トップページ > 月別アーカイブ [ 2007年10月 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ただいま

日本上陸。
こけて路上に倒れこみメガネを割りました。
たまたま予備のメガネを持っていたけど。

割れ物は縁起がいいんですよ。

で、フェデラー欠場。
ま、それはいいとして。
なんでエントリーしてない選手たちがゾロゾロと本選入りしてるの?
WCでもないみたいだし。

?????

もっとも、彼らが急遽来日してくれなかったらと思うとぞっとするけど。
有明で暴動がおきちゃうよね。チケット代返せ...って。

とにかく、ベルディフはさっさと有明に現れるように。命令です。


では、友のみなさま、まだ見ぬ友のみなさま、有明でお会いしましょう。
スポンサーサイト
[ 2007/10/01 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(7)

AIGオープン 観戦写真ほか

日曜に撮った写真を少しだけアップしました:

http://tennispics.blog108.fc2.com/blog-entry-97.html


スティーブさんの所のフォーラムで見たんだけど:
フェレールはフェデラーの代わり (Ferrer replaces Federer )、ガスケはブレイクの代わり (Gasquet replaces Blake)ということになってるみたい。

そういえば、「極度の疲労」って正当な欠場理由になるんですね。
以前、フェデラーが全豪優勝直後に「疲労」という理由で3週間先のロッテルダム欠場を発表した時、どこかで【年2回まで「疲労」を理由に欠場しても罰金等の制裁なし】ということになってる、と読んだ気がします。

友人宅ってどこにあるかな(BlogPet)

がっちゃんは友人宅がほしいな。
友人宅ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2007/10/07 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

ありあけ・ありガト~☆

こちらでまとめてで恐縮ですが

有明でお会いしたみなさん(お会いできずじまいの方たちも)、楽しい1週間をどうもありガト~☆

バモちゃんたちの活躍、そして天気にも恵まれ、過去最高ともいえる有明での1週間でした。
「へスキー(チェコ語でかっこいいとかCOOLという意味だとチェコ・ファンの方に教えていただきました)なハスキー」ことベルディフもがんばってくれたし。



話は変わりますが
ガトがナポリ・チャレンジャー1回戦で足首を傷め棄権。足首の靭帯を傷めた(切った?)ようです。手術は避け、ギブスで1ヶ月ほど足首を固定=今季終了。引退はしません。来季またがんばる予定。私も応援がんばる予定。



そして
東京の大会は見事「500シリーズ(2009年~。現在のISGに当たる)」の座を射止めましたね:
http://www.atptennis.com/1/en/2007news/500s.asp


ということは、やっぱりラファ来日も夢ではない! 
来年もスペイン・バモたちがたくさん来てくれますように。
アルゼンチン・バモたちはもっと出席率を高くするように。





PS あと2週間ほど日本にいる予定です=ネットなし生活=更新は滞るでしょう。

モンテカルロ(BlogPet)

がっちゃんはモンテカルロっぽい持したかったみたい。
でも、れいこはれいこと記録したかった。
だけど、れいこはTVドラマに勝利しなかったー。
でも、れいこと健闘するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2007/10/14 ] がっちゃん | TB(0) | CM(1)

あれこれ・・・

里帰り中はネット中毒を断ち切るいい機会だったはずなのに。。。フリースポットのあるカフェに自分のラップトップ持ち込んでます。ま、いっか。アル中よりはマシだ。(AIG期間中に泊めてもらった友人宅に炭酸水が置いてあるのを発見し、すかさずジンを彼女の家にボトルキープした私ですが、アル中ではありません)

AIGから帰宅すると、父が「フェレールが優勝したな」と私に一言。
お、おとーさん、、、よく知ってるねえ。そういえば、はるか彼方の昔、ボルグのウィンブルドン5連覇の瞬間を一緒にTVで見たっけ。
しかし、そのフェレールやらコーチに「東京よいとこ またおいで」などと話しかけたことは父には言えず。母にも妹にも、私のしてること(別に大したことじゃないと思うけど)はヒ・ミ・ツ。テニス関連以外の友だちも実態はあまり知らない。


