トップページ > 月別アーカイブ [ 2008年03月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドバイ・ラスベガス - ドバイをEurosportで見よう

ドバイのライブストリーミング情報

ドバイはEurosport&MTFに頼るのが良さそうです■

★MTFのストリーミングスレッドの最初のポストに一覧がまとめられています:
http://www.menstennisforums.com/showthread.php?t=118663

★Eurosportでも、日本からだと見れるところと見れないところがあるそうですが、ここは見られるらしい:
de: http://cosmos.bcst.yahoo.com/up/player/popup/?rn=1929421&ch=1929421&src=deeurosport
es: http://cosmos.bcst.yahoo.com/up/player/popup/?rn=1929417&ch=1929417&src=eseurosport
uk: http://cosmos.bcst.yahoo.com/up/player/popup/?rn=1929371&ch=1929371&src=ukeurosport
ダブルクリックでフル画面になります。(戻るときは[Esc])
se: http://video.eurosport.se/tennis/video_vid66563.shtml
(にゃ~すさん&美咲さん、情報をありガト~☆)

★Eurosport Internationalへのリンク:
mms://livestream.eurosport.com/ebu/66563.wsx
(サイドバー一番下のストリーミング情報にある【 WMP Link#1】です)

★ほかのEurosportへのリンク:
http://www.soccer-live.pl/lista_kanalow.php
(アルファベット順になってる)
"Eurosport Media Center"という項目に各国版ライブ(and/or動画)ページへのリンクあり。
Dubai Sport Channelもありますが、ここ数日らくだの駆けっこしか映ってなかったような・・・

http://ulswmod001.bcst.uls.yahoo.com/slot001?StreamID=59670791 &pl_auth=b8be76ece22a2a20694c0cb18e5afce1&ht=30&b=0muhpol3 sg7ng47cd2560&CG_ID=1602278&s=2023009397&br=300&mid=6758 594&nid=6758628&pg=MTM1Nzc2Njc0NTQ3Y2QyNT&q=d9b4a698c2c b9ec12d5c2e&sl=86400&so=%2Fuk

★mms://ulswmod006.bcst.uls.yahoo.com/slot031?StreamID=59592706&pl_auth=
489200fa339c053fec86e8d376337b9e&ht=30&b=01s8g793n0r3q47cbe25b&CG
_ID=1602272&s=2023009390&br=300&mid=6758573&nid=6758617&pg=NTM4N
DQ3MjAzNDdjYmUyNW&q=43b42d9858a601d1d43976&sl=86400&so=%252F
eseurosport%252Feseurosport%252Flive%252Fvideo%252FES-Tennis-ATPDuba



【続きを読む】には混沌としていて何が何だかわからないライブストリーミング情報、そしてドロー。
スポンサーサイト

RGまでの予定(覚書)

ミニ・ニュースでおしらせしましたが、ガトはコーチのフランコ・ダビンと別れました。

当分の間サバちゃんと2人でチャレンジャーを回るということで、エントリーするらしい大会の名前も4つほど上がってます。

サバちゃんのコーチであるHoodに一緒に面倒見てもらうのかと思ってたら、Hoodはダブルス職人として現役復帰。パートタイムで見てもらうのかなと思ってたら、数年前に引退したスキリャリが2人のコーチになったというニュースがありました。もっとも、ツアーには同行せず、ブエノスアイレスにいる時だけ面倒をみるということらしいので、ツアー先ではHoodが引き続き細々と面倒を見てくれるのかも。

早速、サバちゃんファンである観戦友から観戦同行のお誘いがありました。一石二鳥・・・じゃない・・・渡りに舟・・もちょっと違う?・・・ま、とにかく1人で出かけるよりズーーーッと心強い。

ガトは現在の所公式戦に出られるランキングじゃないので(234位)、予定を立てるのがむずかしいんだけど、目安になるように覚書を記事にしておきます。

[ 2008/03/05 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(4)

気乗り(BlogPet)

きょう、れいことランキングも謝罪されたみたい…
だけど、きのうがっちゃんが、気乗りしたいです。
それで練習が特集したよ♪
それで軍団とか練習する?

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2008/03/06 ] がっちゃん | TB(0) | CM(2)

ナダルファンサイトVB.comの掲示板に日本語スレッド登場(追記あり)

追記その2
登録申込フォームの英語が難しいという方は、こちらの日本語版デモが参考になるかと思います:
http://atbb.jp/demo/style_demo.php?STYLE_URL=10 
【ユーザー登録 】からどうぞ


追記
VB.comに登録申込をしたけど受けつけてもらえなかったという方、いますか?
登録フォームに不備があると却下されちゃうそうです。でも、もしそういうことがあったら、私(または他のメンバー)経由で連絡した上で再申込すれば受けつけてくれるようです。



VB.comフォーラム(要登録)に日本語スレッドが出来ました:

Non-English → Other languages → Welcome to our Japanese Rafa-fans !


