トップページ > 月別アーカイブ [ 2008年02月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビニャDay3&4 - 2回戦

[3] J Monaco (ARG) d M Vassallo Arguello (ARG) 63 46 75 - saved 3 M.P.
2セットで勝ちなさい・・と言いたい所だけど、こういう試合を落とさなくなっただけで◎。

P Cuevas (URU) d [4] F Verdasco (ESP) 75 63
ベルダスコはクレイに移行したばかりだし、Cuevas(86年組)はずっと順調に伸びてきているから、アップセットというほどではないかも。

[7] J Acasuso (ARG) d (Q) D Gimeno-Traver (ESP) 62 62
JP Brzezicki (ARG) d (Q) M. Granollers-Pujol (ESP) 62 62
F Fognini (ITA) d [Q] D Marrero (ESP) 64 67(5) 63
S Ventura (ESP) d S Roitman (ARG) 46 63 76(4)
ガトに勝ったVenturaが次のFogniniにも勝つか!?

C Berlocq (ARG) d L Horna (PER)  7-6 4-6 7-6
ディフェンディング・チャンプのオルナ敗退。
昨年優勝した時には「とりわけ妻には感謝したい」と言ってましたが、今回はその妻と子ども2人が同行。裏ATPサイトのトップニュースに妻子との写真が出てました)


? [1] F Gonzalez (CHI) vs D Hartfield (ARG)
明日、ディエゴ勝利というニュースを見られるかな?


今日のところはこれだけ・・と思ったけど、ポーランドのチャレンジャーの結果をチェック。QFはかなり興味深いメンツ:

Challenger ATP KGHM DIALOG Polish Indoors Wroc0142aw 2008


スポンサーサイト

ビニャDay5

追記: Tenis Formによると、ここでライブストリーミングだそうだけど・・・?:
http://web1.mega2.cl/atp2008/v2/

追記その2: MTF情報によると、↓で上記チャンネル視聴権を1ヶ月購入(およそ10ドル)するという方法がある: 
http://www.jumptv.com/
(このサイト、たぶん既出。今後はこの可能性を考えるべき。) ←既出どころか「リンク」に入ってた。
たぶんこれですね: http://www.jumptv.com/en/channel/MegavisionChile/



■QF [3] J Monaco (ARG) d J Brzezicki (ARG) 62 63
1・2回戦はモタモタしてたけど、今回はすっきり決めました。

■QF S Ventura (ESP) d F Fognini (ITA) 63 63
こういう言い方はVenturaに失礼だけど、ガトに勝った選手がその後も勝ち上がってくれてうれしい。ドロー運が悪かったと言うつもりはない。上位シード選手に当たったわけじゃないんだから。ただ、同じ1回戦負けでも、相手がこれだけ強かったというのであれば、この先に希望が持てるという話。

モンダイは・・・モナコ vs Ventura@SF。
どう考えても私はモナコ応援なんだけど、「ガトに勝った選手が優勝したら、ガトも浮かばれる」などという悪魔の囁きが聴こえてくる。一番いいのは、【Venturaの大健闘虚しくモナコが決勝進出→決勝はモナコの圧勝=事実上の準優勝はVentura!?=ガトも浮かばれる】なんだけど。

■QF P Cuevas (URU) d [7] J Acasuso (ARG) 63 63
若いと思ってたCuevasも22歳だそうで(誰かさんと同じ1月1日生まれ)、もうこれくらい勝ってもおかしくない年です。でも、アカスソもがんばれ~!

■QF [1] F Gonzalez (CHI) vs C Berlocq (ARG)
ゴンもだけど、ベルロクも強気発言: 「(オルナとの3時間に及ぶ試合の後でも)体調には問題ない」 「自分にはゴンサレスに勝てるだけの力はある」 「(開催国選手&ナンバー1シードとして大きなプレッシャーのあるゴンと違って)自分にはプレッシャーはないし、観客が相手応援であっても気にならないどころか却って燃える」

追記: [1] F Gonzalez (CHI) d C Berlocq (ARG) 75 60

■ダブルス
SF
M Gonzalez/Monaco d [WC] A Garcia/Ramirez Hidalgo 63 64
うわ~、ひょっとして、モナコったらダブルス・シングルス制覇のチャンスあり!?

QF
N Lapentti/J Murray d Fognini/Hartfield 46 63 11-9 (Match TB) - Saved 2 M.P.
惜しかった!