モナコ@ストックホルムはハースに63 63で負けちゃった。
でも、インドアでもけっこうやれることを証明。メデタイ。


来年はラファがロッテルダムに出るらしい:
http://espndeportes.espn.go.com/news/story?id=607180&s=ten&type=story

で、フェデラーとも交渉中。(しなくていいってば!)
それからユーズニー、ヒュー、マレィも出るような感じ。
ラファが来るとなると、早目にチケット購入しないと当日券とかなさそう。そうでなくても、以前から木曜あたりのナイトセッションは売切だったし。オランダにいれば週の初めには行くかもしれないけど。
ブエノスアイレスの方もそろそろ目処がついてるんだろうけど、未チェック。


来年の私の観戦予定はほぼ白紙状態になってしまいました。
ガトの回復と成績次第で、柔軟に対応できるようにしたいと思ってます。
RGには数日は行くつもり。それまでにはガトが本選入りできるランキングになってる or WC出場 or ダメなら予選に出る・・・と予想。


で、今年はこの後はベルシーに2、3日行く予定。
アルゼンチンのまだ見ぬネット友がやってくるそううなので、それが楽しみ。
ガト(それから多分モナコ)関連雑誌切り抜きを持ってきてくれるそうなので、余計に楽しみ。
私も日本で出たフェデラーMOOK、AIGプログラム、有明でゲットしたフェデベア@1300円、などを持って行く予定。物々交換だ~
フェデベアは姪っ子用にもひとつゲット。すでにかじられているらしい。ロジャー、光栄に思いたまえ。


話は全然変わりますが、島田荘司の「最後の一球」を読んだ。
読み終わって野球もいいかも~と思ってると、TVで星野仙一(だっけ?)特集をやっていて、へー、そうなんだ~ドラマですねえ。
ダルビッシュ・ナントカという日本人じゃないみたいな(ハーフですか?それとも芸名?)選手が動いてるところも初めて見て、野球もいいかも~がちょっと加熱。
ま、でもいまだにセ・リーグとパ・リーグの区別もつかないし、オランダにいては日本の野球を追うどころではないので、すでに鎮火。
でも、テニスに限らず、スポーツっていいですね。


閑話休題。テニスです。

AIGオープン、2009年は男女共催なのかどうかまだ決定ではないようですね:
http://www.yomiuri.co.jp/dy/sports/20071005TDY22310.htm

AIGは第41週、WTAは42週に予定されてるようだけど、WTAは単独開催は難しいので云々、おまけに東レが第40週・・・ (私は女子はいらないんだけど)


ジョコがマラドーナからサイン入りTシャツをもらいました。
アルゼンチンTV局、ジョコとよい関係を築いてます。





上海行き確定はいまだに3人だけなんですね。
6位のフェレールくらいまではほぼ確定だろうけど、その下14位までが331点から314点とどんぐりの背比べ状態。ベルシーまでこの混戦が持ち越されたらおもしろいな~(←観戦予定の私にとっては)

上海とはほど遠いけど、ガトが今週105位(ATPレース)。
フェレロやサフィンやフェリがこれくらいのランキングからトップ20や50に戻ったんだと思うと、希望がわいてきます。

ということで、結論は:Vamos, Gaston!
[ 2007/10/14 ] テニス一般 | TB(0) | CM(3)

自己紹介して下さい!

onmさんのRogiヲタフォーラム(http://rogiotaworld.com/phpbb2/)に自己紹介トピというのができました。
テニあれはフォーラムじゃないけど、お互いのことを知っているとコメントを読むのも一段と楽しくなるんじゃないかと思います。no? 