フォーラム一番上のセクション【Site Announcements. Info, Rules and Tips】の【Announcement: NEW RULES - please read】というトピックの最初のポストに基本的なルールが書かれているので、必ず目を通して下さい。

そこには書かれていないけど、VB.comで得た情報を他サイトに投稿する場合は、【VB.com】と【情報提供者(記事を訳してくれた人など)】の両方をクレジットして下さい。
(例えば、スペインサイト記事の英訳を使用する場合は、【記事のURLなど】【VB.com】【訳者名】の3つを明記)

また、写真・動画などについては、撮影者本人からPM(Private Message)などで許可を取って下さい。英訳された記事を日本語訳するなどの場合は、訳者に連絡しておく方がいいかもしれません。


以上、偉そうに書いてしまいましたが、VB.comモデレーターに「日本語スレッド作ってもいい?」と聞いた手前もあるので、悪しからず。



PS
投稿する時に【Preview】機能を使うと文字化けします。
Previewなしで投稿し、必要とあれば【edit】機能を使って訂正するのがいいと思います。
[ 2008/03/07 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(7)

春の乱、再び - ドバイ・ラスベガス

書きそびれてたこと。
Erlich & Ramがドバイ(ダブルス)に出てなかったけど、結局入国ビザが出なかったのか?

参考過去記事「世界で一番バモなイスラエル人 - Erlich/Ram




VB.comのmamasueがアップしてくれました。Thanks so much, mamasue!

●フェリの準優勝スピーチ:
http://www.dailymotion.com/video/x4n82e_fdf08_events

↑↓ 同じ動画です。

FDF08
Uploaded by mamasueVB




●同じものですが、こちらの方がちょっと画質はいいかも:
http://www.viddler.com/mamasueVB/videos/7/
こちらもmamasueがアップしてくれました。



■ドバイ
トップ2のアピアランスフィーはそれぞれ百万ドルとかいう話もあるドバイ。でも、いくらなんでもイチコケだったら半額とかいうことになってるんだよねえ・・・などと下衆の勘繰りが止まらない。

それにしても、びっくり。フェリがデンコに勝って、決勝進出。3セット目2-5でリードされてたので、やっぱりフェリ負けちゃうのかな~と思ってたら、フェリらしからぬ大逆転劇。いったいどうしちゃったんでしょう? とにかくおめでとう!


R1
A Murray (GBR) d [1] R Federer (SUI) 67(6) 63 64
[4] D Ferrer (ESP) d T Haas (GER) 63 60

ハースがデ杯QF出場辞退。(ソース
この敗戦具合がショックだったんでしょうか・・・

●R2
[3] N Djokovic (SRB) d F Santoro (FRA) 63 76(3)
I Andreev (RUS) d [7] R Gasquet (FRA) 63 64
F Lopez (ESP) d [8] T Berdych (CZE) 62 75
A Murray (GBR) d F Verdasco (ESP) 63 36 76(5)

負けたとはいえ、サントロは冴えとる。
ベルディフ、何でフェリに負ける?・・・なんて思ったけど、フェリが冴えてたのね。

QF
[6] A Roddick (USA) d [2] R Nadal (ESP) 76(5) 62
[3] N Djokovic (SRB) d I Andreev (RUS) 62 61
F Lopez (ESP) d [4] D Ferrer (ESP) 64 63
[5] N Davydenko (RUS) d A Murray (GBR) 75 64

●SF
F Lopez (ESP) d [5] N Davydenko (RUS) 64 46 75
[6] A Roddick (USA) d [3] N Djokovic (SRB) 76(5) 63

優勝希望はフェリ。それがダメならロディック。

●決勝
[6] A Roddick (USA) d F Lopez (ESP) 67(8) 64 62

フェリもロディックもおめでとう!





■ラスベガス■
R1
(2)Lleyton Hewitt (AUS) d. (WC)Marat Safin (RUS) 6-2 6-1

波乱ばっかりのR2
Julien Benneteau (FRA) d. (2)Lleyton Hewitt (AUS) 6-3 7-5
E Korolev (RUS) d [1] F Gonzalez (CHI) 63 76(4)
[WC] R Ginepri (USA) d [3] M Baghdatis (CYP) 76(2) 63
E Gulbis (LAT) d [Q] P Luczak (AUS) 62 61
[Q] K Anderson (RSA) d [WC] J Isner (USA) 76(2) 75

Korolev、調子いいのかな?
去年の87年組(ジョコ、マレィ、ほか)に続いて、今年は88年組(デルポ、コロレフ、Gulbis、チリッチ、ほか)の誰かが大躍進するとしたら、コロレフがいいな。

●QF
[4] G Canas (ARG) d [Q] A Delic (USA) 64 64
[Q] K Anderson (RSA) d E Korolev (RUS) 62 60
[WC] R Ginepri (USA) d E Gulbis (LAT) 61 62
S Querrey (USA) d J Benneteau (FRA) 75 62

Andersonって、誰?