■ゴンのマタ抜きがGIFアニメ(というのかな?)見られるATPサイト・ニュース:
Gonzalez Wins All-Chilean Opener; Chela Stumbles Again

■動画 ゴンvsディエゴ
[1] F Gonzalez (CHI) d D Hartfield (ARG) 63 64
ディエゴはこの日、27歳のお誕生日でした。
遅咲きでもいい、キレイな花を咲かせてもらいたい。

■動画 モナコ vs Vassallo Arguello

■去年フェデラーがあと10年プレイするつもりだとか言ってたようですが、ゴンも長持ちしそうです:
"Carlos Burgos, PF de González: “Tranquilamente puede jugar hasta los 35 años“ 
(ゴンのフィットネストレーナーが「ゴンサレスは35歳までやっていけるだろう」と語ったらしい)

■納得の一言
タイトルをディフェンドすることのむずかしさについて、オルナが語っておるな:
オルナ: 「タイトルをディフェンドするだのなんだというのは、ジャーナリストが創り上げたもの。去年と今年は別のものなんだ。毎週のようにタイトルをディフェンドしてるのはフェデラーだけさ」

"I played poorly, that's all," Horna said. "All that story about defending a title is something you journalists create. Last year was one thing, this year is another year. (Roger) Federer is the only one defending a title every week."

 blog it

フェリの俳優デビュー

コメント返しみたいな書き出しのわかりづらい記事だったので、ちょっと書き直しました。


フェリことFeliciano Lopezがスペインの人気TV番組"Los Serranos"にゲスト出演しました。(彼が出演したエピソードの放映予定は3月初旬)

Los Serranosはスペインでも視聴率トップ3に入るフェミリー・ソープ番組で、フランス・ポルトガルでも放映されているそうです。。
番組サイトに動画があるし、YouTubeにもアップされているようなので、私たちも彼の迷優ぶりを見ることができそう。ふふふ・・・笑う角には福が来るといいますから、春から縁起のいいことです。


本業(フェレールの代打でデ杯に出場する件)について、フェリ語る: 
「キャプテンは僕とベルダスコのダブルスを継続させると思ってたから、デ杯に招集されなかったのは意外だった。でも、今回はクレイだからね。それにアルマグロがデ杯デビューするいい機会だ。次の対戦では(また僕とベルダスコの)ダブルスに戻るんじゃないかな」


フェリが本業(←もちろんテニス)で忙しくなって、TV出演どころじゃなくなることを祈ってます。ま、AIGオープンに来たついでに日本のTV番組に出るのは歓迎だけど。

それじゃ、早速フェリへの出演依頼を・・と思ってるそこのTV業界の方へ一言:
フェリは2枚目(←二流というイミではない)テニス選手であって、お笑いタレントじゃありません。笑いも取れる2枚目、という線でお願いします。



演じているフェリの写真を見て笑ってしまうのは私だけ?:

フェレールの代打は役者・・・とか書かれてるし~

De actor a sustituto en la Davis

 
El parte del doctor Ángel Ruiz-Cotorro señalaba que el alicantino sufría "una contractura severa a nivel de la unión músculo tendinosa del gemelo interno con el tendón de Aquiles de la pierna izquierda. Esta lesión requiere entre cinco y seis días de reposo y de tratamiento con anti-inflamatorios antes de una nueva evaluación".
 
"Me sorprendió no estar en el equipo porque esperaba que Emilio diera continuidad a nuestro doble con Fernando Verdasco. Pero tampoco quiere decir que esa no sea la idea del capitán ya que es otra superficie, tierra, y era una buena ocasión para que Almagro debutase en la Davis. Creo que el doble volverá en próximas eliminatorias".
 blog it
[ 2008/02/03 ] 選手 バモ族 | TB(0) | CM(8)

ピムピム引退

引退に至る経過を簡単に:

2005年の初めに肩の調子が悪くなってから、同年7月の初手術を含め3回手術をした。
(2005年2月に自己最高ランキング9位達成)
最近のMRI検査により、右肩に常時炎症があり、いわゆる「野球肩」だということが判明。
2、3週間練習して大会に出ることは可能。ただし、肩の使い過ぎになるため、大会後にそれ以上の期間休まなければならなくなる。

ピムピム: 「そういうことを考慮すると、自分の目標に到達するのはむずかしい。そういう理由により、このままチャレンジを続けるのは不可能(という結論に達した)」
「これが、この1ヶ月ほどで出た結論だ。新しいゴールをセットするけど、何が起ころうともテニスは続ける」


丸3年間、肩の故障と戦ってきたわけですね。しかも、9位になった前後からだったとは。。。
残念な結果になってしまったけど、第2の人生が素晴らしいものになりますように。おつかれさま&ありガト~ 
(ねりせんさんが前にコメントなさったように、思わぬ医学の進歩で第一戦に復帰するという可能性だってなきにしもあらず)