で、これからまだ10日くらいは更新も滞ることだし、よろしかったらコメント欄で自己紹介していただけませんか~? 簡単なものでも、詳細なものでも、2度3度に分けてでもOKです。追記: 個人を特定できる情報は詳細に書かない方がいいとは思うので、そこは各自でさじ加減を願います。
ちなみに、onmさん(「onama」と読むのだそうです ー 長年の謎が解けました)のフォーラムの自己紹介トピではみなさん次のようなことを中心に書かれています。

【ニックネーム】
【出身地】
【居住地】
【性別】
【テニス歴/テニス観戦歴/Rogiオタ歴】
【好きな人・もの・コト】
【苦手な人・もの・コト】
【性格】


これを流用してもいいですし(onmさんには了解をとってませんが、きっとOKだろうと・・・)、好きな形式でどうぞ。

【ご自分のサイトやブログ】をお持ちの方はその紹介もしてくださるとリンク集代わりになるので助かります。

私としては、特に【好きな選手(たち)】【選手を好きになったきっかけ・その理由】などが知りたいです。

その他、【生観戦歴】【今後の観戦予定】【好みのプレイ(テニスですよ、テニス!)】【テニス以外の趣味・興味】【ガトやバモ族についてどう思ってるか】【夢の対戦】【心に残る対戦・出来事】【選手とのエピソード】などなど、イロイロ書いて下さいね。もちろん、それに対する感想やコメントも。

楽しみにしてま~す♪


PS 私の自己紹介はまた改めてアップします。



とりあえずの自己紹介:


【ニックネーム・ハンドルネーム】 れいこ MTF ではreiko
【居住地】オランダ
【性別】♀
【星座】魚座
【血液型】AB
【テニス歴】中学途中~高校で軟式テニス(ミソッカス部員)



【好きなもの・こと】
【苦手・キライなもの・こと】



【好きな選手たち・好きになったきっかけ・その理由】
1にガト、2にガト、3にガト、4・5はモナコ、それ以下は日替わり・週替わり・月替わりetc.
ガト・フェレロ・モヤ・ラファについては別記。

モナコは2004シュトゥットガルトで(予選1回戦敗退だったのでプレイは見逃したものの)練習が終わった彼と何となくコトバを交わしたのがきっかけ。翌日、当時かなりオキニだったラファと練習に現れ、その足元(フットワーク)に魅せられた。

フェレロ、モヤ、ラファ、ガト・・・の共通点は「RGチャンピオン」。モナコもこの共通点にあてはまることになるのかどうか楽しみ。去年まではモナコだけは例外かなと思ってたんだけど。。。



【生観戦歴】経験豊富な割にはテクニックはイマイチ
【今後の観戦予定】ベルシー

【好きなサーフェス】やっぱりクレイ
【好みのプレイ】なんでもOK。クレイのいつ果てるともないラリーも、目の覚めるような美しいサーブ&ボレーも好き。
ダブルスもおもしろいとは思うんだけど、見るのはシングルス中心になってしまう。
 
【テニス以外の趣味・興味】
スポーツならラグビー。日本を出てからは全然見てないけど。
昔はよく本を読んでました。
演劇・ミュージカルとかコンサートも好きだけど、最近はご無沙汰。

【ガトやバモ族についてどう思ってるか】愛してる

【夢の対戦】ガトvsフェレロが永遠のクラシック



【テニスにはまったきっかけ】【心に残る対戦・出来事】【選手とのエピソード】
2002年RGのフェレロvsガトをたまたまTVで見て、フェレロのフォアにやられてしまった。で、(ガトには全然ひっかからず)フェレロ・ファンに。ヤフー掲示板で知り合ったフェレロ・ファンたちのおかげですっかりはまってしまう。
2002年ベルシーのある日、モヤの美しさにノックアウトされモヤ・ファンに。
2003年、バルセロナでラファを見て仰天。6月くらいからラファ・ファンサイトの掲示板に入り浸りになる。

ガトは気がついたらいつのまにかナンバー1になってたので、何がきっかけだか不明。初めて見たのはGstaad2002で、ニコラペと練習しながら手鼻を かんではコートに鼻水をまき散らしていたのが非常に印象深かった。ベルシー2002では、チェラとの練習中に1人で語り歌い笑いまくる姿が印象深かった。

2003デ杯SF(vsスペイン)では、スペインの決勝進出+ガトがシングルスで2勝を願ってたので、この頃にはナンバー1だったのかも。そのデ杯でガト は当時世界ナンバー1だったフェレロとトップ10常連モヤに惨敗。アルゼンチンのマスコミに叩きまくられ、さらに不調も重なりテニス生命のピンチ! 