●SF
[Q] K Anderson (RSA) d R Ginepri (USA) 76(4) 64
[4] G Canas (ARG) vs S Querrey (USA)

だから、Andersonって・・・何者?

●決勝
S Querrey (USA) d [Q] K Anderson (RSA) 46 63 64

結局、Andersonって誰だったんだろう。

●ダブルス決勝
[3] J Benneteau (FRA) / M Llodra (FRA) d [1] B Bryan (USA) / M Bryan (USA) 64 46 10-8

おベネトー!
ブライアンズ、今年は不調な滑り出し。

錦織圭の@Project 45

ちょっと古いですが、サンノゼ優勝後の錦織圭インタビュー(ASAP)から。


Q: あなたには【Project 45】というニックネームがあるそうですね。ボロテリ・アカデミーでは、あなたが日本人最高位ランク選手になることが目標だ(からそういうニックネームがついた)とか。(訳注: 現在の所松岡修造の46位が日本人最高位ランクらしい) で、あなたとしては、45位以上が目標ですか、それとも今の所やっぱり45位ですか?
錦織圭: ええ、今の所45位です。でも、将来はトップ10あたりになりたいです。



Q: トップ10入りが目標だということですが、何年くらいかかると思いますか?
錦織圭: 5年の内には・・と願ってます。



Q: ロジャー・フェデラーからメールまたは電話が来るんじゃないかと期待していると聞きました。そしたら「将来はあなたを負かします」と言うつもりだとか。もうロジャーから連絡がありましたか?
錦織圭: いえ、ありません。(訳注: あるいは、「そういうことを言うつもりじゃない」という意味かも) でも、この5年の間には、彼を負かすことができるよう願ってます。



Q: ロジャー・フェデラーからセットを取ったんですか?
錦織圭: ええ、でも練習試合でしたから。





■動画
Kei Nishikori def Marcus Sarstrand(ダラス・チャレンジャー2008、たぶん試合全部見られます)
Nishikori & Sarstrand Interview (インタビュー、ダラス・チャレンジャー2008)
(有料): ダビド・フェレール VS 錦織圭 (AIGオープン2007 前夜祭公開練習)
(有料): 錦織圭 VS ザック・フライシュマン  vol.1
(有料): 錦織圭 VS ザック・フライシュマン  vol.2



■松岡修造ブログから:
2008/02/22 『錦織圭 2-6,4-6 アンディ・ロディック
2008/02/21 『圭、1回戦突破!
2008/02/19 『圭、優勝おめでとう!
2008/02/18 『錦織圭が優勝!!




【続きを読む】にはインタビューのソース
[ 2008/03/10 ] 選手 その他 | TB(0) | CM(0)

YouTubeをよりよい画質で

YouTubeの動画を「&fmt=18」で高画質にする(ネタフル)によると、YouTube動画は「URLの最期に「&fmt=18」とつけることで、320x240 → 480x360」(=高画質)になるんだとか。

実験(ラファとトミーのゴルフレッスン@ロッテルダム):
http://www.youtube.com/watch?v=X0C29e3byq4
http://www.youtube.com/watch?v=X0C29e3byq4&fmt=18

うっすらと良くなってる?

じゃ、埋め込むとどうなるのかな?と実験してみましたが、違いが感じられませんでした。検索してみたら、どうやらYouTubeページに行って見ないとダメなんだそうです。



注意:
ブラウザとOSによっては高画質にはならないらしいです。(マックまたはVistaまたはFirefox2.0ならどんな組合せでもOK?、XPはFirefox2.0でないとだめ?、など)
また、最新のFlash Playe と Shockwave Player が必要だそうです。



ソース:
YouTubeの動画を「&fmt=18」で高画質にする(ネタフル)
YouTubeのURLに「&fmt=18」をつけても高画質動画が再生されない件についてとくとみぶろぐ
[ 2008/03/11 ] 雑多 | TB(0) | CM(0)

ランキング

今更だけど、去年一年間のランキング変動についてのページYear End ATP Rankings For 2007(SteveG)から。



■ランキングがなくなっちゃった(=ランキングポイントがゼロ)選手
Singles Rankings This Week
ラバーゼはひっそりと引退したんでしょうか。去年のデ杯(2月)以来試合に出てないようです。
Vinciguerraも2006年10月を最後にATPサイトには試合記録なし。
(2人とも81年生まれ)
リストの最後の人は錦織圭の新しいコーチですね。



■ランキングポイント上昇組
Singles Rankings This Week

2・3・5位の選手が急上昇で、フェデラー独走体制(またはラファとのTOP2体制)は確実に過去のものになりつつあります。
下は今週のランキング。(赤字は昨年末のポイント) 1位と、その下の2人の差がさらに縮まってますね。
ATPtennis.com, The official site for men's professional tennis!