PS 上から下までヨネックスだったのに、結局一度も有明には来ないで終わっちゃったね。



■記事  Joachim Johansson Forced to Retire (ATP)

■記事 "Pim-Pim" lägger av med tennisen (スウェーデン語)

■上記記事掲載動画
Pim-Pim talar ut med SVT Sport
ピムピム、引退について語る(たぶん音声のみ)
Bakgrund om Pim-Pim
短いけどピムピムのハイライト(ロディック戦とか)、ちょっとだけどトレーニングの様子なども映る。
Pim-Pim förklarar sin hårda serve (1/9-07)
ピムピム、サーブについて語る。(コートで身振り手振り)

■動画 Blygsam comeback av "Pim-Pim"  (「ピムピムの束の間のカムバック」??)
既出@2006年7月過去記事

■古い話ですが、「Pim Pim」という洋服のブランドを出すという話があったんですね。どうなったのかな?

THE popular Johansson does have something to look forward to despite yesterday's disappointment, revealing he was set to launch a luxury clothing brand in Sweden bearing his nickname "Pim Pim".

 blog it
[ 2008/02/03 ] 選手 その他 | TB(0) | CM(2)

デ杯:過去の対戦を見よう

号外に書きましたが、分家ブログ「テニス動画」を作りました。
過去記事の彼方に埋もれてしまうのはもったいないかなという動画を掘りおこしたり、新しく見つけたものを載せたりしていきます。こちらでも記事に関する動画は引き続き載せていくつもりですが。

こちら(テニあれ)のページ一番下に、「テニス動画」を覗ける窓も設置しました。



で、もうすぐデ杯なのでひとつ転載します:

■デ杯TV

1)http://www.daviscup.tv/
2)【Click】
3)登録(無料だったと思う)
4)メール認証とかしなくてもそのまますぐ見られるはず。

HIGHLIGHTS BY TEAM(チーム毎)でお好きなチームの対戦を見ることもできます。

前年度以前の動画への行き方がわからなかったので、urlの年号に当たるところを適当な数字に替えてみました。たとえば、2004年なら:
http://ssl.sportev.com/davis/daviscom/app_04.jsp
そうすると、熱いラファ@2004年1回戦(vsチェコ)なんかも見られる。(←マックには非対応なので、確認できてないのですが) ただし、消化試合はアップされていないようです。



ラファのデ杯辞退でがっかりしてる人たちのために、もうひとつ転載:

■ラファ&ミゲル叔父さん@”Forat 18”(ゴルフ番組)
Rafa Nadal, un crac també en el “green“(05/10/2005)
約25分、延々とゴルフをしては語り、またゴルフ、時々CM、語り・・・

もうご覧になっていたらごめんなさい・・ですが。



フェレロのものも、懐かしいものが何本かあります。(カシージャスなんかと出ていたnatilla(ヨーグルト?)のCMとか)
[ 2008/02/05 ] 2008 デ杯 | TB(0) | CM(0)

デ杯WG1回戦ほか

追記:
■Copa Davis: los jugadores se preparan para enfrentar a Gran Bretaña
アルゼンチン・チームのデ杯記者会見。6分弱)


■モナコの代打はプリエトとなりました。キャプテンはまずチェラに打診したけど断られたらしい。

[ 2008/02/06 ] 2008 デ杯 | TB(0) | CM(19)

ビニャデルマルの結末

追記:
■“Pico” Mónaco no jugará la Davis por un esguince en el tobillo
荒い画面ですがモナコが故障した試合場面。アカスソのスマッシュの後にモナコが倒れている所が映ります。


■動画 ゴンvsCuevas
うわっ、はじまってすぐにゴンがラケットを虐待・・・

■モナコの怪我は当初3~4週間かかるものとおもわれていましたが(=ブエノスアイレスには出られない)、集中治療によりひょっとしたらブエノスアイレスに間に合うかもしれないとのこと。(ソース
モナコは今週のランキングでは過去の自己最高(19位)を大幅に上まる14位。まだ去年のブエノスアイレス優勝のポイントが残っているということもあるけど、14位は14位。おめでとう!

テニス選手の名前がついた乗り物

人気選手ともなると企業のイメージモデルになったり、切手になったり、色々なところに顔が出ます。

でも、乗り物の車体に選手の写真がついて、さらにその乗り物に選手の名前がついちゃうっていうのは滅多にないですよね。。その「滅多」に出合ってしまいました。(とっくに話題になっていたことなのかもしれないけど、私は全然知らない話だった)

さて、一体誰のことだと思いますか?

