところ(スペイン系は多すぎるので除く)


バルセロナ - ガト出場!!!

大会ウェブサイト(英語):barcelonaopenbancosabadell.com  

↑にあったライブストリーミング???リンク:
http://www.barcelonaopenbancosabadell.com/general/atp_media.htm

Singles: atpworldtour.com/1/posting/2009/425/mds.pdf
Doubles (
April 18, 6:00 p.m.): atpworldtour.com/1/posting/2009/425/mdd.pdf
Qualifying: atpworldtour.com/1/posting/2009/425/qs.pdf
OOP: atpworldtour.com/1/posting/2009/425/op.pdf



本戦ドロー

OUT: Bolelli, Chardy, Ginepri, Monfils, Tsonga (and Dabul, Phau, A.Beck from ALT)
IN: Junqueira, Bellucci, Canas, Starace, Garcia-Lopez, Gabashvili
NEXT: Gimeno-Traver, Gil, A.Martin(WCが出ました), Zverev, Navarro

WC: フェレロ、ゴン、サフィン、A.Martin、あと一名はガト!!!

[1] NADAL, Rafael ESP vs BYE
QUALIFIER vs LU, Yen-Hsun TPE
ROCHUS, Christophe BEL vs DEVILDER, Nicolas FRA
HERNYCH, Jan CZE vs [13] GASQUET, Richard FRA

[10] ALMAGRO, Nicolas ESP vs HANESCU, Victor ROU
CHELA, Juan Ignacio ARG vs BELLUCCI, Thomaz BRA
[WC] FERRERO, Juan Carlos ESP vs KUNITSYN, Igor RUS
BYE vs [7] NALBANDIAN, David ARG


[3] DAVYDENKO, Nikolay RUS vs BYE
CANAS, Guillermo ARG vs CLEMENT, Arnaud FRA
GRANOLLERS, Marcel ESP vs QUALIFIER
NIEMINEN, Jarkko FIN vs [16] LOPEZ, Feliciano ESP

[9] STEPANEK, Radek CZE vs GARCIA-LOPEZ, Guillermo ESP
MONTANES, Albert ESP vs TIPSAREVIC, Janko SRB
YOUZHNY, Mikhail RUS vs TROICKI, Viktor SRB
BYE vs [8] WAWRINKA, Stanislas SUI



[6] ROBREDO, Tommy ESP vs BYE
JUNQUEIRA, Diego ARG vs [WC] GAUDIO, Gaston ARG
GICQUEL, Marc FRA vs [WC] MARTIN, Alberto ESP
SEPPI, Andreas ITA vs [12] ANDREEV, Igor RUS

[14] SODERLING, Robin SWE vs GABASHVILI, Teimuraz RUS
GULBIS, Ernests LAT vs STARACE, Potito ITA
QUALIFIER vs QUALIFIER
BYE vs [4] FERRER, David ESP


[5WC] GONZALEZ, Fernando CHI vs BYE
SELA, Dudi ISR vs ACASUSO, Jose ARG
QUALIFIER vs QUALIFIER
MONACO, Juan ARG vs [11WC] SAFIN, Marat RUS

[15] BERDYCH, Tomas CZE vs VASSALLO ARGUELLO, Martin ARG
HERNANDEZ, Oscar ESP vs SCHWANK, Eduardo ARG
QUALIFIER vs MATHIEU, Paul-Henri FRA
BYE vs [2] VERDASCO, Fernando ESP

バルセロナ予選第2日・観戦記

昨夜は結局眠れず。今日最後のニコラペvsMロペちゃん、とてもいい試合だったんだけど、半分以上眠ってました。

・・・それはともかく、まずみなさんが一番気にかけてくれているであろうことをご報告します。

バルセロナDay1より愛を込めて

みなさん、やさしいコメントをありガト~ございます。
大会観戦中のコメントについてはお返事の必要があるもの以外はお返事は省略させていただきますが、とてもうれしく拝見しました。お礼は観戦写真で・・ 