ラファとフェデラーの差は350ポイント。
たったの350ポイントですが、2人のランキング詳細↓を見ると、この差を詰めるのは意外と大変そう。フェデラーはGS・マスターズカップ以外の大会にあまり出てないので、今後そういう大会に出れば稼いだだけのポイントがつくんですが、ラファの場合はそうはいかない。

フェデラー
ATPtennis.com - Players - Profiles - Rankings Points Breakdown
ラファ
ATPtennis.com - Players - Profiles - Rankings Points Breakdown

もっとも、GSで大当たり(または大はずれ)が出れば、この辺の微妙なポイントなんてふっとんじゃうくらいのインパクトがありますが。

などと書いてみたけど、本人たちはあまり1位の座にはこだわってないのかも。



■ランキングポイント下降組
Singles Rankings This Week

アンチッチは1580ポイント減った・・というより、ポイントが1/4になっちゃったわけですね・・・。その点、フェデラーは1000ポイントほど減ったとはいえ、たったのマイナス15%。

1ポイント=1万円で、ポイント数が年収・・と考えてみたらわかりやすいかな?

  • アンチッチ 2000万円 → 500万円
     情のない妻なら、実家に帰っちゃいそう・・・
  • フェデラー 8500万円 → 7000万円
     妻に買うダイヤを1カラット小さくすればOK。
  • ガト     900万円 → 250万円
     結婚話にブレーキがかかりそう・・・
  • ロブレド  2500万円 → 1800万円
     元から地味な暮らしなのでノープロブレム。
  • サフィン  1000万円 → 600万円
     あちこちからご祝儀が出るので、暮らしぶりは変わらず。しかし、ウィンブルドンではスパゲティのおかわりを控える必要があるかも。
  • コリア    400万円 → ゼロ
     貯金はあるし、まだ若いから大丈夫でしょう。
  • ポイント上昇組のカルロビッチ  450万円 → 1400万円
     糟糠の妻にダイヤのひとつも・・・

わかりやすいような、わかりにくいような・・・・

インディアン・ウェルズほか

インディアンウェルズ 13日(木)本選スタート

■大会公式サイト:http://www.pacificlifeopen.com/1/home/

■ドロー(リンクはPDFファイル)
予選
シングルス
ダブルス: Wednesday, March 12, 2008, 6:00 p.m.
欠場: サントロ、カレリ、デルポ、クーベック、パベル
WC: アンチッチ、ジネプリ、Isner、ヤング、もうひとり

インタビュー(大会サイト)
 ASAPにも出てくるはず

■ライブストリーミング 
MSTV(有料。無料で見られる動画もあり)
Live streams and TV's for Indian Wells(MTFのスレッド)から:




タンジール(チャレンジャー)
モロッコはこれも含め春先に4つチャレンジャーがある。ストリーミングなどは共通じゃないかと思います。

■ライブストリーミング:
http://webtv.arryadia.com/tags/vid.html
http://www.arryadia.com/mtt/

ドローと結果(SteveG)
コリアは出てません。

モロッコ・テニス協会サイト

モロッコ・チャレンジャーシリーズは、ちょっと日程などに変更があった模様。(当初、タンジールは来週に開催予定だったと思う)




サンライズ(チャレンジャー) 3月1718日~

大会サイト:http://www.sunrisetennis.com/home/homepage.php
インディアンウェルズ早期敗退組が流れる大会。(トップ選手のエントリーについては、普通のチャレンジャーとは別のルールが適用される)





【続きを読む】にはドロー 263お山に名前をつけました263   ダブルスも載せました。

れいこで掲示板上昇したよ(BlogPet)

がっちゃんがれいこはドバイを記録♪
それでがっちゃんはトップ選手が気乗りするはずだったの。
でも、れいこで掲示板上昇したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2008/03/13 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

IW予選

本選入りするのは誰かな?

予選R1
★B Evans (USA) d [2]C Guccione (AUS) 76(3) 63
★S Jenkins (USA) d [4]M Zverev (GER) 46 63 62
★M Mirnyi (BLR) d [11]T Gabashvili (RUS) 75 67(5) 64
あら、びっくり x 3。
エバンスとミルニー、金星。
ズベレフ、どーした!?