ヒントその1:  【私が好意をもっている~オキニ】の間のどこかに位置する
ヒントその2: 今回のデ杯メンバー(リストに名前がある)
追加ヒント: プライベートの乗用車ではありません。公共の乗り物です。バス・列車・飛行機・船・タクシーの類。


正解は、いくつか回答があった後でコメント欄にでも書くことにします。
このニュースを知っている方は、できればそういうことを隠して回答していただけるとありがたいです。それがむずかしかったら「知ってるよ」とだけ書いていただいても結構です。



何日も引っぱるほどのクイズではないので、コメント欄に答を書きました。
[ 2008/02/06 ] 遊び | TB(0) | CM(6)

移行(BlogPet)

れいこと、移行したかった。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2008/02/07 ] がっちゃん | TB(0) | CM(3)

デ杯 - たとえば 君がいるだけで

<ライブストリーミング>
イスラエルvsスウェーデン:
  • http://www.channelsurfing.net/watch-sports-israel.html
  • http://www.soccer-live.pl/transmisje.php?id=pozostale
    リストからDavisCup Israelというのを探して下さい。
    ここは、今後他のストリーミング情報も出てくるかもしれません。Tennis Formとchannelsurfingと共に要チェック。

米国vsオーストリア、やっぱり出てきました:
  • http://www.channelsurfing.net/watch-versus.html
  • http://www.channelsurfing.net/watch-versus-test.html 


先日は「最終日を待たずに勝敗が決まる対戦が多そう」なんて書いたけど、ランキング・ウン百ウン十位のボルチコフが健闘してしまうようなデ杯につきもののプラスアルファの要素を全然考慮してませんでした。一体何年テニスを見てるんでしょうねえ・・・

ということで、今日の一言:

"Nadie gana antes de jugar los partidos(試合をせずに勝つ人間はいない=試合してみなきゃ結果はわからない)"(ロブレド)

普通の大会なら不戦勝というのがあるけど、デ杯では不戦勝はほぼあり得ないものね。。。




<ロシア vs セルビア> TV放映予定局の数がずいぶん増えてます

R1 - M.YOUZHNY (RUS) v N.DJOKOVIC (SRB)
R2 - N.DAVYDENKO (RUS) v V.TROICKI (SRB)
R3 - M.SAFIN / D.TURSUNOV (RUS) v N.DJOKOVIC / N.ZIMONJIC (SRB)
R4 - N.DAVYDENKO (RUS) v N.DJOKOVIC (SRB)
R5 - M.YOUZHNY (RUS) v V.TROICKI (SRB)

ティプサレビッチは胃をウィルスにやられたそうで、出ません。

故障のため試合には出られそうにないサフィンですが、彼がいるとチームの士気が高まるから・・と、ロシアキャプテンは彼をチームに残すそうです。というか、よく見るとダブルスに名前があるんだけど!? そうか、サフィンを「縁起物」として使おうという作戦にちがいない。さすが老獪なキャプテン。

♪ たとえば ♪ 君がいるだけで ♪(心が)強くなれること ♪

もう見た人も多いだろうけど、このサフィンの笑顔にはついクラクラッ・・・ 



<チェコ vs ベルギー> 

R1 - T.BERDYCH (CZE) v K.VLIEGEN (BEL)
R2 - R.STEPANEK (CZE) v S.DARCIS (BEL)
R3 - L.DLOUHY / P.VIZNER (CZE) v R.BEMELMANS / O.ROCHUS (BEL)
R4 - T.BERDYCH (CZE) v S.DARCIS (BEL)
R5 - R.STEPANEK (CZE) v K.VLIEGEN (BEL)

フリーヘンは先週のチャレンジャーで優勝したばかり。ベルディフ、大丈夫だよね? 



<アルゼンチン vs 英国>

R1 - D.NALBANDIAN (ARG) v J.BAKER (GBR)
R2 - A.CALLERI (ARG) v A.BOGDANOVIC (GBR)
R3 - J.ACASUSO / D.NALBANDIAN (ARG) v R.HUTCHINS / J.MURRAY (GBR)
R4 - D.NALBANDIAN (ARG) v A.BOGDANOVIC (GBR)
R5 - A.CALLERI (ARG) v J.BAKER (GBR)

マレィの突然の欠場により第2シングルスとして出場することになったボグダノビッチ。(コーチのブラッド・ギルバートは今回は来てなくて、ルンドグレンが代わりを務めてるそうです) 彼はシングルスに出場するのに十分なラケットを持ってきてなかったとかで、急遽英国からラケットが空輸されたそうです。

