トップページ > カテゴリー [2010 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありガト~ございました 2011年もどうぞよろしく!

親愛なるみなさま

2010年もブログ内外で大変お世話になりました。
旅は道連れと言いますが、テニス観戦も道連れ、袖すり合うも他生の縁。
喜びは2倍、10倍、100倍に、悲しみは半分どころか8割引くらいになります。
本当にありガト~ございます!

2011年がみなさまにとって良い年となりますように

☆これからもどうぞよろしくお願いいたします☆


  

もしよかったら、みなさんの2010年や2011年についてお聞かせ下さいね。
(短くても長くても、数度にわけてのカキコでもけっこうです)

スポンサーサイト
[ 2010/12/31 ] 2010 | TB(0) | CM(11)

今年引退した選手達

今年現役引退表明をした選手達です。(一部ですが引退表明を確認していない選手もいますが、その旨書いてあります)
名前の下の【~年組】は生まれ年、その横のランキングは自己最高ランキング(それを達成した年)



☆ありガト~ そして お幸せに!☆


◆【追記】ニコラペの引退表明は2010年ではなく2011年に入ってからでした。先走ってしまってごめんなさい。


【追記】
The statistical tribute to Carlos Moya (1994-2010)(MTF)
The statistical tribute to Dominik Hrbaty (1994-2010)(MTF)
The statistical tribute to Sebastien Grosjean (1995-2010)(MTF)
The statistical tribute to Alberto Martin (1993-2010)(MTF)
The statistical tribute to Mariano Zabaleta (1994-2009)(MTF)
The statistical tribute to Guillermo Canas (1994-2009)(MTF)


【追記】Younes El Aynaoui ユーネス・エラノウイ
 71年組 14位(2003年)


Martin Damm マルティン・ダム 
 72年組 ダブルス5位(2007年)

  • ライアン・ハリソンのコーチに


Carlos Moya カルロス・モヤ 
 76年組 1位(1991年)
 
  • この記事の最後を参照

      
引退はしてないと思うけど、どういう状況なのか不明なNicolas Lapentti ニコラス・ラペンティ(通称ニコラペ)
 76年組、6位(1999年)
  
  • RG以降大会に出ていません。9月のデ杯入替戦もチームに名前はあったけど、出場せず。現在446位。
  • 引退したらしい: Jugadores que se retiraron del circuito en el 2010 
    【追記】この記事には引退と出てると思ったんだけど、どうやら(記事または私の解釈が)間違っていました。正式な引退表明は2011年1月でした。


Nicolas Kiefer ニコラ・キーファー
 77年組 4位(2000年)


Guillero Canas ギレルモ・カニャス
 77年組、8位(2005年)
 

Mariano Zabaleta マリアノ・サバレタ(通称サバちゃん)
 78年、21位(2000年)
 


Sebastien Grosjean セバスチャン・グロジャン(通称セブ)
 78年組 4位(2002年)
 


Mariano Puerta マリアノ・プエルタ
 78年組 9位(2005年)
 
  • 引退表明があったのかどうかは不明だけど、去年11月を最後に公式戦に出ていなくて、ATPでは【inactive】となってる。しかも今年の全米からBrian Dabulのコーチになってるので、おそらく引退したのだと思う。
  • 【追記】 10月に引退表明していました:"Hoy puedo decir que estoy retirado"
  • 【追記】 過去記事「再び開かれた扉」 この後まだまだいろいろなことがありました。


Alberto Martin アルベルト・マルティン
 78年組、34位(2001年)
 
  • RGジュニア優勝(1996年)


Dominik Hrbaty ドミニク・Hrbaty
 78年組 12位(2004年)
  


Chiristophe Rochus クリストフ・ロクス(ロクス兄弟の兄の方)
 78年組 38位(2006年)


Noam Okun 
 78年組 95位(2002年)
 
Harel Levy
 78年組 30位(2001年)
 【訂正追記】 正式な引退表明は2011年2月末だった模様。早とちりしてしまったようでごめんなさい。


Paradorn Srichaphan パラドン・スリチャパン
 79年組  9位(2003年)
  
  • オートバイ選手に転向 


Diego Hartfield ディエゴ・ハートフィールド
 81年組 73位(2007年)
 
  • フェデラーと2度対戦
    2006年RG 5-7 6-7 2-6
    2008年全豪 0-6 3-6 0-6


Tayler Dent テイラー・デント
 81年組 21位(2005年)
 
  • 現在118位


Thiery Ascione 
 81年組 81位(2004年)
 



そっか、HrbatyもAscioneも、ラファと当たった2004~5年は、ノリノリの時期だったんだ。






以下、参考まで



◆引退取消した模様のFrank Moser
 76年組、72位(2009年) 
 
  • 3月に現役引退(ダブルスには出るかも)というニュースがあったけど、7週間後にはまたシングルスに出始めて、そのまま年末を迎えました。
  • http://frankymoser.de/


◆引退近いかも発言のあったRamon Delgado
 76年組 52位(1999年)
 


◆引退しちゃったのかもしれないFernando Vicente フェルナンド・ビセンテ
 77年組 29位(2000年)

  • Gstaad予選を最後にプレイしていない。現在843位。
  • 実は、スペイン人選手たちに一番人気のあるのはこの人だったりする。(ひょっとしたら今は誰か別の人に取って代わられているかもしれないけど) 昔の話だけど、バスケット選手のパウ・ガソルも「テニス界で仲いいのはビセンテ(とモヤ)」とか言ってた。










最後に:
ガトはまだやめませ~~~ん! ま、いつ引退表明があってもおかしくない状態のままですが、とりあえずは続行みたいです。
自分が納得できるまで挑戦を続けてそれなりの結果を出して、そしていつか穏やかな気持ちで引退表明ができますように。Vamos, Gaston!

  


 
   
[ 2010/12/31 ] 2010 | TB(0) | CM(3)

今日まで。そして明日から。(2005~2010概観と、ちょっとだけこれからのこと)

ブログを始めたのが2005年3月。そこから今日までのテニス界を振り返ると、こんな感じ:
     
2005年、フェデラー・ロディック・サフィン・ヒューのいわゆるニューボールズ組が不動のトップ4として君臨するかと思われた。が、クレイシーズンになるとそこにラファが割って入り、【独走するフェデラーを追うラファ+その他】という2強時代に突入。以後、約3年間そのまま。

転機は2008年ウィンブルドン。ラファが、フェデラーのウィンブルドン6連覇を阻んで優勝。8月の北京オリンピックで金メダルを獲得した翌日、ついにナンバー1に。

この2008年には、ラファ以外のBaby Balls世代が初めてGS決勝進出(ジョコ全豪優勝、マレィ全米準優勝)。2009年にはデルポが全米優勝し、それくらいから他のBaby Ballsたちもそれなりに活躍し始めます。*Baby Ballsの定義をここでは86~88年組に変えました。(前は85~88年組だった) 85年はどちらかというと83・84年組の隙間世代に近いんじゃないかと思うようになってきたので。

その後、フェデラーはもうダメかも~という空気も流れたけど、1位に復活。ラファも故障には勝てなくてもうダメかも~という空気も流れたけど、1位に復活。2人共キャリアグランドスラムを達成。2010年末には結局この2人がアタマひとつ抜けて1・2位に収まっています。



で、今後のテニス界ですが
ラファとフェデラーの2枚看板の時代はそろそろ終わりじゃないでしょうか。(あの2人のことだからまた2人だけの世界を作りかねないんだけど、他の選手たちにそれを全力で阻止してもらいたい)

その兆しや理由は十分あると思う: 
 
  • 2008年全豪は2年半ぶりにフェデラーもラファもいないGS決勝となり、フェデラーでもラファでもないGSチャンピオン(=ジョコ)が誕生。
  • 2009年全仏以降、ラファvsフェデラーというGS決勝がない。
  • ラファが4位になったり、フェデラーが3位になった。マレィとジョコが自己最高ランキング2位を達成した。
  • ラファやフェデラーにも隙がないわけではない: 
     ラファがRGで負けた
     フェデラーがウィンブルドンでラファ以外の選手に負けた
     フェデラーがGS決勝でラファ以外の選手に負けた

ジョコとマレィのどちらが先に1位になるか? あるいは、88年組に先を越されるか? いや、それとも??? いずれにせよ、そろそろ新しいナンバー1が 誕生してもよい時期だと思う。誰か、健康且つ絶好調なフェデラーやラファをなぎ倒してナンバー1になって! そして、ラファがまたそれを奪回!  そんな未来に思いを馳せつつ新年を迎えます。










[ 2010/12/31 ] 2010 | TB(0) | CM(2)

年末年始のエキシビなど - 年始のエキシビはメジャーどころばかりなので省略

最新追記

◆ラファvsジョコ@コロンビア(3月)は、ひょっとしたらここで放映(&ライスト)ありかも: 
http://canaleltiempo.tv/videostreaming

(1月24日追記)