こちらで、ロッカールームなど大会の様子が動画でアップされてます:
http://www.segundosaque.com



昨日の書き忘れ。

例年予選最終日には「ナイキ・クリニック」というお楽しみイベントがあるんだけど、ラファは当然モンテカルロだし、ベルダスコやフェリはナイキじゃなくなっちゃったし、頼みの綱?のモヤは故障中だし・・ということで、何のイベントやるのか(やらないのか)チェックしてませんでした。

予選を見ていると、センターコートのアナウンスが聴こえてきた。「・・・・ニコラス・アルマグロ~~ (拍手)」 お、それなら見にいかなくて全然OKということで、予選をのんびりと見学。←気持がそこにないので観戦とは言えない 

そのうち見るものがなくなったので、新しくなったセンターコートを見てみようとセンターコートに足を運んでみた。え・・・・・ えーーーーーっと思う間もなく、客席の階段を駆け下りる私。

バルセロナ・バルセロナ - ガト勝利!

ご心配をおかけしましたが、すでに体調万全です。

そして・・・勝った~~~っ!!! 
[ 2009/04/22 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(5)

バルセロナ - ガト敗退

昨日書き忘れたこと:
1回戦第3セットでガトが4−4だか5−4になった時、一緒に応援してた観戦友が言いました:「あと8分。8分でフェリの名前が呼ばれる(試合開始)。入場は見逃してもいいけど、試合はきっちり見たい」 私の返事:「だいじょうぶ。ガストンは優しいからきっと間に合うように終えてくれる!」 
そして、見事に間に合いました~


今日のガトの試合その他について書く前に業務連絡:

ライブストリーミングですが、
ガトvsロブレドはTVカメラが入ってませんでした。

  • ざっと見た所、Justin TV以外のリンクは:
    http://atdhe.net/6009/watch-atp-barcelona というのがあったけど、出てくるのはJustinTVでした~
    http://www.ustream.tv/channel/badtv-net JustinTVにも同じアカウント名がありますね
  • VB.comのライストスレッド(要登録):
    http://vamosbrigade.com/phpBB3/viewtopic.php?f=2&t=5042&start=30&st=0&sk=t&sd=a
  • MTF今週のライスとスレッド:
    http://www.menstennisforums.com/showthread.php?t=142215
  • 木曜からはTennisTV:
    http://www.tennistv.com/page/Home/0,,11444,00.html?WT.mc_id=tenform
[ 2009/04/23 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

バルセロナ(木)

コート1でフェレールがスタラーチェに勝つのを見届け、フェリを応援するも沈没、さらにモナコも負けました。あーあ、ベルディフvsベルダスコを100%あきらめてコート1に張りついていたのに・・・ 

フェリはブレイクバックする根性も見せたんだけど・・・100%アウェイ状態で勝ちきったデンコがえらかった。モナコは、打ち合いではゴンに負けてませんでした。でも決めにいくボールが微かにアウト。。。

明日のOOPを見て「ATPったら、ラファvsナルを入れ損なってる~ 史上最大のミスだ!(爆)」と大ウケしていた私たちに、すぐ近くにいた観戦友(というか知合い)たちが「ナルが棄権でラファの不戦勝」だと教えてくれました。脱力の観戦友@ナル命。私もつまんなーーーい! 

ま、そういうわけで、明日のメインイベントはYさんとIさん(←今更イニシャルにするイミがあるのか不明)との顔合わせ・・となりました。

今日は以上。これからお風呂に入ってモヤすみます。
[ 2009/04/24 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(3)

一緒(BlogPet)

きょうがっちゃんはリンクしたいです。
だけど、心配を一緒するつもりだった?
だけど、れいこでマドリードに拝見すればよかった?
だけど、応援したかったの♪
それでれいこは一緒とか敗退したかも。
でも、がっちゃんが名前もコメントするつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2009/04/24 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

バルセロナ(金)