追記: ボグダノビッチってベイカーよりランキング高いんだけど、まさかマレィが出場しててもシングルス出場の予定だったの? それでいてラケットを十分持ってきてなかったの? 
訂正: ということで、ボグダノビッチは第2ではなく第1シングルスなのかもしれません。

先月の全豪で度重なる警告にもかかわらず練習に遅刻た上、ラケットなしで現れ、強制帰国させられたジュニアに続き、英国テニス協会にはとんだ赤っ恥ニュースです。

現在そしてたぶんこの先数年に渡ってトップ100選手が1人しかいないことは、そんなに恥ずかしいことではないかもしれない。ン十億円かけてナショナルテニスセンターを作ったからといってトップ選手が自動的に生まれるわけじゃないし。やる気あんのか!?というジュニアやジュニア上がりの選手がいるのは英国だけではないし。

でも、大金を投入して育てている選手の「ラケットなし/不足」というニュースが1ヶ月に2度もあるというのは、協会にとってすごーーーく恥ずかしいことだと思う。

英国チームかわいそ~と思ってたけど&出場する英国選手たちには何の恨みもないけど、アルゼンチン軍団は油断・手加減することなく全力でやっちゃって頂戴。英国選手たちは、その惨敗試合(←ほぼマチガイないと・・・)の苦さを協会のお偉いさんたちにもしっかり分けてあげて下さい。


ところで、この対戦は

【選手育成に莫大なお金を使ってきている協会】
VS
【コリア・ナル以外には全然援助をしてこなかった(できなかった?)協会】

でもあるんですねえ・・・ 


モナコがジュニアの大会に出た時に、フランスの選手たちから彼らのウェアやラケットが協会から支給されていると聞いて泣きたくなった・・・という話を思い出しちゃいました。モナコは、そしてガトは、デ杯期間中どこで何をする予定なのかな。



<イスラエル vs スウェーデン>

R1 - D.SELA (ISR) v J.BJORKMAN (SWE)
R2 - H.LEVY (ISR) v T.JOHANSSON (SWE)
R3 - J.ERLICH / A.RAM (ISR) v S.ASPELIN / R.LINDSTEDT (SWE)
R4 - D.SELA (ISR) v T.JOHANSSON (SWE)
R5 - H.LEVY (ISR) v J.BJORKMAN (SWE)



<ドイツ vs 韓国>

R1 - P.KOHLSCHREIBER (GER) v J.AN (KOR)
R2 - F.MAYER (GER) v H.LEE (KOR)
R3 - P.KOHLSCHREIBER / P.PETZSCHNER (GER) v W.JUN / H.KIM (KOR)
R4 - P.KOHLSCHREIBER (GER) v H.LEE (KOR)
R5 - F.MAYER (GER) v J.AN (KOR)



<ぺルー vs  スペイン>
 
R1 - L.HORNA (PER) v N.ALMAGRO (ESP)
R2 - I.MIRANDA (PER) v T.ROBREDO (ESP)
R3 - L.HORNA / I.MIRANDA (PER) v F.LOPEZ / F.VERDASCO (ESP)
R4 - L.HORNA (PER) v T.ROBREDO (ESP)
R5 - I.MIRANDA (PER) v N.ALMAGRO (ESP)

フェリとベルダスコが痴話喧嘩(注*)中という噂でしたが、ダブルスはこの2人(=フェリダス)になりました。痴話喧嘩(注*)をひきずって負けたりしたら絶交だからね、>フェリっ! 

注*: 痴話喧嘩というのはテニあれ近辺だけの噂・単なる憶測なので、本気にしないように。また、ベルダスコが痴話喧嘩をひきずって負けてしまう可能性もありますが、彼はいい子なので絶交したりしません。最後に、私とフェリ・ベルダスコの間には絶交するようなつながりは元々ありません。



<ルーマニア vs フランス>

R1 - V.HANESCU (ROU) v R.GASQUET (FRA)
R2 - A.PAVEL (ROU) v J.TSONGA (FRA)
R3 - F.MERGEA / H.TECAU (ROU) v A.CLEMENT / M.LLODRA (FRA)
R4 - A.PAVEL (ROU) v R.GASQUET (FRA)
R5 - V.HANESCU (ROU) v J.TSONGA (FRA)

フランスはこれで勝てなかったら、キャプテン辞任もの。



<オーストリア vs 米国 (インドア・クレイ)>

R1 - J.MELZER (AUT) v A.RODDICK (USA)
R2 - S.KOUBEK (AUT) v J.BLAKE (USA)
R3 - J.KNOWLE / J.MELZER (AUT) v B.BRYAN / M.BRYAN (USA)
R4 - S.KOUBEK (AUT) v A.RODDICK (USA)
R5 - J.MELZER (AUT) v J.BLAKE (USA)

クレイだし、オーストリアに勝機あり。前年度優勝チームが1回戦負けという例は最近多いし、がんばれメルツァー! (←だから・・・団体戦だってばっ!)