◆ライスト一覧見て気がついた"Rise of Legends"(サフィン、アガシ、ユーズニー、ルー君、ワン君。1月6日)
http://www.riseoflegends2011.com/en/index.php

◆ライストは、livescorehunterなどに随時出てきます。

◆来年だけど 4月16・17日
THE GREEN TENNIS CUP
サフィン、モヤ、イバニセビッチ、あと1人(未定)
Green Tennis Club del Pilar Golfにて
http://www.doblemixto.com.ar/document.php?ID=1658













年末にかけて行われる非公式戦(エキシビなど)をリストアップしておきます。



◆11月11~13日
Campeonato de España Absoluto Masculino por Equipos - A(スペイン)
スペインのクラブ選手権




◆11月13日~12月11日
Le championnat de France par équipes première division(フランス)
フランスのクラブ選手権(おフランス以外の選手も出場)
http://www.fft.fr/premiere_division/2010/?ID=
  
  • チーム(上ふたつのリンク)
    ボレリ、ロクス兄弟、クレモン、ツォンガ(怪我のためOUTだろうけど)、バブリンカ、ベネトー、キウディネリ、マユ、トロイツキ、ドルゴポロフ、マナリノ、ディミトロフ、ロドラ、シャルディ、ガスケ、マチュー、サントロ、イストミン、ペッチュ、シュワンク、ピムピム、ハーセ、ほか
  • スケジュール
  • 12月11日の決勝は公式ストリーミングがある模様。フランス国外でも見られるのかは???だけど、見られなくても横流しがあるかも。



◆11月27日~12月5日
Eddie Herr International(ジュニア)
http://www.eddieherr.com/



◆11月30日~12月5日 
AEGON Tennis Master(ロンドン)
http://www.aegonmasterstennis.com/
ドローもOOPも出ています: 
http://www.aegonmasterstennis.com/schedule/
ヘンマンvsイバニセビッチだって!
その他出場はラフター、カフェルニコフ、ヘンマン、エラノウイ、ほか



◆12月1または2日 
Copa San Juan Minero
ナル、モナコ、Zeballos、シュワンク


◆12月2~5日
Mark Knowles Celebrity Tennis Invitational
http://www.knowlzee.com/
マレィがバハマ経由でマイアミ(に向かう途中?)でエキシビに出るかもとか言ってるので、彼が出る・・かも? と思ったけど、違った: http://www.bahamasb2b.com/news/2010/11/tennis-stars-battle-at-mark-knowles-celebrity-tennis-invitational-4668.html 【追記】結局出てました



◆ロディックは12月2日と5日にエキシビ予定
http://twitter.com/andyroddick/status/6062410179809280



◆12月3-5日
全日本選抜車いすテニス選手権(通称:日本マスターズ)
  • 駐車場あり、観戦無料
  • http://www.jwta.jp/jp/2010/11/20-nec.html
  • http://www.jwta.jp/jp/2010/11/17/masters2010-1.jpg
  • http://www.jwta.jp/jp/2010/11/17/masters2010-2.jpg



◆12月9~11日
Máster Nacional de Tenis 2010
モヤ、フェレール、フェレロ、アルマグロ、モンタニェス、Gロペ、グラノジェルス、ヒメノ



◆12月10~17日
"Little Mo" International Open(ジュニア)
http://www.mcbtennis.org/default.aspx



◆12月11日 グガvsアガシ
http://www.tenisespetacular2010.com.br/



◆伊クラブ対抗決勝Aniene対Castellazzoも11日(土)10時からでライブ配信あり。Anieneにはボレリ・チポラ・ディマウロ他、Castellazzoにはブラッキアリ他出場
http://www.supertennis.tv/ IEだと見られないかもしれませんでも見られるみたいです。Fire foxなら見られるはず。
美咲さん@twitter情報



◆12月11・12日 
2nd annual Barbados Invitation Tennis Exhibition
デルポ、モンフィス、イズナー
http://www.facebook.com/pages/Tennis-Pon-de-Rock/173669445993030
延期? 
http://www.barbadosadvocate.com/newsitem.asp?more=sports%20=854&NewsID=14320



◆12月11/12日 
Copa Almirante Brown
ナル、モナコ、Zeballos、シュワンク
TyC Sportsで中継予定。
ここで見られるかな? 
http://www.adroguetennisclub.org.ar/gallery/main.php



◆12月19日まで
全豪プレイオフ
ライストあるようですが、オーストラリア国外でも見られるのかな?:
http://live.tennis.com.au/
(たぶんOOPもこのページに出ます)



◆12月12~19日
Deutschen Meisterschaften 2010 ドイツマスターズ 

http://www.dtb-tennis.de/2915.php?selected=3898&selectedsub=14312&selsubsub=14317




◆12月12~18日
Tennis Extraliga Prostejov(チェコ)
チェコのクラブ対抗リーグ
ベルディフほか(チェコ以外の選手も出場)
http://www.tenisovaextraliga.cz/



◆12月13~16日(予選) 17~19日(本戦)
Másters Tenis Bilbao(ビルバオ、スペイン)
http://www.mtbb.es/
フェレロ、フェレール、ロブレド、アルマグロ、バブリンカ、ルビチッチ
ここでライストが見られる・・・かも: 
http://www.eitb.com/live-streaming/
ビルバオマスターズはTeledeporte(TVE)で放映、でも週末は他のスポーツに押されて放映なし?だそうな。(いっこさん@チャット欄)
【追 記】決勝はここでライスト:  http://www.eitb.com/reproductores/popup.php?hostname=cp70268.live.edgefcs.net/live&filename=eitb-ETBSat@5219&nombre=ETB%20Sat&formato=cuatrotercios&idioma=es



◆12月15~19日
REAAL Tennis Masters 2010 (オランダ)
 
【追記】ライストはSFからと以前読んだはずなんだけど、今見たら決勝日だけみたいです。
OOP: http://www.knltb.nl/cms/showpage.aspx?id=3051&mid=742
Zaterdag - halve finales  = 土曜日 SF
Zondag - finales = 日曜日 決勝
gevolgd door  = followed by
NRKとあるのは、車いすテニス国内選手権
日曜の男子決勝は14時~



◆12月16日
サンプラスvsアガシ、ヒンギスvsクルニコワ(アルゼンチン)
【11月24日追記】中止らしい



◆12月16~19日
Copa Peugeot(ブエノスアイレス、アルゼンチン)
 
  • サフィンモナコ、ナル、バグダティス、ガスケ、モンフィス→フィッシュ、チェラ、ブレイク
    ・・・3人ずつのグループで総当り戦、勝者同士で決勝
  • 最終日にモヤのお別れ試合。対戦相手はガト。(ちなみに、モヤは引退宣言はしてないと思う→その後正式に引退宣言)
  • グループ発表などは14日
  • http://www.copapeugeotdetenis.com.ar/
  • ライストありそうです: http://nuestratvenvivo.blogspot.com/2010/11/espn-en-vivo.html



◆12月21日(チューリッヒ)22日(マドリッド)
ラファとフェデラーのチャリティエキシビ

マドリッド編: 
http://www.fundacionrafanadal.com/unidosporlainfancia/
バーゼル編:(みつからない・・)
https://www.credit-suisse.com/global/rogerfederer/
TennisTV.com、Eurosport、WOWOW、TVEなどで(ライブ)放映予定: 
http://tennisconnected.com/home/2010/12/16/tv-broadcasters-to-show-nadal-federer-charity-matches/
【追記】とりあえずEurosportではライブ放映予定:
http://tv.eurosport.com/tvschedule.shtml Eurosportでは再放送も何度かあるので、そのライストもあるかもしれません



◆12月27/28日 
Copa Tenis ConradClaro-Blackberry Summer Cup
ガトvsサフィン、ナルvsBellucci
21日21時~ ガト(場合によってはクエバス)vsBelluci、サフィンvsナル OOPは2つのバージョンが存在する??? 
ESPN International(ESPN+らしい)で放映予定:http://www.larepublica.com.uy/deportes/435909-tenis-de-alto-nivel
まだポスターしか出てないんだけど: http://www.summer-cup.com.ar/
試合開始は、どうやら【9pm local (8pm Argentina/11pm GMT/6pm EST)】らしい。
現地(ウルグアイ)21時=東京は翌日の9時じゃなくて8時でした。誤報ごめんなさい!(
http://www.timeanddate.com/worldclock/converted.html?day=27&month=12&year=2010&hour=21&min=0&sec=0&p1=163&p2=248
http://www.vamosdavid.com/2010/12/summer-cup-starts-tonight.html

そっと教えてもらったライストリンクページ: 
http://www.sintelevisor.com.ar/18/
(ESPN+というのは見当たらない?)