[17]W Odesnik (USA) d D Hrbaty (SVK) 61 60
う~ん・・・ がんばれ、Hrbaty!


■予選最終ラウンド(R2)
★[18]K Nishikori (JPN) d F Niemeyer (CAN) 57 75 64
★M Mirnyi (BLR) d M Montcourt (FRA) 75 75
錦織圭、本選でオトナたちに揉まれるか、あるいは・・・また揉んじゃう!?
とにかく、勢いのある時に勝てるだけ勝っておこう。
その錦織圭の活躍に刺激されたのか、ミルニーも本選入り。(ミルニーもボロテリ・アカデミーで練習するんだとか)
ガバちゃんに勝ったんだから次も勝てるだろうとは思ったけど・・・おめでとう!
新ペアとのダブルスで勝てるようになったから、その調子の良さがシングルスにも反映したのかな。

★[17]W Odesnik (USA) d [3]F Fognini (ITA) 61 62
Fogniniにこのスコアで勝っちゃうほどの調子だったんだ。それじゃ、R1でOdesnikに当たった【Hrbaty@ひじ手術後の復帰第一戦】は不運だったねえ・・・

★[13]P Capdeville (CHI) d B Evans (USA) 67(3) 61 64
エバンス・・・  勝てなかったけど、ようやく200位以内に入った。

あと気になるのは↓ 
★[5]R Haase (NED) vs [16]K Anderson (RSA)
ハーセ、勝てるかな?
現在6-1 6-7(7-9)で最終セット突入。




<課外活動>
「IWあれこれ」に移動しました

3周年

254「テニあれ」3周年 254


BGM: "The Long And WInding Road"(ビートルズ)

最初は、HPを作りたかったんです。でも、失敗。「誰でもカンタンにHP作成」というサービスをいくつか試してみたんだけど、何をどうしたらいいやらまったくわからず匙を投げました。
そのうち、岩佐徹さんのブログとか「テニをはまるまるムし」を見ていて、ブログに挑戦・・・見事「テニスニュースあれこれ」を立ち上げることができたのです! (「立ち上げる」といっても登録してテンプレートを選ぶだけという今思えば一番簡単なものだったんだけど、HP挫折の後だったのですごくうれしかった)

その「テニをは」さんはブログ休止なさってたのですが、再開となっているのを発見:http://teniwohamarumaru.cocolog-nifty.com/blog/
(リンクしないでとは書いてないので、いいですよね?)


何をどうしたいという明確な意志もプランもなく闇雲に始め、流されるまま試行錯誤の3年間でした。今後もこのまま流されていく予定。


立派な或はおバカさんな言動で私のブログココロを刺激してくれるテニス選手たち、そしてこのブログ内外でおつきあい下さるみなさまのおかげで、とても楽しいテニス観戦ライフを送ることができています。
ありガト~☆ & I LOVE YOU ALL.

BGM: "All You Need Is Love"(ビートルズ)


これからもどうぞよろしく!



れいこ


■P.S.
なつかしの2005年3月の記事から(読みづらい改行になってますが・・):


当時はまだ【フェデラー+3強】だったんですが、「日の出の勢い」でラファが出てきてテニス界の地図が激変しちゃったわけです。あれから3年、また激動の予感・・・



■P.S.その2
自分の過去記事に自動的に表示されていた「脳内ブログメーカー」をやってみました:

2008年03月13日
ワタシは彼氏のしっぽが大好きです。彼氏のしっぽなら、1日中見ていても、あきません。優しくして!

goo×うそこメーカー

どうして、私のココロの中にしまってある秘密がわかったんだろう!?
ところで、「うそこメーカー」はおもしろすぎです。

なんとなくサフィン

何となく目についたサフィン動画です。


■萨芬(2分ちょっと)
なんだ、パンツ穿いてたのね・・・
もうちょっと大きい画面で・・という方はこちらから:
http://you.video.sina.com.cn/b/2455620-1238218941.html



■澳网万人为萨芬齐唱生日歌曲(5分)
サフィン@全豪2004?、QF後のインタビューbyマッケンロー → ♪ハッピーバースディ、マラト♪斉唱
非常に荒い映像なので小さい画面で。



■Marat Safin(4分半)
これもしばらく前のものですね。
http://you.video.sina.com.cn/b/10484952-1255746672.html




【続きを読む】には、ラファの試合動画@ベルシー2007(vsナル、バブリンカ、バグダティス)へのリンク。試合丸ごと、あるいはセット丸ごとくらい見られるようです。
[ 2008/03/14 ] 選手 その他 | TB(0) | CM(5)