翌2004年、日本からの観戦友が一緒だった心強さから、バルセロナで初めて「Good Luck」などとガトに声をかけてみる。ニッコリするどころか緊張で顔がこわばっていたのもなつかしい思い出。みごと決勝進出するも、足が痙攣してたらし いロブレドに惜敗。負けちゃったけど、決勝後の記者会見を終えたガトに「すばらしい1週間をありがとう」などと話しかける。
ハンブルグでは1回戦で当時すでにナンバー1だったフェデラーに惜敗(1-6 7-5 4-6 )。(このハンブルグではフェデラーが決勝でコリア(当時3位)を4セットで下して優勝) 負けた翌日、モヤとの練習を終えたガトに「私、RGのQF・ SFのチケットを持ってるの。そこで会いましょう!」と言うと、「アハハハ、そりゃ、いいね」と笑われた。(それまでのガトのRGでの最高成績はR16)  
で、せっかくQF・SFのチケットがあるなら、と第1週から見にいったRGでガトが優勝。この大会でのガトの試合を全部見られたのは一生の宝。



>続く

[ 2007/10/15 ] まじめな話 | TB(0) | CM(33)

むずむず

更新停滞といいながら、マドリッドの結果を見てしまったらムズムズ。。。

立ち聞きしたかも(BlogPet)

れいこは、立ち聞きしたかもー。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2007/10/21 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

ただいま

昨夜遅くに無事帰宅しました。
こちらはやはり日本より寒い。昼間でも12、3度。

改めて
日本でお会いしたみなさん&今回はお会いできなかったみなさん、楽しい時をありガト~☆

そして
今更&ここに書いても誰も読まないだろうけど、遠い日本までやってきてくれた参加選手たち、ありガト~☆

とりあえず、帰宅のご報告まで。

ディエゴ、へスキー・ハスキー、タナボタ君

リヨンでインドア(カーペット)での試合はひょっとして初めてなんじゃないかというディエゴが快進撃中:
 D Hartfield (ARG) d N Mahut (FRA) 76(8) 64
 D Hartfield (ARG) d [6] J Monaco (ARG) 64 63

モナコがディエゴに負けちゃったけど、、、モナコの調子がイマイチなのか? 1回戦も格下相手に苦戦だったし:
[6] J Monaco (ARG) d [Q] S de Chaunac (FRA) 67(11) 63 76(3)

それとも、ディエゴがついに化けつつあるのか!?・・だといいんだけど。
ディエゴはちょっとランキングが落ち込んでいるところだから、このQF進出は大きい。第2シードのロブレドが負けちゃってることだし、決勝進出を狙ってみよう! と思ったら・・・第1シードのロディックまでサントロに負けてる・・・いっそのこと優勝狙っちゃう!? 

ディエゴといえば、今年に入ってから公式サイトができました:
http://www.diegohartfield.com/
近況などマメに更新されています。スペイン語だけど。
ブカレストで足首だかを傷めてしばらく休んでいたようです。そんなこともあってAIGには来なかったのかな。


モナコ&ディエゴのダブルスは惜しくも1回戦で沈没:
F Santoro/Simon d Hartfield/Monaco 67(5) 76(3) 10-3 (Match TB)



バーゼルはへスキー・ハスキーなベルディフに期待:
[5] T Berdych (CZE) d F Lopez (ESP) 76(4) 36 63
ハスキー対決でした。

[Q] A Golubev (RUS) d A Delic (USA) 64 63
Delicはこのところ全然勝ってないみたいだから何とも言えないけど、Golubevはプロ転向以来着実にランキング上昇中。(かわいいコはバモでなくてもチェック♪)

S Wawrinka (SUI) d D Nalbandian (ARG) 76(5) 62
ま、ベルシーでがんばればOK。
モナコもね。



ペテルブルグでは、タナボタ君(Gulbis)が快進撃中・・と思われる。
Tヨハンソンを62 61で、そしてマスーを61 62で撃沈。
3回戦ではダビデンコvsチリッチの勝者と対戦。(チリッチとならば、88年組同士)