ライスト発見:

http://www.justin.tv/bluetv_03#/w/697794512/2






アルゼンチンは、他にも小規模エキシビがあれこれあるはず。
イタリアも年末にかけてクラブ選手権みたいなのがあったと思う。イタリアテニス協会主催だったっけ??? 
スペインのクラブ選手権はもう今年の決勝が終わっちゃった???
ベルギー・マスターズは今年は開催なし、だったと思う。
オーストリアのSt. Anton開催のTennis Trophy、今年もやるんだろうか?

そのほか、まだまだあちこちで色々あるはず。適宜追記するつもり。例のごとく情報大歓迎です♪
[ 2010/12/30 ] 2010 | TB(0) | CM(4)

全米1回戦結果から目についたあれこれ

◆今年は強いぞ、おフランス!

全米はフランス人には鬼門らしく、最後にフランス人がQFまで勝ち進んだのは2000年(クレモン、下記参照)。あら、R1犠牲者はガトだったのね。アガシと似たようなスコアで負けてる所がガトの偉大さを語ってたり・・・しないか。

RoundOpponentRankingScore
R128Gaston Gaudio (ARG)26W 6-3, 6-4, 6-2Stats
R64Andre Agassi (USA)1W 6-3, 6-2, 6-4Stats
R32Hicham Arazi (MAR)41W 4-6, 6-2, 6-2, 4-6, 0-1 RETStats
R16Andrei Pavel (ROU)35W 3-6, 6-2, 6-1, 7-6(5)Stats
QLleyton Hewitt (AUS)9L 2-6, 4-6, 3-6Stats
 blog it


とにかく、フランス人12人が2回戦進出というのは新記録だそうです。(これまでは8人が最高記録だった) その12人のうち、5人がシードを倒してます:

  • Michael Llodra (FRA) d. (7)Tomas Berdych (CZE) 7-6(3) 6-4 6-4
  • Arnaud Clement (FRA) d. (16)Marcos Baghdatis (CYP) 6-3 2-6 1-6 6-4 7-5
  • Jeremy Chardy (FRA) d. (24)Ernests Gulbis (LAT) 6-2 7-6(1) 6-4
  • Julien Benneteau (FRA) d. (28)Radek Stepanek (CZE) 6-4 6-2 4-6 6-4
  • Paul-Henri Mathieu (FRA) d. (32)Lleyton Hewitt (AUS) 6-3 6-4 5-7 4-6 6-1

こちらもアップセットといえるかな:
 
  • Florent Serra (FRA) d. Florian Mayer (GER) 7-5 6-2 6-0
    Fマイヤーは最近の活躍を考えると、どこか故障でもしてたのか?
  • (q)Benoit Paire (FRA) d. Rainer Schuettler (GER) 6-3 6-3 4-6 3-6 7-6(2)
    シュトラーにはこの敗戦がすごく応えたらしい・・・
  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1

故障上がりの2人も初戦突破:

  • Gilles Simon (FRA) d. (WC)Donald Young (USA) 6-1 6-4 6-2
  • (q)Adrian Mannarino (FRA) d. Pere Riba (ESP) 3-6 6-1 6-4 4-6 7-6(1)

メンタル困ったちゃん2人も無事勝ちました:
 
  • Richard Gasquet (FRA) d. Simon Greul (GER) 6-3 6-4 6-2
  • (17)Gael Monfils (FRA) d. (q)Robert Kendrick (USA) 3-6 6-3 6-4 6-7(5) 6-4
    ひょっとしてフランス人でシードついてるのモンフィスだけ?

1回戦敗退組は、相手が悪すぎたかも:

  • (9)Andy Roddick (USA) d. Stephane Robert (FRA) 6-3 6-2 6-2
  • Thiemo de Bakker (NED) d. (q)Marc Gicquel (FRA) 6-4 7-5 6-2

2回戦進出者数でも記録更新は確実だとか。
おフランス人、せいぜい全米で運を使い果たして下さいませ~ ←フランスファンは読まなかったことにして下さい





◆アルゼンチンファンは頭痛が痛い!

ナルがまさかのアップセットかと思われました・・・

  • (31)David Nalbandian (ARG) d. (q)Rik de Voest (RSA) 7-6(4) 3-6 6-4 6-7(6) 6-4

そして、他のデ杯選手(候補)たち:

  • (q)Peter Polansky (CAN) d. (30)Juan Monaco (ARG) 6-2 7-6(5) 6-3
  • Igor Andreev (RUS) d. Horacio Zeballos (ARG) 6-3 4-6 7-6(4) 6-3
  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1
  • Eduardo Schwank (ARG) d. Robby Ginepri (USA) 6-4 7-6(3) 4-6 6-3

モナコは故障上がりだから仕方ないとして、ZeballosとLマイヤーが仲良くこの夏絶不調。そんなところで仲良くする必要はないのに。勝ったナルとシュワンクも、ふたりして足を捻ったりしていてちょっと不安が残る勝ち上がり。

チェラは最近調子いいし国内4位なんだけど、たぶんデ杯には招集されないと思う:
  • Juan Ignacio Chela (ARG) d. Yen-Hsun Lu (TPE) 6-4 4-6 6-3 6-3
将来のことも見据えた上でのチーム編成だろうから、31歳のチェラが呼ばれないのはしかたないか。。

この人たちもがんばってるんだけど、勝てませんでした:
 
  • Denis Istomin (UZB) d. Maximo Gonzalez (ARG) 7-5 7-5 6-1
  • Victor Hanescu (ROU) d. Carlos Berlocq (ARG) 6-2 6-4 6-3
  • (2)Roger Federer (SUI) d. Brian Dabul (ARG) 6-1 6-4 6-2

ベルロクは去年の今ごろは長期離脱から復帰したばかりで600位近かったことを考えれば、プロテクトランキングでなく本選ダイレクトインできたことを喜ぶべきかも。Mゴンはこのまえ長期離脱から戻ってきたばかりなのでプロテクトランキングで本選入り。





◆ドイツは同国対決ばかり

たくさんいるおフランス人たちは同国対決がひとつもなかったのに、ドイツ人は10人のうち6人が同国対決。ご愁傷様としか言いようがない。

(29)Philipp Kohlschreiber (GER) d. Tobias Kamke (GER) 6-2 4-6 6-2 6-4 ドイツ対決
Benjamin Becker (GER) d. Daniel Brands (GER) 7-6(1) 7-6(5) 6-4 ドイツ対決
Andreas Beck (GER) d. Michael Berrer (GER) 7-6(3) 6-3 6-1 ドイツ対決

Richard Gasquet (FRA) d. Simon Greul (GER) 6-3 6-4 6-2
Philipp Petzschner (GER) d. (q)Dusan Lojda (CZE) 6-3 6-1 6-1
(q)Benoit Paire (FRA) d. Rainer Schuettler (GER) 6-3 6-3 4-6 3-6 7-6(2)
Ricardo Mello (BRA) d. Bjorn Phau (GER) 6-4 7-5 4-6 7-6(4)





◆相変わらずなスペイン

1回戦敗退はRibaとイダルゴくらい? 一体、何人2回戦進出なんだか・・・多すぎて数えられない~





◆アップセット

シードダウンのほとんどはフランス人によるもの:

  • Michael Llodra (FRA) d. (7)Tomas Berdych (CZE) 7-6(3) 6-4 6-4
  • (q)Ryan Harrison (USA) d. (15)Ivan Ljubicic (CRO) 6-3 6-7(4) 6-3 6-4
  • Arnaud Clement (FRA) d. (16)Marcos Baghdatis (CYP) 6-3 2-6 1-6 6-4 7-5
  • Jeremy Chardy (FRA) d. (24)Ernests Gulbis (LAT) 6-2 7-6(1) 6-4
  • (q)Ivan Dodig (CRO) d. (27)Fernando Gonzalez (CHI) 6-7(2) 6-1 1-0 ret.
  • Julien Benneteau (FRA) d. (28)Radek Stepanek (CZE) 6-4 6-2 4-6 6-4
  • (q)Peter Polansky (CAN) d. (30)Juan Monaco (ARG) 6-2 7-6(5) 6-3
  • Paul-Henri Mathieu (FRA) d. (32)Lleyton Hewitt (AUS) 6-3 6-4 5-7 4-6 6-1



この2つもアップセットかな:

  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1
  • (q)Kei Nishikori (JPN) d. Evgueni Korolev (KAZ) 7-6(0) 5-2 ret.