■ライブストリーミング:
昨年末の決勝と同じVersusで放映予定だけど、その時のリンク↓でみられるかも???

■動画: LAOLA1 TV (要登録、ドイツ語)
去年のウィーンのものもあります。
メルツァーってこんな話し方するんだ。・・・イメージ崩れた。もっとしぶいオトコだと思ってたのに。ま、これはこれでかわいいのでOK。
そういえば、メルツァーの弟(1990年生)がフューチャーズにデビューしました。まだダブルスだけ&2大会目は兄メルツァーと組んでだけど。弟もかわいいのかな?





WG(ワールドグループ)じゃないけど・・・気になる対戦なので。

<ウルグアイ vs コロンビア>

R1 - M.FELDER (URU) v A.FALLA (COL)
R2 - P.CUEVAS (URU) v S.GIRALDO (COL)
R3 - P.CUEVAS / M.VILARRUBI (URU) v A.FALLA / C.SALAMANCA (COL)
R4 - P.CUEVAS (URU) v A.FALLA (COL)
R5 - M.FELDER (URU) v S.GIRALDO (COL)
[ 2008/02/08 ] 2008 デ杯 | TB(0) | CM(14)

モナコ、大丈夫です!

追記: デ杯初日(アルゼンチンvs英国)の放送を見ていた人によると、モナコは元気にチアリーダー役をこなしてたそうです。


モナコがデ杯チーム練習の陣中見舞いに現れました。

故障は思ってたより軽く、順調に回復中。 (靭帯の部分断裂であることには変わりないようですが) 包帯はしてるけどもう軽く走ったりしていて、火曜日には練習再開の予定。ブエノスアイレスに出る可能性もあるようで、様子を見て(検査もして)、日曜(本選開始前日)に出場するかどうか決めるとのこと。


無理しないでよ~と思うけど、その点は心配しなくても大丈夫なようです:

モナコ: 
「気分は上々だ。だけど、こうやって練習を見て、彼らと話したら、自分を殺しちゃいたくなってきた。デ杯に出たかったなあ・・」
「もし90%の状態であればブエノスアイレスには出ない。100%でなければ無理はしない。アカプルコはポイントの高い大会だし、そこで復帰するのも悪くはないと思う。あと200ポイントあれば、夢のトップ10入りなんだ」
「決勝進出直後・デ杯直前に怪我なんかしちゃって残念だけど、この埋め合わせをする機会がいつかやってくるって思ってる」


現在10位のベルディフとのポイント差は165。もっとも、モナコは来週ブエノスアイレスでディフェンドするポイントがたくさんあるので、トップ10への道はもうちょっと遠くなるかも。焦ることないんだけどね。


■画像 肩揉みさせられるモナコ
 肩揉みさせているのは・・・マエストロ。

■画像 セミ・ちょんまげなモナコ





ソース:
 "Veo todo esto y me quiero matar" 写真あり
 Mónaco tiene a Buenos Aires en la mira(裏ATP)


(【続きを読む】には、モナコの知られてる過去@シュトゥットガルト2004写真)
[ 2008/02/09 ] 選手 バモ族 | TB(0) | CM(3)

更新停滞のお知らせ

デ杯真っ最中ですが、9日(土)から11日(月)まで更新が滞ります。
12日(火)から復活の予定。

友だちと合流してパリの週末を楽しんできま~す♪

ガト語る(追記あり)

エギジビ関連は「チャリティはガトを救う!? 」に移動しました。



来週のブエノスアイレスは欠場だそうです。
今の所、欠場理由は不明。足を休めるため・・・と思いたいです。
訂正: 欠場という記事もありましたが、14日付La Nacion紙によるとまだ欠場かどうかは不明。



長いけど。
ガトがTVのトーク番組"La Última Palabra".で語ります。


http://video.msn.com/video.aspx/?mkt=es-US&brand=latino&wa=wsignin1.0

上の方にあるバーから:

 Deportes

 ↓

 Tenis

 ↓

これ↓を選んで下さい
MSN Video > Deportes > Por Fox en Espa�> Tenis > por relevancia > p�na 1