IWドロー updated

シード登場の2回戦。


フェデラーとロブレドの
 「昔ほど元気がないんです」山


[1] FEDERER vs BYE
ROITMAN vs GARCIA-LOPEZ 61 64
KOROLEV vs MAHUT 36 62 62
BYE vs ALMAGRO [26]

Mahutが当たっていて、且つ勝ちビビリしなければ、あるいは・・・
あの勝ちビビリ癖を克服しない限り、上には行けないぞ!
ヤンコ↓とかチリッチ↓に期待するしかないかなあ。

[23] LJUBICIC vs BYE
[Q]Nishikori vs CILIC 62 64
TIPSAREVIC vs MASSU 64 36 76(4)
BYE vs [15]ROBREDO



アンディ 497 501 アンディ
[11] MURRAY vs BYE 
MELZER vs SAFIN 76(5) 26 62
[Q]DeVoest vs BERRER 76(4) 75
BYE vs KARLOVIC [20]

[30] VERDASCO vs BYE
HANESCU vs MONTANES 16 64 64
HAAS vs BENNETEAU 36 60 62
BYE vs RODDICK [6]



デンコとユーズニーの静かな山
 (ひとりうるさいのがいるけど)


[4] DAVYDENKO vs BYE
BOLELLI vs ISNER [WC] 63 67(5) 76(2)
MAYER vs FISH 75 64
BYE vs ANDREEV [31]

[24] HEWITT vs BYE
HORNA vs QUERREY 76(5) 63
SIMON vs BERLOCQ 62 63
BYE vs YOUZHNY [13]


ナルとゴンの「GS優勝はないが、
 マエストロ&メダリストだぜ」山


[12] GONZALEZ vs BYE
[WC] ANCIC vs MONFILS 63 62
JOHANSSON vs [Q]Lu  64 67(2) 64
BYE vs FERRERO[22]

[29] STEPANEK vs BYE
ACASUSO vs [Q]Mirnyi 75 75
HERNANDEZ vs GULBIS 62 61
BYE vs NALBANDIAN [7]

ナル~っ、ダイジョーブ?



フェレールとベルディフの
 「ボクも実はトップ10選手なんです」山


[5] FERRER
vs BYE
CLEMENT vs ROCHUS 64 64
LEE vs LLODRA 62 63
BYE vs NIEMINEN [26]

[18] BAGHDATIS vs BYE
[Q]Kunitsyn vs [Q]Odesnik  26 76(3) 63
[WC] LEVINE vs WAWRINKA 75 46 64
BYE vs BERDYCH[10]

ベルディフ~っ、大丈夫だよね? 



ジョコとカニャスの
 「フェデラーなんかこわくない」山


[16] CANAS vs BYE
VOLANDRI vs BJORKMAN 63 76(5)
[Q]Vemic vs [Q]Haase 36 63 62
BYE vs MONACO[21]

ハーセ、キミはマイアミでがんばりたまえ。

[27] KOHLSCHREIBER vs BYE
MALISSE vs [Q]Serra 67(5) 62 60
SEPPI vs [Q]Capdeville 46 76(3) 62
BYE vs DJOKOVIC[3]



ガスケとブレイクの
 「ナンバー1なで肩&スキンヘッド」山


[8] GASQUET
vs BYE
GROSJEAN vs SODERLING 63 63
TURSUNOV vs BECKER 76(4) 63
BYE vs CHELA [28]

[19] MOYA vs BYE
[WC] GINEPRI vs SPADEA  61 61
STARACE vs GICQUEL 64 63
BYE vs BLAKE [9]



ラファとPHマチューの
 「最近調子いいからって図に乗るなよ~」山


[14] MATHIEU vs BYE
DANCEVIC vs FALLA 
2人とも棄権 → [LL] F Fognini vs [LL] R Schuttler 26 63 63
SELA vs KIEFER  64 67(4) 63
BYE vs TSONGA [17]

棄権x2でも、マチューの相手はやっぱり「最近調子いいからって・・・」のフォニーニ。

[32] LOPEZ vs BYE
[Q]Reynolds vs YOUNG [WC]  63 64
[Q]Giraldo vs ESCHAUER 76(5) 64
BYE vs NADAL[2]

 

がっちゃんは・・・

がっちゃんはテニスが好き。
30C630CB3042308C-12

[ 2008/03/16 ] 雑多 | TB(0) | CM(4)

錦織圭の歩み@テニあれ

2006年の観戦写真を追記します(2012年): http://reiko.smugmug.com/Players/Kei-Nishikori-RG-2006/18625624_XCVz2x


追記:
TENNIS STORY(kids-tennis.com)に、錦織圭(13歳?)の動画が追加されていました:
http://kids.webfukuoka.jp/movie/kt3_mov/nishikori.html