◆シードも楽じゃない

かろうじてサバイバルしたシード陣

  • (3)Novak Djokovic (SRB) d. Viktor Troicki (SRB) 6-3 3-6 2-6 7-5 6-3
    ジョコは、第5セットになってコートに影ができたから勝てた!? 試合後のオンコートインタビューで第5セットでコートが翳ってきたことについて"It was like a sleeping-with-my-girlfriend kind of feeling."とノタマッタ。(ソース1ソース2) 米国メディアの人達がこれをニュースとして流していいものか大騒ぎだったとか。米国ってこういうことにはうるさいんだよね。ジョコ、もっと困らせてやれ~
     
  • (5)Robin Soderling (SWE) d. (q)Andreas Haider-Maurer (AUT) 7-5 6-3 6-7(2) 5-7 6-4
     
  • (8)Fernando Verdasco (ESP) d. Fabio Fognini (ITA) 1-6 7-5 6-1 4-6 6-3
    フォニーニは、2007年RG1回戦で、当時ノリに乗っていたモナコに勝ちそうな勢いだった。でも、足にマメだか作って負けた。今回もマメ作ってたりしたら笑っちゃうぞ~
     
  • (13)Jurgen Melzer (AUT) d. (PR)Dmitry Tursunov (RUS) 6-4 6-2 3-6 4-6 6-2
    今年のメルツァーは2セットアップからでも負けるオトコから、2セットダウンから勝つオトコにへンシ~ン。ちなみに、ツルちゃんの(PR)はプロテクトランキングであって、彼がATPのPR担当になったというわけではありません。
     
  • (17)Gael Monfils (FRA) d. (q)Robert Kendrick (USA) 3-6 6-3 6-4 6-7(5) 6-4
    ケンドリック、これでGSではトップ20選手に0勝10敗だそうです(ソース
     
  • (19)Mardy Fish (USA) d. Jan Hajek (CZE) 6-0 3-6 4-6 6-0 6-1
    フルセットにしては淡白なスコア
     
  • (21)Albert Montanes (ESP) d. Michal Przysiezny (POL) 5-7 1-6 7-5 7-6(5) 6-0
    モンタニェスが21シードだというのがショッキングだったりする・・・
     
  • (31)David Nalbandian (ARG) d. (q)Rik de Voest (RSA) 7-6(4) 3-6 6-4 6-7(6) 6-4
    リック・デフスト(←オランダ系苗字なのでこういう発音になるんじゃないかと思う)のtwitterから:
    clipped from twitter.com
    Fought hard. Thanks for following and all the support! Enjoy the rest of the @usopen!
     blog it

      

みんな最終セットはもつれずに取っている所がさすがです。





◆その他
  • (1)Rafael Nadal (ESP) d. Teimuraz Gabashvili (RUS) 7-6(4) 7-6(4) 6-3
    ガバちゃん、強くなったねえ! サンレモSFでガトに負けてたなんて、ウソみたいだ。。。
     
  • (10)David Ferrer (ESP) d. Alexander Dolgopolov (UKR) 6-2 6-2 6-3
    詳しいことは語りたくないということだけど、ドルゴポロフは生まれつきの血液の病気のせいで具合が悪くなることがあるそうです。特に時差のあるところへの移動がよくないらしい。(美咲さん@チャット欄経由citromintさん@twitterからのリンク↓参照)

    "I have this problem from birth―some blood problems. Sometimes, I don't feel so well, especially when I change time zones a lot: Australia, Europe to the U.S. . . That's why I don't like to fly. Sometimes it affects my game, and I just have to deal with it. I couldn't have the usual [medical] treatment before the U.S. Open Series because I played Umag and then had just five days before I came to the U.S."

    "They do intravenous blood stuff. They just put some medicine in, and I have to take some pills and change my diet, take some time [two weeks] off."

    "I don't really want to say a lot. . . I just have it. It affects my stomach. I feel ill all the time. I don't want to eat.
     blog it





◆ソースなど

En la Davis no hay sintonía(ESPN)
[ 2010/09/04 ] 2010 | TB(0) | CM(2)

全米 ー ダブルスドロー追加

ダブルスドロー



(1)Bob Bryan/Mike Bryan vs Alexander Dolgopolov/Bjorn Phau
Marc Gicquel/Gael Monfils vs (WC)Bradley Klahn/Tim Smyczek
Marco Chiudinelli/Lukas Lacko vs (WC)David Martin/Donald Young
(15)Mardy Fish/Mark Knowles vs Marc Lopez/Pere Riba おもしろそうだ

(9)Mariusz Fyrstenberg/Marcin Matkowski vs Guillermo Garcia-Lopez/Albert Montanes
Andreas Seppi/Simone Vagnozzi vs (WC)Ryan Harrison/Robert Kendrick
Alejandro Falla/Santiago Giraldo vs Jeremy Chardy/Christopher Kas
(8)Julian Knowle/Andy Ram vs Jonathan Erlich/Jordan Kerr



(3)Lukas Dlouhy/Leander Paes vs Martin Damm/Filip Polasek
Yen-Hsun Lu/Janko Tipsarevic vs Sergey Stakhovsky/Mikhail Youzhny
Philipp Marx/Igor Zelenay vs Nicolas Almagro/Fernando Gonzalez
(14)Simon Aspelin/Paul Hanley vs Michael Russell/Dmitry Tursunov

(12)Marcel Granollers/Tommy Robredo vs Santiago Gonzalez/Travis Rettenmaier
Stephen Huss/Andre Sa vs Rajeev Ram/Bobby Reynolds
Florian Mayer/Rogier Wassen vs Johan Brunstrom/Travis Parrott
(7)Jurgen Melzer/Philipp Petzschner vs Kevin Anderson/Victor Hanescu



この山と、すぐ上のメルペチュを下さいな~ おいくらですか~?
(5)Lukasz Kubot/Oliver Marach vs Ross Hutchins/Scott Lipsky
Benjamin Becker/Leonardo Mayer vs Leos Friedl/Dusan Vemic
Frederico Gil/Daniel Gimeno vs Xavier Malisse/Olivier Rochus
(11)Julien Benneteau/Michael Llodra vs Carsten Ball/Chris Guccione

(13)Robert Lindstedt/Horia Tecau vs (WC)Robby Ginepri/Ryan Sweeting
Andrei Goloubev/Denis Istomin vs Daniele Bracciali/Potito Starace
Eduardo Schwank/Horacio Zeballos vs Colin Fleming/Kenneth Skupski
(4)Mahesh Bhupathi/Max Mirnyi vs Arnaud Clement/Nicolas Mahut



(6)Frantisek Cermak/Michal Mertinak vs Marcelo Melo/Bruno Soares
Juan Ignacio Chela/Pablo Cuevas vs Teimuraz Gabashvili/Feliciano Lopez
David Marrero/Ruben Ramirez-Hidalgo vs Jan Hajek/Kristof Vliegen
(10)Wesley Moodie/Dick Norman vs (WC)Andrew Courtney/Michael Shabaz

(16)Rohan Bopanna/Aisam Qureshi vs (WC)Brian Battistone/Ryler DeHeart
Michael Kohlmann/Jarkko Nieminen vs (WC)Sekou Bangoura/Nathan Pasha
Michael Berrer/Viktor Troicki vs Maximo Gonzalez/Santiago Ventura
(2)Daniel Nestor/Nenad Zimonjic vs Eric Butorac/Jean-Julien Rojer






[ 2010/08/29 ]
予選通過者(下線)と、その対戦相手を抜出しました:

  • Rainer Schuettler vs. Benoit Paire  おもしろい選手です:"Introducing: The Fucking Benoit Paire"
  • Ryan Harrison vs. Ivan Ljubicic
  • David Nalbandian vs. Rik De Voest
  • Pere Riba vs. Adrian Mannarino
  • Tommy Robredo vs. Lukas Rosol
  • Gael Monfils vs. Robert Kendrick
  • Pablo Cuevas vs. Julio Silva
  • Juan Monaco vs. Peter Polansky
  • Philipp Petzschner vs. Dusan Lojda(88年組、全米ジュニア優勝)
  • Robin Soderling vs. Andreas Haider-Maurer バカ打ち合戦必至
  • Thiemo de Bakker vs. Marc Gicquel
  • Ivan Dodig vs. Fernando Gonzalez
  • Carsten Ball vs. Milos Raonic
  • Kei Nishikori vs. Evgeny Korolev 錦織君、また私に例のセリフを言わせる気じゃないでしょうねえ・・・
  • Ricardas Berankis (90年組、全米ジュニア優勝) vs. Ryan Sweeting
  • Martin Klizan(89年組、RGジュニア優勝) vs. Juan Carlos Ferrero



[ 2010/08/30 ] 2010 | TB(0) | CM(2)

ウィンブルドンあれこれ - ラファの投げキッス他現地からの映像

◆ロンウッドと会話するラファの写真が出ています: Like a Rolling Stone(Fue Buena)


◆動画 Rafael Nadal eating a piece of pizza after SF Wimbledon 2010/07/02

HRKさん撮影の、ピザをモグモグモグモグするラファ。
下記した「Havannet」を食べた後の映像だそうです。
うまい具合に隙間から口元が見える所がミソ。というか、よく発見しました! 
やっちゃんとHRKさん、現地からの貴重な映像をありガト~♪


◆ロン・ウッド(知らない人もいるかな。ローリングストーンズのギタリストです)が、ラファとツーショット
clipped from twitter.com

How big is #Nadal's star appeal? I saw RonnieWood, from the #RollingStones, run over the spaniard's family just to talk & take a pic w/#Rafa
 blog it
ミック・ジャガーは南ア ロン・ウッドはロンドンへ
 