大画面にもなります。(右下隅の□から)

A solas con Gastón Gaudio
El campeón de Roland Garros '05 estuvo en "La Última Palabra". Una nota imperdible, de la mano de Fernando Niembro.
[ 2008/02/09 ] 選手 ガト | TB(0) | CM(8)

ただいま~

日本は大雪だそうですが、パリは2月とは思えない暖かさでした。しかも晴天。

おいしいものを食べ、おしゃべりに興じ、こういうの欲しいと無意識に思っていたもの@バーゲン値段に出会う・・という充実の3日間。あまり楽しかったので、友人たちは帰国したというのに私は一泊延長して昨夜遅くに帰宅しました。

パリ情報満載の友人その1&方向感覚・テキパキ力抜群の友人その2のいない昨日は、ふらふらと歩いてはカフェ休憩の繰り返しという締まらないものだったけど、それも一興。

で、途中でローランギャロスへ行ってきました。
(コート1外壁最上部にある歴代優勝者名に触れるはずだと思いついての行動)
P.シャトリエから先は工事中だったので入れなかったけど、コート1には何の問題もなく入れて、無事これ↓(ガトの名前)をナデナデ。


春には本人をナデナデできますように!



・・・結局テニスつながりになってしまったパリの休日でした。

サンノゼ(BlogPet)

きょうがっちゃんはサンノゼ出場っぽい承諾した?
だけど、れいこはウィーン視聴したかった。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2008/02/14 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

デ杯QF以降の展望(スーツ姿の軍団を追記)

■せっかくの軍団晴れ姿を載せるのを忘れてたので、今更ながら追記。
もっと大きい画像で見たい方は、こちら(La Nacion記事)へ。
モナコのスーツ姿も見たかった~
clipped from ar.news.yahoo.com
Desde hoy, a las 11, en el Parque Roca y ante Gran Bretaña, la Argentina comenzará un nuevo camino en busca de la Copa Davis; Nalbandian abrirá la serie ante Baker; luego, Calleri frente a Bogdanovic
 blog it


ついでに:
■ベルダスコの上腕筋@ノースリ:http://ar.sports.yahoo.com/
■デ杯期間中のものではないけど、モナコの上腕筋@ノースリ:http://www.lanacion.com.ar/


[ 2008/02/15 ] 2008 デ杯 | TB(0) | CM(7)

ラファ~アルゼンチン/セルビア(連想ゲーム)

記事本文とは関係ないけど、水???で乾杯するラファ@チャリティ財団発表会(リンク先には他の写真もあり):





ラファ(の故郷)
→マヨルカ(に結核療養のため滞在していたことのある音楽家)
→ショパン(といえば)
→ショパン国際ピアノコンクール(で1980年本選落選するも大旋風を起こしたピアニスト)

ここで連想は二股に:
A)
→Ivo Pogorelich=イヴォ・ポゴレリチ(の上記コンクールでの演奏が奇抜すぎる云々で本選落選となった時、「彼は天才よ」と言い捨てて審査員の座を捨てた女流ピアニスト)
→Martha Argerich=マルタ・アルゲリチ(はアルゼンチン人)

B)
→Ivo Pogorelich=イヴォ・ポゴレリチ(は旧ユーゴスラビア・ベオグラード出身)


ということで、
ラファとアルゼンチン/セルビアがつながりました。
だからどうなんだと言われても困りますが。



【続きを読む】には、ポゴレリチのショパンコンクールでの演奏(YouTubeより)ほか
[ 2008/02/15 ] 遊び | TB(0) | CM(0)

チャリティはガトを救う!?

■エギジビは予想以上の成功だったようです。記事によってまちまちですが、5500~7000人が入場料代わりの物資(衣服やおもちゃ)を持って集まりました。南米中?にTV放映されたことも関係あるのか、法人からの援助も続々・・らしい。

■写真記事: 
http://www.lahoradesalta.com.ar/node/5010
http://www.lanacion.com.ar/EdicionImpresa/deportiva/nota.asp?nota_id=986965
http://www.eltribuno.info/verContenido.php?id=5633&sT=2
http://www.ole.clarin.com/notas/2008/02/12/tenis/01606451.html

■エギジビ当日のガトの弁
「今まで受けた恩(応援)を返すよい機会」ということのようです。
clipped from www.eltribuno.info
"Recibimos tanto que llegó el tiempo de dar"
 

"A lo largo de nuestra carrera la gente me dio tanto que siempre siento la necesidad de retribuir todo el apoyo que recibí aún desde antes que sea profesional. La situación que están pasando las familias del Norte de Salta ameritaba que esté aquí y que junto con Chela seamos la excusa para que se realice una movida solidaria como la que se dio hoy (por ayer)", señaló el tenista Gastón Gaudio.
  