以下、3月15日付元記事です。

今話題の錦織圭を、「テニあれ」や「テニスニュースあれこれ」や「あれこれ」ではどのように追ってきたか、過去記事からのコピペで振り返ってみます。(話が見えやすいように一部に変更・追加あり) ・・・全然チェックしてない時期・大会もありますが。



ところで、
言霊効果の素晴らしさと恐ろしさ:

★「順調に成長して、いつかATP大会で彼を応援できる日が来るかな?」(2006年06月07日 付)

★「そういえば、錦織圭が米国でがんばってるそうですね。来年にはヨーロッパのどこかでまた応援できるかな?(そういう時に限ってモナコとかガトと当たったりして~)」
 (2007/07/29付)


ヨーロッパじゃなくてマイアミだったけど、ガトと当たるし・・・ モナコとは当たってないけどディエゴと当たったし・・・・・
春クレイは、私のオキニたちと当たるのを避けながらがんばるように。オネガイ。




    
[ 2008/03/17 ] 選手 その他 | TB(0) | CM(10)

IW2回戦終了

フェデラーとロディックの山

[1] FEDERER vs GARCIA-LOPEZ 63 62
MAHUT vs ALMAGRO [26] 76(1)  62
[23] LJUBICIC vs CILIC 76(7) 75
MASSU vs [15]ROBREDO 64 57 76(5)

ロブレド&クラベットさん、おめでとう!

[11] MURRAY vs MELZER 36 63 63
[Q]DeVoest vs KARLOVIC [20] 63 76(2)
[30] VERDASCO vs HANESCU 46 64 63
HAAS vs RODDICK [6] 64 64

メルツァー、イケるかも・・と思ったけど崩れました。
かっこよい場面がいくつかあったけど、勝てなくてはね・・・

ふふふ、ハースvsベルダスコのいいオトコ対決が実現~!254



デンコとナルの山

[4] DAVYDENKO vs ISNER [WC] 62 76(3)
FISH vs ANDREEV [31] 64 63
[24] HEWITT vs QUERREY 64 63
SIMON vs YOUZHNY [13] 75 64

[12] GONZALEZ vs [WC] ANCIC 75 36 63
JOHANSSON vs FERRERO[22] 64 64
[29] STEPANEK vs [Q]Mirnyi 64 62
GULBIS vs NALBANDIAN [7] 64 46 76(4)
一安心。さすがのナルも大舞台ではそうそうコケないかな?
先日のブエノスアイレス優勝時には、「地元だから優勝はうれしいけど、こういう小さい大会は、ま、どうでもいいのさ」というニュアンスの発言をしてたけどね。。。(あくまでもニュアンスであって、本当にそう言ったわけではない)(ソース

IWあれこれ

ガトもいないし、あまりネタ探しはしないと思いますが、何か目に入ったら追加していきます。

■http://www.talkabouttennis.com/より
(MTFのラファフォーラムで発見したリンク)

■VB.comトップページに出ていたので、もう見た方もいるかもしれませんが、2回戦終了後のラファのオンコートインタビューを見逃したからのために、VB.comのmamasueがアップしてくれたものです。(転載する場合は、mamasueとVB.comをクレジットすることを忘れずに)

RPLO08R2I
Uploaded by mamasueVB


いよいよモナコ登場 ー 負けちゃった・・・

■[16] G Canas (ARG) d [21] J Monaco (ARG) 63 67(1) 62
勝敗はともかく、過去3度の対戦で手も足も出なかった相手に臆することなく対等に渡り合えた・・・というだけで、合格!

さらに
  1. 今回はべーグル喰らわなかった。
  2. カニャスから初のセットを取った。
  3. しかも1回はMPを凌いで、そしてタイブレを取った。
  4. 積極的にネットに出て、しかもそれがことごとくポイントにつながった。(第3セット中盤以降はダメだったけど) 第2セットは驚異の【net points won: 14/14】。
  5. 相変わらずかっこよかった。

最後の最後にメンタルが崩れちゃったのが残念だけど、それもさらに成長するためのコヤシになるはず。マステリ・コーチがちゃんと指導してくれることでしょう。


その「最後の最後」はこんな具合でした。

ブレイクされ、ブレイクバックして始まった第3セット。
カニャスs1−2モナコ、30−30、40−30までは解説者のいう「controled aggression(制御された攻撃」そのもの。慌てず騒がず、見事。

ところが、OUTとコールされたカニャスのボールが主審にオーバールールされる。途端に"Noooooooooooo!"というモナコの叫び。モナコ、主審に抗議するが、もちろん受けつけてもらえず、2−2。

2−2、しかも調子が上がってきているところなんだから、気持を切り替えればなんでもないことなのに・・・・・次の自分のサービスゲームになってもブーブー言い続け、あえなくラブゲームでブレイクされる。