◆ラファの投げキッスが見られるよ~ん♪

動画 Rafael Nadal at the club house after SF Wimbledon 2010/07/02
(やっちゃん撮影。お宝動画をありガト~)


◆ラファにチョコ菓子
 

La gente de Sportscenter (ESPN) le regaló un Havannet a Rafa Nadal. "Uy, sí, me gustan". Y se lo devoró de una. Eso fue antes de la pizza.    12:21 AM Jul 3rd(http://twitter.com/FueBuena
南米ESPNのスタッフがラファにHavannet(下記切り抜き写真参照)を差し出すと、ラファは「あ、うん、いただきます」とか言ってひとつ食べたそうです。その後ピザを食べてたとか。


↓写真(上)がHavannet。その下のも同じメーカーのお菓子。アルゼンチンのお菓子メーカーHavannaのものです。ESPNのスタッフったら、わざわざこのお菓子をロンドンまで持ってったの~?
下のお菓子は日本のエンゼルパイみたい。楽天オープンでモナコほかアルゼンチン軍団に差し入れるか・・・ ←特製キットカット(http://www.chocollabo.com/)と一緒に
clipped from www.havanna.cl
clipped from www.havanna.cl
 blog it

このHavanna関連ブログ記事:
[ 2010/06/29 ]
◆濱浦さんのこの記事、ラファファンには興味深いのでは?:
http://www.tennis-navi.jp/blog/takamitsu_hamaura/private/019634.php
[ 2010/07/05 ] 2010 | TB(0) | CM(4)

Braunschweigチャレンジャー

Braunschweigチャレンジャーは月曜まで予選なので、出かけるのは早くても火曜となりました。


http://www.nordlb-open.org/
MTFの大会ス レッド(エントリーリストほか)

本選ドロー(PDF)

Pablo Cuevas (URU) ILHAN, Marsel TUR vs GAUDIO, Gaston ARG
MIRNEGG, Marco AUT vs PATIENCE, Olivier FRA
VIK, Robin CZE vs MARTIN, Alberto ESP
ROSOL, Lukas CZE vs KOELLERER, Daniel AUT

KUNITSYN, Igor RUS vs ZVEREV, Mischa GER
VAGNOZZI, Simone ITA vs DEL BONIS, Federico ARG
TAVARES, Leonardo POR vs GOJOWCZYK, Peter GER
PRPIC, Filip SWE vs DANIEL, Marcos BRA

KUKUSHKIN, Mikhail KAZ vs TRUJILLO-SOLER, Gabriel ESP
MINAR, Jan CZE vs BRUNKEN, Jaan-Frederik GER
KINDLMANN, Dieter GER vs DARCIS, Steve BEL
VENTURA, Santiago ESP vs BROWN, Dustin JAM

ZEMLJA, Grega SLO vs BOHLI, Stephane SUI
NILAND, Conor IRL vs MUSTER, Thomas AUT
HERNANDEZ, Oscar ESP vs SERGEYEV, Ivan UKR
SCHUKIN, Yuri KAZ vs BECK, Andreas GER

ガトの1回戦の相手は、クエバス(第1シード)。相手として不足はないっ!
と、思っていたら、クエバスがOUTとなり、イルハンが入りました。(←追記)

RGチャンプ同士が1回戦から対戦だなんて、さすが豪華チャレンジャー。反対側の山には、これまた元RGチャンプのムスターがいるし。



◆予選ドロー(と結果)
見たことない名前がゾロゾロ・・・ 見た事ある名前を太字にしてみました。

(1)Leonardo Tavares (POR) d. Nicolas Renavand (FRA) 7-6(3) 6-4
Treat Conrad Huey (PHI) d. Erik Chvojka (CAN) 2-6 6-2 6-4
(WC)Martin Emmrich (GER) d. Paris Gemouchidis (GRE) 7-6(5) 6-1
(6)Filip Prpic (SWE) d. Denis Molcyanov (UKR) 6-4 6-4

Marco Mirnegg (AUT) d. (2)Pedro Clar-Rossello (ESP) 6-3 1-6 7-6(4)
Roman Vogeli (CZE) d. (WC)Maik Burlage (GER) 6-3 6-0
(WC)Marc Marco-Ripoll (ESP) d. (WC)Christoph Uster (GER) 6-2 6-2
(7)Pablo Santos (ESP) d. Peter Torebko (GER) 7-5 3-6 7-6(3)

(3)Gabriel Trujillo-Soler (ESP) d. Stefan Seifert (GER) 6-4 7-6(4)
Grigor Dimitrov (BUL) d. Sebastian Prieto (ARG) 7-5 6-0
Marc Sieber (GER) d. Andreas Siljestrom (SWE) 6-3 6-3
Martin Slanar (AUT) d. (8)Mikhail Ledovskikh (RUS) 6-3 6-7(2) 6-1

(4)Rameez Junaid (AUS) d. Ladislav Chramosta (CZE) 6-4 6-2
Sebastian Rieschick (GER) d. (WC)Friedrich Klasen (GER) 6-1 7-6(7)
(WC)Andre Wiesler (GER) d. Tomas Cakl (CZE) 7-6(3) 6-4
(5)Robin Vik (CZE) d. Dmitri Sitak (RUS) 6-2 6-2


R2
(1)Leonardo Tavares (POR) d. Treat Conrad Huey (PHI) 6-2 6-1
(6)Filip Prpic (SWE) d. (WC)Martin Emmrich (GER) 6-3 6-3
Marco Mirnegg (AUT) d. Roman Vogeli (CZE) 7-6(2) 6-4
(7)Pablo Santos (ESP) d. (WC)Marc Marco-Ripoll (ESP) 6-3 6-3
(3)Gabriel Trujillo-Soler (ESP) d Grigor Dimitrov (BUL)  7-5 6-4
Marc Sieber (GER) d. Martin Slanar (AUT) 7-4(3) 6-4
(4)Rameez Junaid (AUS) d. Sebastian Rieschick (GER) 7-6(3) 6-2
(5)Robin Vik (CZE)  d. (WC)Andre Wiesler (GER)  7-6(6) 6-4


R3(月曜) これに勝ったら本選入り

[ 2010/06/28 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

ウィンブルドン

ウィンブルドン第1週途中からMarburgチャレンジャー、そして第2週はBraunschweigチャレンジャーにガト応援に行く予定なので、今年はウィンブルドンはほとんど見られない。(ガトが勝ちまくって私をドイツに釘付けにしてくれれば決勝も見られないけど、本望よ~~~)

今年のウィンブルドンでがんばってもらいたい選手はいっぱいいるけど、とりあえずロディックが優勝しますように! (ここで優勝できれば、心置きなく「ヤンキーゴーホーム」路線に戻れる)





フェデラーとデンコの山


[1] Roger Federer (SUI) - Alejandro Falla (COL) 
[q] Ilia Bozoljac (SRB) - Nicolas Massu (CHI)
Janko Tipsarevic (SRB) - Arnaud Clement (FRA)
Peter Luczak (AUS) - [30] Tommy Robredo (ESP)

メルツァーorフェリ d フェデラー を見たい!
続けて ベルディフ d メルツァーorフェリ となれば、言うことなし。
・・・なんだけど、やっぱりフェデラーが強いのかなあ。私がウィンブルドンで輝いてほしいと思うトップ4(ロディック・ベルディフ・フェリ・メルツァー)のうち3人がフェデラーの山だなんて。

[22] Feliciano Lopez (ESP) - [LL] Jesse Levine (USA)
[q] Ricardas Berankis (LTU) - [q] Carsten Ball (AUS)
Igor Kunitsyn (RUS) - Viktor Troicki (SRB)
Dustin Brown (JAM) - [16] Jurgen Melzer (AUT)

[12] Tomas Berdych (CZE) - Andrey Golubev (KAZ)
[LL] Ryan Sweeting (USA) - Benjamin Becker (GER)
Dmitry Tursunov (RUS) - Rainer Schuettler (GER)
Denis Istomin (UZB) - [20] Stanislas Wawrinka (SUI)

[31] Victor Hanescu (ROU) - [WC] Andrey Kuznetsov (RUS)
[q] Marsel Ilhan (TUR) - Marcos Daniel (BRA)
Igor Andreev (RUS) - Daniel Brands (GER)
Kevin Anderson (RSA) - [7] Nikolay Davydenko (RUS)





ジョコとロディックの山
アルゼンチン御一行様大集合!