ということで、今日はYさん&Iさんとお会いして観戦&夜食をご一緒しました。

Yさんが無事生まれて初めてのラファに会えたか(会えるか)どうかは、そのうちチャット欄にでも報告があるでしょう。

とにかく、今日のバルセロナは真っ昼間から寒かった! ブルブルブルッ

ガトはジョコ・オープンにWCが出たようですね。こうなったら、あちこちでWCが貰えそう♪ ジョコ・オープンに行ってみたい気もするけど、その翌週マドリッドのWCが出なければボルドー・チャレンジャーに出るんじゃないかという気がするので、そちらの方がいいかな・・・ まだまだ先があると思うので、焦らず考えることにします。

明日(土)は、観光・・というかバルセロナの街をあてもなく彷徨って、夜のフライトで帰宅です。

では、また。
[ 2009/04/25 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

バルセロナから朝帰り

帰りのフライトが4時間遅れて、バルセロナ出発が午前1時半。スキポール着3時半。空港のスタバでコーヒーを飲んでから帰ってくると、もう5時近かった。まさか、テニス観戦で朝帰りする日が来るとは~~~ きっとバルセロナが私を帰したくなかったのね。。(←オランダが私の帰還を嫌がっていたという可能性は無視)


とにかく、そのせいで空港内をウロウロしていたため、以下をゲット:

<その1> スペインの雑誌「Hola」にラファ@モンテカルロインタビュー記事(6ページ) ついで?にフェデラー結婚式写真(3ページ)

<その2> 英国?の雑誌「Hello」 フェデラー結婚式の写真5ページ ←アルゼンチンのフェデラー・ファンな友のために買ったんだけど、中身を見ていたら、ラファほか@モンテカルロ・パーティ(故ダイアナ妃の姪っ子ともう1人の美女を両手に花のラファ、フェリやベルダスコほかも交えてのグループ写真、ほか)というお宝記事も載ってた。

<その3> ロブレドのファッショングランドスラム?とかいう写真記事(6ページ。上半身だけだけど脱いでる写真もあり)が載ってる雑誌「MAN」発見 元はと言えば、マドリッド・オープンに向けて選手紹介・・というタイトルが目について手に取った雑誌。どこかから借りてきた写真が載ってるだけなので買わなくてもいいか・・と思ったんだけど、ちょっとページをめくってたら、どこかで見たようなオトコがポーズとっていたのでした。
【追記】2007年にも同じ雑誌に「ロブレド、白を着る」という感じの写真記事があったんですね。

<その4> 雑誌「GQ」(追記:スペイン版) どこかで見たようなキレイなおねーさんがハダカでポーズとってるな・・と思ったらモヤのGFで、インタビューも載ってるのでモヤの話も出てるかもと思って買ってみた。ところが、よく考えたら元カノの方だった・・・ しかし、なんと、ちょっとページをめくってたら、どこかで見たようなオトコが・・・ 今度はロブレドではなくフェリ! こんな写真実はオンナが一緒)が・・・ GQの新しいキャンペーンの撮影?らしい。

<その5> ちょっと前にプチあれにリンクを貼った雑誌「Revolution」(ベルダスコ表紙&グラビア数ページ)
撮影風景動画 ニュース動画(TVE) ニュース動画(Tele5) もうひとつニュース動画(ベルダスコが語る場面も)

<その6> これは空港内ではなく市内でゲットしたんだけど、ラファ関連本「Juego, set y partido」。これって、青少年向け小説なんですね。だったら買わなくてもよかったかも・・と思ったんだけど、ラファ手書きのメッセージページがありました。こんな字書くんだ~(VB.comとかにスキャンが出てるかな) そして、巻末に30ページほどラファの経歴が載っています。幼少時から最近までの写真も何枚かあります。
ラファ@この本のプレゼンテーション(動画)


GQとRevolution以外は余分に買ってきてあるので、抽選?でプレゼントします。詳細はまた後日。

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。