■オフトピですが、エギジビ関連記事探してる時に、こんなの発見:
http://taringa.net/perfil/46284
(ページ左上のペンギンGIFが和む)



チェラには3−6 3−6で負けました。
エギジビとはいえ、なかなかの健闘スコアですよね?

■エギジビの様子(TVキャプチャ by alexito@MTF)
http://www.menstennisforums.com/
[ 2008/02/15 ] 選手 ガト | TB(0) | CM(4)

コスタドサウイペ・マルセイユ・デルレイビーチ - 錦織圭優勝

■デルレイビーチ決勝
[Q] N Nishikori ((JPN) d [1] J Blake (USA)  36 61 64

技術もだけど、その「動じない」試合ぶりがすごい。(SFでは「ナーバスになった」なんて言ってたけど、嘘でしょ?)

2セット目早々にブレイクして2−0にしたのはいいけど、ブレイクがBPを握る。そこで錦織は(今日初めて?)サーブアンドボレーに出てデュース、そのままキープした。たしか今日も似たようなことやってた。

とにかく、おめでとう! デルレイビーチって、ボロテリ・アカデミーから近いのかな? だとしたら、現地の観客は「日本人が優勝」というよりも「隣町のKEIが優勝した!」と喜んだかも。

本当にツアー常連になってくれそうで、同じ日本人としてうれしいです。(非国民モードになることは多いと思うけど。たとえば来週のサンノゼとか・・・)

そうそう、私がここ1年半ほど割と錦織君のことを気にかけてきたのは、RG2006でジュニアの部に出てた彼を見てるからです。
それまで名前も聞いたことなかったんだけど、早朝のチケット売場前の行列でたまたま話をした日本の方からこういう有望ジュニアが出るって聞いたので、どれどれと見にいきました。(アルゼンチンのE. Massaとダブルス組んでいたので余計に見てみようという気になった)

  ■RGジュニアダブルス優勝の錦織圭とE. Massa(RGサイト写真リンク)
  ■錦織圭・E. Massa@RGジュニア2006(観戦写真)

後で読んだところによると、錦織君はスペイン語はまったくわからないし、Massaは英語をしゃべらないし・・で、まったくコトバによるコミュニケーションが成り立ってなかったらしい。ベンチタイムには何事かしゃべってるようにも見えたけど・・・?

ちなみに、そのMassaは故障続きで2006末以来大会に出てないようです。どこかのテニススクールでコーチをしているらしいという話を読んだのですが・・・


■デルレイビーチ・ダブルス決勝
[2] M Mirnyi/J Murray d [1]Bryan/Bryan 64 36 10-6

マックス/マレィ兄の新ペアになってからほとんど勝ててなかったけど、米国でブライアンズを下しての優勝とは素晴らしい。


大西洋を挟んでマレィ兄弟↑↓が優勝。


■マルセイユ決勝
[4] A Murray (GBR) d [WC] M Ancic (CRO) 63 64

デ杯を切り捨てた選択は正しかった、というところかな。

私は【デ杯オトコ】が好きだけど、トップ選手がトップでいるためには時には(あるいは常に)デ杯を切り捨てることも必要だと思う。
スイス国民は、フェデラーがデ杯に力を入れて1位の座を滑り落ちるよりも、デ杯は捨てて1位の座をキープする方を選ぶと思う。ラファがデ杯に入れ込みすぎてナンバー1またはウィンブルドン優勝またはRG4連覇なり5連覇のチャンスをつかみそこなっては、スペインテニス界にとってもマイナスだし。

マレィの場合、デ杯に入れ込むより少しでも多くウィンブルドンで勝つことの方が大切だと思う。マレィ本人にとっても、英国テニス界にとっても。


■ブエノスアイレス決勝
[1] C Moya (ESP) vs [2] N Almagro (ESP)

モヤの優勝希望。
アルマグロ&彼のファンには悪いけど、ブエノスアイレス・チャンピオンというのは外見もとても大切な要素なんです・・・・・

ブエノスアイレス・ロッテルダム・サンノゼ - ライブストリーミング・リンクほか

<ロッテルダム>



<ブエノスアイレス>



<サンノゼ>
ライブストリーミングがありましたね。・・・の一言で済まそうと思ったけど、ディエゴが出るんだった。




Besanconチャレンジャー
サントロ(WC)、アンチッチほか

    

【続きを読む】にはドローなど

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。