[3] Novak Djokovic (SRB) - Olivier Rochus (BEL)
Juan Ignacio Chela (ARG) - [q] Taylor Dent (USA)
[q] Brendan Evans (USA) - [q] Jesse Huta Galung (NED)
Paolo Lorenzi (ITA) - [28] Albert Montanes (ESP)

ジョコ小山は、ま、どうでもいいか・・
ヒュー小山↓には、なんでこんなにARGが固まってるんだ!? (ヒューの2回戦はシュワンクでもコロレフでもいいけど、)ヒューがアルゼンチン人を連破して、アルゼンチンテニス界における指名手配ナンバー1の地位をさらに固めるのも悪くない。

[21] Gael Monfils (FRA) - Leonardo Mayer (ARG)
Karol Beck (SVK) - Philipp Petzschner (GER) [LL]Santiago Ventura(ESP)
Eduardo Schwank (ARG) - Evgeny Korolev (KAZ)
Maximo Gonzalez (ARG)- [15] Lleyton Hewitt (AUS)

[11] Marin Cilic (CRO) - Florian Mayer (GER)
Mardy Fish (USA) - [q] Bernard Tomic (AUS)
Horacio Zeballos (ARG) - Yen-Hsun Lu (TPE)
Michal Przysiezny (POL) - [17] Ivan Ljubicic (CRO)

ロディック d Zeballosまたはフィッシュ

[29] Philipp Kohlschreiber (GER) - Potito Starace (ITA)
[LL] Ramon Delgado (PAR) - [WC] Teimuraz Gabashvili (RUS)
Michael Llodra (FRA) - [q] Jesse Witten (USA)
Rajeev Ram (USA) - [5] Andy Roddick (USA)




マレィとベルダスコの山


[8] Fernando Verdasco (ESP)
- Fabio Fognini (ITA)
Michael Russell (USA) - Pere Riba-Madrid (ESP)
Andreas Beck (GER) - [WC] Jamie Baker (GBR)
Kristof Vliegen (BEL) - [32] Julien Benneteau (FRA)

ベルダスコはウィンブルドンから正式にラケットを変えるんだっけ? 大丈夫なのかなあ。。
ベルダスコ d ドルゴポロフ、その後はマレィかフェレロにこの山を制してもらいたい! (マレィ応援じゃないんだけど、ここであまり早期敗退だとかわいそう・・・)

[19] Nicolas Almagro (ESP) - Andreas Seppi (ITA)
[q] Tobias Kamke (GER) - Guillermo Garcia-Lopez (ESP)
Marco Chiudinelli (SUI) - Oleksandr Dolgopolov (UKR)
[q] Robert Kendrick (USA) - [10] Jo-Wilfried Tsonga (FRA)

[14] Juan Carlos Ferrero (ESP) - Xavier Malisse (BEL)
[LL] Julian Reister (GER) - [q] Rik de Voest (RSA)
Oscar Hernandez (ESP) - [q] Ivan Dodig (CRO)
Sergiy Stakhovsky (UKR) - [18] Sam Querrey (USA) 前哨戦優勝者同士

[26] Gilles Simon (FRA) - [q] Guillermo Alcaide (ESP)
Illya Marchenko (UKR) - Michael Berrer (GER)
Jarkko Nieminen (FIN) - [LL] Stefan Koubek (AUT)
Jan Hajek (CZE) - [4] Andy Murray (GBR)




ラファとソーダリンの山
ウィンブルドン優勝者がうようよ


[6] Robin Soderling (SWE) - Robby Ginepri (USA)
Frederico Gil (POR) - Marcel Granollers (ESP)
[LL] Go Soeda (JPN) - [q] Martin Fischer (AUT)
Ricardo Mello (BRA) - [25] Thomaz Bellucci (BRA) 数少ないブラジル人なのに

[24] Marcos Baghdatis (CYP) - Lukas Lacko (SVK)
Jeremy Chardy (FRA) - Daniel Gimeno-Traver (ESP)
Simon Greul (GER) - Florent Serra (FRA)
[WC] Nicolas Kiefer (GER) - [9] David Ferrer (ESP)

この山にはウィンブルドンジュニア優勝者が3人:Chardy、デバッカー、マウ
準優勝者1人: ハーセ (他にもまだいるかも)

[13] Mikhail Youzhny (RUS) - Dudi Sela (ISR)
Marc Gicquel (FRA) - Paul-Henri Mathieu (FRA)
Thiemo de Bakker (NED) - Santiago Giraldo (COL)
[q] Nicolas Mahut (FRA) - [23] John Isner (USA)

そういえば、2002年ウィンブルドンジュニアQFはラファ d ペッチュナーでした。

[27] Ernests Gulbis (LAT)
(33)Philipp Petzschner (GER) - Stephane Robert (FRA)
Blaz Kavcic (SLO) - Lukasz Kubot (POL)
Robin Haase (NED) - James Blake (USA)
[WC] Kei Nishikori (JPN) - [2] Rafael Nadal (ESP)






LLと、本選ダイレクトインから欠場となった選手たち:

(LL) DELGADO, Ramon PAR (replaces Nalbandian)
(LL) KOUBEK, Stefan AUT (replaces Karlovic)
(LL) LEVINE, Jesse USA (replaces Cuevas)
(LL) REISTER, Julian GER (replaces Ancic)
(LL) SOEDA, Go JPN (replaces Stepanek)
(LL) SWEETING, Ryan USA (replaces Gasquet)
(LL) Ventura, Santiago ESP (replaces Gulbis)


[ 2010/06/21 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

Marburg/Braunschweig CH 本選ドローなど追記

来週再来週とガトはドイツのチャレンジャーにエントリーしています。

交通の便がよいし、ホテルもフレキシブルに対応できる予約を入れてあるので、行きます! 一応火曜に用事があるので、水曜か木曜からかな。決勝進出すれば、たぶんそのままBraunschweigへ移動。そうでなかったら・・・現地で考えます。

私用メモ:
  •  アムステルダム発7時 → フランクフルト乗換 → Marburg着12時19分
  •  アムステルダムzuid発7時 → Wolfsburg乗換 → Braunschweig着12時半
  •  Marburg → アムステルダム 1回乗換で5時間半または7時間ちょっと
  •  Braunschweig発17:51 → アムステルダムzuid着23時
  •  MarburgからBraunschweigは、Kassel-Wilhelmshöh乗換で約2時間半


イタリアのチャレンジャーだと入場料がなかったり5ユーロくらいだったりすることもあるんだけど、ドイツではさすがにちゃんと入場料を払わなきゃいけないらしい。15ユーロ超えると高いと思うのが、私のチャレンジャー相場。



マールブルグ(Marburg):
http://www.marburg-open.de/
MTFの大会スレッド (エントリーリストほか)
チケット: 7、50ユーロ(1週間通しだと30ユーロ)
23日(水)夜は「W杯(ドイツvsガーナ)をみんなで見る会」になるらしい・・・ その他の日にはスポンサーやセレブと選手のプロアマ試合なんかもあるらしい。これにはガトが出そうなので、要チェック。賞金総額3万ドルの大会だけど、色々工夫してるなあ。←このあたりさらに追記



ブラウンシュワイク(Braunschweig):
http://www.nordlb-open.org/
MTFの大会スレッド(エントリーリストほか)
往年の名選手Michael Stich(ミヒャエル・シュティヒ)が大会ディレクターを務める、賞金総額15万ドル(後日そっと訂正:12万5千ドル+ホスピタリティというのが正しいらしい)のチャレンジャーとしては最大のもののひとつ。2000年にはガトも優勝しました。(2000年当時?のガト写真のあるニュース記事
今年はあのトーマス・ムスター(67年生まれ)がWCで出場。エキシビとかダブルスじゃなくて、シングルス本戦だとか。「あのトーマス・ムスター」と言っても、私は彼の現役時代のことは知りませんが、交通事故による大けが(下半身麻痺)から奇跡的にカムバック、RG優勝もしたし、ナンバー1にもなった選手です。
RGチャンプが2人も出るチャレンジャーだなんて、なんて豪華なんだ~~~
チケット: ふつうのチケットは15~25ユーロ、1週間通しだと109ユーロ。チャレンジャーなのにグラウンドチケット(7ユーロ)とかナイトチケット(12~15ユーロ)がある。VIPチケット170ユーロ、VIPグラウンドチケット(150ユーロ)、VIPナイトチケット(105ユーロ)とかもある。



Marburg本選

会場で見かけてもゼッタイに名前がわからないであろう選手がウヨウヨ・・・
一人だけ、100メートル先からでもわかるのがいるけど。

Grega Zemjla SLO [1] vs. Bastian Knittel GER
Sebastian Rieschick GER [WC] vs. Cedrik-Marcel Stebe GER [WC]
Pavol Cervenak SVK vs. Qualifier
Gastón Gaudio ARG [8] vs. Iñigo Cervantes-Huegun ESP

Albert Ramos-Viñolas ESP [3] vs. Matthias Bachinger GER [WC]
Simone Vagnozzi ITA vs. Michael Lammer SUI
Leonardo Tavares POR vs. Denis Gremelmayr GER
Dominik Meffert GER [7] vs. Guillermo Olaso ESP

Ivan Sergeyev UKR [6] vs. Konstantin Kravchuk RUS
Qualifier vs. Qualifier
Ivo Minar CZE vs. Peter Gojowczyk GER [WC]
Christophe Rochus BEL [4] vs. Benoît Paire FRA