[5] D Tursunov (RUS) d B Pashanski (SRB) 46 63 64
パシャンスキ、健闘。








最近のチャレンジャーの結果もチェックしてみた。


■Challenger 42(Andrezieux、フランス)

ダブルス決勝
(1)Garcia/Prieto d. Acasuso/Hartfield 6-3 6-1
おともだちペアで準優勝。

シングルス決勝
Ascione d. (2)Acasuso 7-6(6) 2-6 6-2
チューチョは単複準優勝。


■Open de Rennes La Trinitaine(Rennes, France)

シングルス決勝
Petzschner d. Muller 6-3 6-4

ダブルス決勝
Petzschner/Phau d. Polasek/Zelenay 6-2 6-2

Petzschner・・・ダブルス優勝はともかく、単複優勝!
今年の全米(予選から本選入りし、ベッカーに勝ちハースに4セット負けた)、そしてデ杯シングルス出場(ユーズニーに4セットで負けた)はダテじゃなかったんだねえ。ランキングもようやく200位以内に入って現在162位。おめでとう!
ダブルスではKoldongとMonsでも決勝進出(1ヶ月で合計3回決勝進出)、と絶好調。


■Ethias Trophy(Mons, Belgium)

シングルス決勝
(1)Gulbis d. (3)Vliegen 7-5 6-3

タナボタ君(Gulbis)はそろそろチャレンジャー卒業かな。


■Seguros Bolivar Open(Medellin, Colombia)

シングルス決勝
(8)Schwank d. (1)Guccione 7-5 5-7 7-5

Schwankも自己最高ランキング更新中。現在158位。


■Ipsos Bucarest Challenger(Bucharest, Romania)

シングルス決勝
(1)Hanescu d. (6)Granollers 7-6(6) 6-1
デ杯WG残留を決めた後での地元で優勝。おめでとう!

いざベルシー

きゃあ~~~(←黄色い声)、ディエゴ登場! 
黒尽くめでかっこいい238 ライブストリームばんざい♪
ディエゴvsセブまたはベネトーの決勝なんかになったら見にいきた~い。

さて、
明日(土)からベルシー(パリ)に行ってきます。たった今列車とホテル予約完了。
火曜日までは観戦予定。その後は未定。
ベルシー常連の観戦友たちはもちろん、ブエノスアイレスのネット友ともご対面~の予定。

もしディエゴが決勝進出なら、パリから列車でリヨンに行くかも。(パリーリヨンは2時間)
優勝しちゃえ!

それはともかく、ベルシーでは、
モナコと彼のチーム、ペポ(クラベットさん、ロブレドのコーチ)、Martin (Jaite、ナルのコーチ)、それからJavi(ピレスさん、フェレールのコーチ)に会えますように。
コート上ではモナコやベルディフやモヤは言うに及ばず、フェリ、Gulbis、コロレフ、デルポ、などの予選組も楽しみ。

で、ライブストリーム。
フランス語だから言ってることはちんぷんかんぷんなんだけど、モナコやガトの名前が出てきてドキッ。それから、私はフランス語の「L'argentine(アルゼンチン人)」というのを耳にするとドキドキ・・というかゾクゾクっ、選手紹介アナウンスで「2004年RG優勝・・・云々 L'argentine, Gaston Gaudio~っ!」などと言われた日には気絶しそうになる。。。

まだブレイクはなく、ディエゴ4−4sジケル。
アグレッシブなディエゴがとても素敵。ディエゴs4-5。


あーあ、負けちゃった。
南米チャレンジャーでポイント稼いで、来年また元気で素敵な姿を見せてね。
(ガトによろしく~)

紹介(BlogPet)

きょうがっちゃんが紹介したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「がっちゃん」が書きました。
[ 2007/10/28 ] がっちゃん | TB(0) | CM(0)

パリからボンジュール

パリにいます。
ベルシー会場脇の公園には枯葉が舞い、今はもう秋~♪

下のコメント欄に書きましたが、早速モナコに会えました。
全米での活躍はモナコ本人もちょっと驚いている様子。で、ここにきて今年の活躍のツケが来てるようで、疲れがたまってると言ってました。(それで先週は早期敗退だったのかも)