それまで面白いように決まってたボレーも途端に決まらなくなり、その後ほとんどポイントを取れず試合終了。

(カニャスとハグし、主審ともちゃんと握手)


と、まあ、終盤は昔のモナコを見てるようで懐かしかった(笑) いや、もうこれからは私のノスタルジーを刺激してくれなくていいからね。


♪~ 三歩進んで 二歩下がる ~♪  
♪かと思えば いきなり十歩進む~♪




スコア上はアレだけど、モナコ、なかなか良いかんじ。カニャスを【攻略】できるかどうかは別として、とりあえず【克服】できたと考えていいと思う。願わくば攻略して! 現在 カニャス6−3 3−1モナコ。

[5] D Ferrer (ESP) vs H Lee (KOR) は、別コートに移動。ということは、ストリーミングはなさそうです。



サンライズ(ドロー)

摩訶不思議に豪華なサンライズ・チャレンジャーのドローが出ました。


Fernando Gonzalez CHI [1/WC] vs. Evgeny Korolev RUS
Qualifier vs. Kristof Vliegen BEL
Rainer Schüttler GER vs. Stefan Koubek AUT
Chris Guccione AUS vs. Marc Gicquel FRA [7]

ゴン、ピンチ!?

Andreas Seppi ITA [4] vs. Florian Mayer GER
Dominik Hrbaty SVK [WC] vs. Robin Haase NED
Paul Capdeville CHI vs. Qualifier
Michael Berrer GER vs. Janko Tipsarevic SRB [5]

Sébastien Grosjean FRA [6] vs. Peter Luczak AUS
Nicolas Massu CHI vs. Kei Nishikori JPN [WC]
Qualifier vs. Carlos Berlocq ARG
Juan-Pablo Brzezicki ARG vs. Potito Starace ITA [3]

錦織圭の1回戦は、最近ちょっと調子を取り戻してきた感のあるマスー。
(IWではティプサレビッチに勝ってロブレドに負けた)

Albert Montañes ESP [8] vs. Igor Kunitsyn RUS
Ivo Minar CZE vs. Qualifier
Qualifier vs. Bobby Reynolds USA
Jürgen Melzer AUT vs. Jarkko Nieminen FIN [2/WC]





◆予選結果より:
Ricardas Berankis LTU [WC] vs. Jesse Levine USA | 4-6 7-6 (6) 7-5
Ricardas Berankis LTU [WC] beat Toshihide Matsui JPN | 6-2 6-2
Berankis(90年組)は、もう一試合勝つと本選入り。


◆大会サイト:http://www.sunrisetennis.com/home/homepage.php




以下、サンライズという不思議なチャレンジャーについて、SteveGサイトの【エントリー関連掲示板(要登録)】でのやりとり(投稿)の一部を引用:


sebという人の投稿(の一部):

2008 ATP Rulebook
6.08 PLAY-UP ReGULATioN (cHALLeNGeR seRies ToURNAMeNTs)
A. Restrictions
2) Players positioned 11-50 in the South African Airways ATP Ranking (Singles) twentyone (21) days prior to the first Monday of the Challenger Series Tournament are prohibited fromentering butmay receive an ATP-approvedwild card in order to compete in the Challenger Tournament.
4) Challenger Series Tournaments not scheduled in the same week as ATP Tournaments, or during the 2nd week of a Grand Slam, may offer wild cards to players positioned 11-50 in the South African Airways ATP Ranking (Singles) who have received approval
from the ATP on-site Supervisor according to the following breakdown:
$150,000 in prize money up to (4) four wild cards
$125,000 in prize money up to (4) four wild cards
$100,000 in prize money up to (3) three wild card


patrik77による回答:

In order to provide additional playing opportunities for players losing in the first week of the Pacific Life Open in Indian Wells, the ATP has scheduled a $100,000+H Challenger event in Sunrise, Florida, which will have the following special conditions of entry:

Players positioned 11 and below in the ATP Ranking as of the Monday, February 25 (which is 21 days prior to the commencement of the Sunrise Challenger) may enter the Sunrise Challenger.

In the event that a player entered in the Sunrise Challenger is still competing in the Pacific Life Open as of 6:00 p.m. (Indian Wells time) on the Sunday prior to the start of the Sunrise Challenger, that player will be withdrawn from the Sunrise Challenger without penalty.

All other entry procedures for Challenger Series tournaments, as set forth in the Rulebook, shall apply.

Wild Cards: Promoter may offer wild cards to players positioned 1-10 in the ATP Ranking only if the player is no longer participating in the Pacific Life Open and only after first receiving the prior written approval of the ATP.

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。