Victor Crivoi ROU [5] vs. Jaroslav Pospisil CZE [SE]
Ryler DeHeart USA vs. Qualifier
Daniel Muñoz-de la Nava ESP vs. Jerzy Janowicz POL [SE]
Mikhail Kukushkin KAZ [2] vs. Pedro Clar-Rossello ESP
 

[ 2010/06/20 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

ローマ

スペイン強し。
アルゼンチンは・・・・・ グミィが一番活躍してる気がする。

もう消えて行くのかと思っていたボランドリがひきしまった容貌で現われたのでびっくり。
でも、アシックスは彼には似合わない。またアルマーニスポーツとか着てくれないかなあ。
この前までイチコケ街道をひた走ってきたボレリも調子よさ気だし、イタリア、よかったね♪
アルゼンチン勢は・・・・・ モナコがダブルスで活躍できてよかった♪


さて、記事ネタもないので写真でも。
http://www.picapp.com/の写真はあちこちで使われているようなので、私は別のものを・・・ 
http://twitpic.com/photos/ziamikiからのものです。
写真をクリックすると、もっと大きいサイズで見られます。


When you say a nailbiting press conference!..... on Twitpic
誰か、この子に何か食べ物を~

Fernando Verdasco was a little sad during his press conference on Twitpic
敗戦後の会見より

What do Berdych and Ferrer have in common???? on Twitpic
ペコちゃんなベルディフ

Gulbis in his presser about what was like wasting 6 match poi... on Twitpic
なぜか室内で帽子を被っている
誰かが帽子についている値札シールをやさしく取ってくれるのではと期待しているに違いない

Those wings were really appropriated on Djokovic shoulders, b... on Twitpic
天使の羽というよりは、たすき

A kid asked Seppi wich football team he roots for, saying he ... on Twitpic
オリジナルキャプション: ”A kid asked Seppi wich football team he roots for, saying he rooted for Lazio. Andreas roots for Roma! ”

Andy Murray hit (gently) one of the kids, but.... don't mess ... on Twitpic
記者会見のときの顔とは全然違う。
私は別にマレィファンではないけど、君は雑音に惑わされず自分の道を好きなように行き給え。君の才能が開花すること、そして大きな舞台で私のオキニと当たる時にはその才能が発揮されないことを祈ってます。

Bolelli managed to break Federer in a practice game! on Twitpic
オリジナルキャプション: "Bolelli managed to break Federer in a practice game! "



ちなみに、twitpic.comの写真掲載条件:
clipped from twitpic.com

Remember! Twitpic Community Guidelines specify that if you post a Twitpic photo on an external website, the photo must link back to its photo page.
 blog it

[ 2010/05/02 ] 2010 | TB(0) | CM(2)

今年は今のところロディックが1位 - IW&マイアミあれこれ

◆ベルディフ、トップ10復帰も間近!?

  • R1 シードがついたので不戦勝
  • R2 (16)Tomas Berdych d. Thiemo de Bakker 6-3 6-4
    ↑↓ 序盤で結構骨のある相手に当たったのがよかったのかも。今までは、緒戦あたりは格下の相手にダブルべーグルに近いスコアで勝った後、そこそこの相手(勝って然るべきあるいは実力伯仲のはずの相手)にコロッと負ける・・・というイメージがあった。
  • R3 (16)Tomas Berdych d. Horacio Zeballos 6-4 7-5
  • R4 (16)Tomas Berdych d. (1)Roger Federer 6-4 6-7(3) 7-6(6)
    今回の収穫:
     1)フェデラー相手にこのスコアで勝てた
     2)【↑↓ランキングの高い相手】に【フルセットの接戦】を【2試合連続】で勝った
     3)トップ10選手3人に連勝
  • QF (16)Tomas Berdych d. (10)Fernando Verdasco 4-6 7-6(5) 6-4
  • SF (16)Tomas Berdych d. (5)Robin Soderling 6-2 6-2
  • F   (6)Andy Roddick d. (16)Tomas Berdych 7-5 6-4

◆ロディック絶好調

今年に入ってからの戦績だとロディックが1位なんだとか。

DefaultRoddick is the #1 player for early 2010 hard court season
 
01 Andy Roddick (USA) 2450
 
10 Tomas Berdych (CZE) 1090
 
11 David Ferrer (ESP) 1040
 
16 Juan Monaco (ARG) 755
 blog it

◆Esporte espetacular: Guga faz partida de Tênis para ajudar vítimas do terremoto no chile

チリ支援エキシビション(グガがメインのニュース動画)



◆もっと見たいけど、何もないよりはマシ

4人ともおつかれさま!


[ 2010/04/05 ] 2010 | TB(0) | CM(6)

デ杯1回戦あれこれ

3月19日にそっと追記しました。

今更だけど、スペイン開催地ローカルサイトのデ杯特集ページ: http://www.copadavislarioja.com/

◆写真: http://proyectos.larioja.com/copadavis/multimedia.html(2ページ目もあり)
それぞれの写真をクリックすると、写真集ページに飛びます。
去年の決勝の様子もあり: http://www.larioja.com/multimedia/fotos/ultimos/49841-equipo-tenis-copa-davis-0.html

◆インタビュー記事: http://proyectos.larioja.com/copadavis/informacion-3.html
EFE発のものなので、このサイト独自というわけではないと思う。

http://proyectos.larioja.com/copadavis/luthi-federer-ha-estado-pendiente-de-nosotros.htmlの一部をウエブ英訳: 
Mario Chiudinelli, who lost to Nicolas Almagro, Michael Lammer, unprecedented in the duel and Yves Allegro, a member of the set of doubles, they looked at them with an ironic smile on his face when they asked about Federer's interest in this undertaking Davis Cup.

◆動画ページ: http://www.lariojacom.tv/#frontaleID=F_RIOJA&sectionID=S_CODAV&videoID=80768

◆動画 Espana 4 - 1 Suiza
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/espana-suiza-80462.html
会見(アルマグロ、バブリンカ、コスタ、グラノジェルス、ロブレド、フェレール)  試合の様子も。

◆動画 El exito de todos en la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/exito-todos-copa-davis-80381.html
対戦時の会場の様子。来場者?へのインタビュー。
QF進出が決まった後?の選手たちの様子(遠景)なども。

◆動画 Los imprescindibles de la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/imprescindibles-copa-davis-80372.html
ボールキッズやスタッフのインタビュー、など。

◆動画 Nos vamos de tiendas en la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/vamos-tiendas-copa-davis-80299.html
会場の様子を中心に。(練習遠景は出てくる) テニス協会オフィシャルショップなど。

◆ブログ(http://blogs.larioja.com/cajondesastre/posts)にあった動画リンク(動画ページには出てこない?)

Zona VIP de la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/index.html#frontaleID=F_RIOJA&sectionID=S_CODAV&videoID=80289
VIPラウンジの様子。スシもありますね。


◆アルゼンチン3−2スウェーデン


[ 2010/03/07 ] 2010 | TB(0) | CM(7)

ナル出場 - デ杯1回戦 代表選手一覧

記事を上に上げませんが、イタリアのセッピの辞退、その他細かいことを追記しました。
さらに、自分用メモ: http://tennis.blog.nl/opmerkelijk/2009/11/13/zes-weken-schorsing-en-boete-voor-matwe-middelkoop

◆ナルが急遽出場。回復具合が思ったより良いから・・らしい。(ソース
昨日読んだ記事とあわせると、第1シングルス・マイヤー、第2シングルス・シュワンク、ダブルスはナル・Zeballos、リバースシングルスにはシュワンク?とマイヤー?だけど、必要とあればナルが最後の試合に出る・・・・という可能性大。(ランキング上ではZeballosが第1シングルスだけど、疲れがあるということで、マイヤーが第1シングルス)
スウェーデン協会サイトのメンバーリストにはソーダリンの次に堂々とピムピムが載っている。
◆イスラエルの要請で、チリvsイスラエルは一日遅れの土曜開始。土曜には重要なスポーツイベントがあるらしく、TV放映はない・・とどこかで見た。

[ 2010/03/03 ]
◆大地震のあったチリですが、ITFもチリテニス協会も対戦を延期するつもりはなし。ただし、地震の影響で対戦相手イスラエルの現地入りが遅れたため、イスラエル側の要請があれば土曜または日曜開始となる。(対戦前に最低4日間は練習する権利があるが、地震のため現地入りが遅れ、予定通りだと2日間しか練習できないため)
◆デ杯欠場だったハースは、先週金曜日にhipを手術。少なくとも5~6ヶ月OUTらしい。彼はすでに3回肩の手術をしている。ついでですが、彼は先日米国籍を取ってドイツとの2重国籍になり、名前も正式にTommyにしたんだとか。(それまでも通称?でTommyを使ってたけど本名はThomasだかそんな名前だった)
◆スウェーデンの練習にピンピンしてるピムピムが参加しているらしい。ビンシゲラの代わりに出てくる可能性あり。(ソース
◆デンコは正式な欠場発表はまだないようだけど、ロシアキャプテンもデンコについては?マークだと発言した模様。代わりにチーム入りするのはアンドレエフらしい。
◆ITF会長Bittiが、年間スケジュール見直しだけでなく「4セットオールでタイブレ」などと発言。(ソース
[ 2010/03/04 ] 2010 | TB(0) | CM(9)