パリでは例年のごとくMさんとつるんでます。
そのMさんつながりでマックス(ミルニー)と話す機会がありました。
マックスに「去年のシュトゥットガルトにいたよね?」と言われたので(同大会でガト・ミルニー組がダブルス優勝)、気になっていたガトとのなれそめについて聞いてみた。
マックスが言うには、ガトとは対戦が多く(調べてみたら、2000年から2001年にかけてデ杯を含め3回+2005年に1回の計4回)、また大会でロッカーが隣同士だったりしたことから話をするようになったんだとか。
で、テニス選手としては身長が低く(175cm)サーブが弱点なガトは、長身(195cm)&ビッグサーバーなマックスに向かって「山はいいよな。高いところからサーブが打ててさ」とか言うんだとか。
そういえば、カルロビッチと練習してるのも見たことがあるけど、バモ族以外ではガトはビッグサーバーが好きなのかな。そうでない選手(ヒューとか)とも仲いいけど。

Martin Jaite(ナル・コーチ、今春ガトの臨時コーチだった)にも会えました。

ナルといえば
今年のベルシーは日曜始まりで、日曜に2試合あったんですが・・・なんとその試合は(スポンサー?からの)招待状がないと入れなかったのです。
ドイツ在の観戦友(ナル・ファン)が、土曜夜に日曜OOPを見て急遽ナルの1回戦を見るために7時間かけて列車で到着。(二等売切れで、一等車) 会場でそのことを知らされ唖然。
結局会場外のダフ屋から13ユーロだか30ユーロで招待状を買って、試合は見られたそうです。ドアマンがいなかったそうででゲーム中でもみんな勝手に歩き回ってたとか。。。おまけに観客の数も少なかったそうで。

ナルのコーチMartinはそんなことだとは知らなかった模様。マエストロに対してシツレイじゃない?
というか。日曜始まりがいつ決まったか知らないけど、ま、それはいいとして・・・公式戦の試合を一般ファンが見ることができないってどーゆーこと!? しかも、ATPサイトだとか大会サイトを一見しただけでは「招待客しか見られない」ということがわからない。ピオリーン(元選手で大会ディレクター(のひとり?))、ちょっと顔貸しなっ!

ペポ(クラベットさん、ロブレドのコーチ)にも会えました。(ロブレドも一緒だった)
フェレールの練習に遭遇したので、ピレスさん(コーチ)にも会えました。日本で目についた「スマッシュ」(表紙・フェレール)をプレゼント。自分が読んだ雑誌とはいえ、ガト・モナコ以外の選手(関係者)に何かあげるのは初めてかも。でも、遠い日本まで来て、代打招待選手として優勝してくれたフェレールには感謝感激雨霰だから例外。・・だったらフェレール本人にそう言えばいいんだけど、ピレスさんなら英語で話が通じるし、彼らは一心同体・運命共同体だから。。。 
あ、来年も来てねと言うのを忘れた。

デルポ・ファンに聞いたんだけど、デルポはコーチが帯同してない大会での棄権率が異常に高いそう。今回の予選1回戦では、やる気がないのがありありで、試合後半1ポイント毎に「Vamosっ」と自分を鼓舞してるGロペを勝たせてあげたかった。予選2回戦(vs マスー)ではマシな態度になってたけど。早くオトナになれ、デルポ!

あと、デルポは何週間もお家から離れているというのにまだ慣れていなくて、「ボク、早くお家に帰りたい」モードなのかな。今年あたりからGFもできて、ホームシックに加えてGFシックもあるのかも。四捨五入するともう20年一緒にいることになるウチのBF(オランダではこのトシでもBF・GFという言い方をする)でさえ、4週間も留守にするとちょっとさみしいらしいから、年若いデルポはさぞかしGFが恋しいだろう。よしよし・・・ 

ということで、テニあれとしては前代未聞の早朝の記事アップでした。
このあと、またパリから更新があるかどうかは神のみぞ知る。。。
[ 2007/10/29 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(7)

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。