フェレロとモヤ語る - アカプルコほか あれこれ

◆2週連続優勝後、フェレロ語る(2月22日付記事より)

  • 今年はトップ10復帰を目指す。RGも、この調子でいけばチャンスはあるだろう。
  • フィジカル面は元々強かったが、新生フェレロの鍵はメンタル面が強化されたこと。(メンタル強化を手伝ってくれる友人がいる)
などということを語ってます。
clipped from www.elmundo.es
"Quiero seguir motivado y jugando a este nivel. Mi meta para este año es estar entre los diez primeros otra vez. Es un objetivo para mí muy importante. Ganar dos torneos me permite coger mucha confianza"
 
"Físicamente estoy muy fuerte, y eso es una baza muy fuerte para un jugador sobre pista de tierra, porque si no, no llegas a la bola, no puedes aprovechar tu principal golpe, que en mi caso es la derecha"
 

"Ese es un cambio muy importante. Últimamente estoy mentalmente muy fuerte. Tengo un amigo que me está ayudando en ese aspecto. Estamos trabajando duro y estamos en el buen camino", revela el español, quien afirma que el mensaje que trata de internalizar tiene que ver con "ser simplemente más fuerte que el otro".

 

"¿Ganar de nuevo Roland Garros? Si juego a este nivel puedo hacer un buen resultado. Son siete partidos y hay que estar muy bien de físico. Yo lo voy intentar y dar lo mejor de mi, ganar nunca se sabe, pero tener la opción (de ganar el título) puede ser...".

 blog it


◆動画 Fernando Verdasco habla en exclusiva con Los Capitanes(2分半弱)
ベルダスコ、モナコ戦を前に語る

◆アルマグロvsガスケ(アルマグロ語る)


◆モヤ語る

「僕は終わっちゃいない。もっとも、またGS優勝できるとは思ってないけど。今日だってリシャール・ガスケから1セット取れた。彼は今54位だけど、実力からいけばもっと上だ」
「昔とは目標が違うんだ。もう一度選手だという気持ちになりたい、今日みたいにセンターコートに出ていきたい。練習中のようなレベルでプレイできれば、ランキングもグンと上がるだろう」
「今年で最後だなんて言ってない。でも、その日がいつきてもおかしくない。先のことは今後の成績に掛かっている。WCじゃなくて自分の力で大会に出ていい成績を上げてトップ50に戻りたい」

アカプルコが今のクレイからハードになる可能性について
「僕にとってはどちらでもかまわない。たとえサーフェスが氷になってもアカプルコは大丈夫だよ」

clipped from www.google.com
"No estoy acabado, aunque ya no espero ganar otro Grand Slam, si mi nivel fuera bajo no le hubiera ganado hoy un set y hubiera tomado ventaja en el otro ante el francés Richard Gasquet, un hombre situado en el 54, pero que merece estar más arriba"
 
"Ahora las metas son diferentes, busco sentirme jugador de nuevo, salir como hoy a la pista central en algunos torneos y si juego al nivel que he mostrado en los entrenamientos, pudo subir mucho el ránking"
 
"No he anunciado que sea mi último año, aunque a estas alturas cada vez que voy a algún lugar, sé que puede ser por última vez; mi futuro depende de mi rendimiento. No quiero participar con invitaciones, sino ganarme mi lugar y espero jugar bien durante semanas enteras para quizás acercarme al 50 del mundo"
 
"Para mí no significa nada, a Acapulco vendré aunque se juegue en hielo"
 
"Es difícil hablar de mí mismo, ellos han trabajado duro y construido su camino"
 blog it


◆訂正
  • ドバイQ・R1 Dick Norman (BEL) d. (2)Simone Bolelli (ITA) 6-3 7-6(6) 
    これは・・・ 今のノーマンはシングルスは片手間になってるはずなのに。。
    【訂正: ボレリは繰り上がりで本選入りしたので、ノーマンには負けていません】
[ 2010/02/26 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

ブエノスアイレス・マルセイユ・メンフィス ドローほか

【こっそり追記: 今週のTV放映スケジュール 
ブエノスアイレスは: TyC SportsとCanal 7 (共にArgentina) 1:45 p.m. – 6:00 p.m. LIVE; 7:30 p.m. – 11:30 p.m. LIVE 】

久しぶりにドローその他載せてみます。



あれこれが出てきそうなリンク集(追加するかも):

マルセイユ

ブエノスアイレス
  • http://www.segundosaque.com/
    楽しい動画が出てくるかも~ ガスケが出てきそうな予感。
  • http://tycsports.com/videoteca/?deportes/Tenis
    TyCがTV放映なので、ESPNよりもこちらの方が動画は多いかも。
  • 大会サイトの写真ページ 
    画像を選んで、ページ下にある【Tamano Actual】をクリックするとオリジナルサイズ?の大きなサイズで見られます。
    【Atras】=前、【Siguiente】=次、【CLICK AQUI PARA DEDCARGAR】=ダウンロードするにはここをクリック(その後画像左に出てくる【Descargar presionando aqui】をクリック)、【Cerrar Imagen】=画像を閉じる
[ 2010/02/16 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

ロッテルダムあれこれ

◆動画 ソーダリンVSベネトー
http://www.sport1.nl/Video/106502-benneteau-soderling.html

◆動画 デンコVSバグダティス(2分弱)
http://nos.nl/video/136089-samenvatting-davydenkobaghdatis.html
(2分弱)
http://www.sport1.nl/Video/106501-davydenko-baghdatis.html(6分ちょっと)

◆ジョコVSキウディネリ(3分)
http://www.sport1.nl/Video/106499-djokovic-chiudinelli.html

◆ジョコVSキウディネリ(30秒) 長~~~いゲーム(17分)をブレイクして、「ウィンブルドンで優勝したかのごとく」(ジョコ本人の弁)コートに膝まずいたジョコ。
 

◆動画 モンフィスVSデバッカー
http://nos.nl/video/136020-samenvatting-de-bakkermonfils.html
http://www.sport1.nl/Video/106496-de-bakker-monfils.html(6分弱)

◆動画 ソーダリンVSサイスリング(3分弱)
http://nos.nl/video/135798-samenvatting-sijslingsoderling.html

◆動画 バグダティスVSブレイク(2分)
http://nos.nl/video/135797-samenvatting-baghdatisblake.html

◆ジョコ(4分)
車いすテニス、ジョコ語る。


◆ロッテルダムで優勝体験

このページの【START】をクリックすると、こういう画面↓が出てきます。
必要事項を記入して【START DE FILM(動画スタート)】をクリック。すると、あなたがデンコ相手に優勝しちゃう・・という動画が出てきます。残念ながら自分の姿は映らないんだけど、新聞見出しやスコアボードに名前が出ます。

Winnen is niet makkelijk, erbij zijn wel. ABN AMRO World Tennis Tournament

予想外の決勝 ダビデンコvsれいこ(笑) 
Winnen is niet makkelijk, erbij zijn wel. ABN AMRO World Tennis Tournament-1
[ 2010/02/13 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

サンチアゴほか の あれこれ

サンチアゴ関連(チリサイトからいくつか):



[ 2010/02/05 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

全豪あれこれ

気が向いたら適宜・・・ですが、せっかくのGSなのであれこれをアップします。

◆目指せGS初優勝!: アンディ・「村井」・マレィ@バルセロナ2005&2006観戦写真

観戦友がしきりに「村井クン」とつぶやくのを聞いて、彼女の初恋の村井君に似てるのかな???とか思ってました。

これは2005年。練習コートにいたのであれがWCのMurrayか・・と1枚だけ(たぶん)撮ってみた。前年度全米ジュニア優勝者ということもすっかり失念していたと思う。この年はガト&モナコに加えてラファ・フェリ・ベルダスコ・サフィン、しかもラファとフェリのダブルスが決勝進出と大忙しだったのに、マレィの写真を1枚だけとはいえ撮っていたのは奇跡。ちなみにこの年はマレィの試合は見てないと思う。
PICT0014.JPG picnik


こちらは2006年(vsフェレール)
clipped from blog.goo.ne.jp
 
 
 
 blog it
[ 2010/01/30 ] 2010 | TB(0) | CM(0)

全豪ドロー(本選) ダブルスも出ましたよ

去年は大きな大会では順調に(トップ)シードが勝ち上がることが多かった気がするけど、この全豪はどうなるでしょうか。
[ 2010/01/18 ] 2010 | TB(0) | CM(4)

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。