トップページ > カテゴリー [2009 芝~全米~年末 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2000-2009眺望

私がテニスを見始めたのは2002年半ばからなんだけど、私なりにこの2000年からの10年を眺めてみます。
スポンサーサイト

「Fue Buena」から見た2009年

バモブログの最高峰「Fue Buena」が振り返る2009年。今年もその一部(というかほとんどだけど・・)を紹介させていただきます。

"Balance 2009"(Fue Buena

モントリオールで、1973年以来初めてランキング1~8位の選手がベスト8進出・・・というのが取り上げられているけど、そういえば今年は上位シードが順調に勝ち上がることが多かったですね。

2009年を振り返る

【追記(2010年1月某日)】 秋のPetrobrasチャレンジャーシリーズでは、ほぼ毎大会地元選手が優勝。

ボゴタ: Salamanca
ブエノスアイレス: Zeballos
モンテビデオ: クエバス
アスンシオン: デルガド
サンチアゴ: シュワンク ←例外
サンパウロ: Bellucci

【追記終わり】

とりあえず一年を振り返っておくと後々便利だったり楽しかったりするので、今年も書いておきます。別記事でガトの2009年(=超私的2009年)と、過去10年を振り返る特集をやる予定です。

こんなこともあったよとか、みなさんにとってはどんな1年だったのかコメントいただけるとうれしいです。(この記録間違ってるよとかいう指摘も歓迎)


Copa Peugeot Argentina de Tenis ほかエキシビ

ガトvsナル、ガトインタビュー、モナコvsバグダティス、ナルvsバグダティス


モナコ、エストゥディアンティス敗退後語る
負けたけど世界2位というのはすごい・・とか言ってるのかな?


ナルvsモヤ、ナル語る(痛みもないし、いい感じ・・とか言ってる模様)
すごいラリー・・・ モヤのマタ抜きx2が見られます。


ブエノスアイレスチャレンジャー

これ、ジョーダンだよねえ・・・

Horacio Zeballos ARG [1] vs. Ricardo Hocevar BRA
Mariano Puerta ARG vs. Q
Brian Dabul ARG vs. Guido Pella ARG [WC]
Franco Ferreiro BRA vs. Rubén Ramirez Hidalgo ESP [4]

Nicolas Massu CHI [3] vs. Daniel Muñoz-De la Nava ESP
Q vs. Julio Silva BRA
Alex Bogomolov Jr. USA vs. Q
João Souza BRA vs. Santiago Ventura ESP

Sergio Roitman ARG vs. Blaz Kavcic SLO
Eduardo Schwank ARG vs. Nicolas Lapentti ECU
Martin Alund ARG vs. Juan-Martin Aranguren ARG
Q vs. Juan Ignacio Chela ARG [3]

Laurent Recouderc FRA vs. Diego Junqueira ARG
Mariano Zabaleta ARG [WC] vs. Gaston Gaudío ARG
David Marrero ESP vs. Facundo Bagnis ARG [WC]
Juan-Pablo Brzezicki ARG vs. Maximo Gonzalez ARG [2]




予選ドロー

(1) Leonardo Tavares (BRA) vs BYE
Lionel Noviski (ARG) vs Bruno Tiberti (ARG)
(WC) Andre Ghem (BRA) vs Jose Benitez (PAR)
Diego Veronelli (ARG) vs (6) Nicolas Jara-Lozano (ARG)

(2) Carlos Berlocq (ARG) vs BYE
Federico Paskvan (ARG) vs Franco Skugor(CRO)
Antonio Pastorino (ARG) vs (WC) Agustin Velotti (ARG)
Juan Vazquez-Valenzuela (ARG) vs (8)Juan Manuel Valverde (ARG)

(3) Gonzalo Tur (ARG) vs Roman Martin (ARG)
(Wc) Facundo Mena (ARG) vs Guillermo Carry (ARG)
Diego Cristin (ARG) vs Stefano Licata (ARG)
German Gaich (ARG) vs (5) Andres Moltenis (ARG)

(4) Alejandro Fabbri (ARG) vs Andrea Collarini (ARG)
Gaston Giussani (ARG) vs (WC) Rodrigo Alvarez (ARG)
(WC) Ezequiel Krivulin (ARG) vs Christopehr Diaz-Figueroa (GUA)
(WC) Guido Andreozzi (ARG) vs (7) Alejandro Kon (ARG)

デルポが全米優勝 - あれこれ追記しました

  • 動画は「テニス動画」に移しました。
  • 【続きを読む】に動画、2006年のインタビュー記事、などを追加しました。

[ 2009/09/15 ]
いや~、まだ実感がわかない。ラテンESPNのハイライトを見たら、いきなりフェデラーがコートに転がって喜んでたので(昔の映像)、え、やっぱり!?と焦った。

ドラマを演じずにはいられない国民性らしい。

ガトのRG2004決勝と同じフルセットでも、あの時はべーグル焼かれた挙げ句2セットダウンだった。観客とのハイファイブは、ガトは優勝後だったのに、デルポは試合最中にやってた。

同じGS優勝でも、ガトにとっては終着点という感がぬぐえない。(ふつうの選手にとってはそれ以上望みようのない終着点なので、文句を言ってるわけではない) でも、デルポはこれを始発にしてビラスを超える偉大な選手になれるはず。

とりあえず、来年こそデ杯優勝だね♪

フェデラー→ラファ→デルポという具合に生涯GS達成を目撃することができそうな気がしてきた。



<優勝までの軌跡>
                                                                              
d. (1)Roger Federer (SUI) 3-6 7-6(5) 4-6 7-6(4) 6-2
 d. (3)Rafael Nadal (ESP) 6-2 6-2 6-2
 d. (16)Marin Cilic (CRO) 4-6 6-3 6-2 6-1
 d. (24)Juan Carlos Ferrero (ESP) 6-3 6-3 6-3
 d. Daniel Kollerer (AUT) 6-1 3-6 6-3 6-3
 d. Jurgen Melzer (AUT) 7-6(6) 6-3 6-3
 d. Juan Monaco (ARG) 6-3 6-3 6-1



【続きを読む】にあれこれ載せました。

全米あれこれ

◆2007年シュトゥットガルトでのチリッチ。アタマに来て、ボールを打ち上げるところ。誰との試合だったかよく覚えてないんだけど、バブリンカに負けてるので(46 16)、たぶんバブリンカ戦。(バブリンカは決勝でラファに負けたんだけど(46 57)、この大会ではすっごく調子良かった) さて、彼はデルポと並ぶ88年組出世頭になれるか、それとも・・・?

IMG_6417.JPG
Photo by Reiko

◆濱浦さんのブログから
clipped from www.tennis-navi.jp

昨日のマーレーとチリッチの試合前に、チリッチのコーチの
ボブ・ブレッドさんと試合の戦略について話をしました。

 blog it
どんな戦略だったのかは、リンク先でお読み下さい。
ボブ・ブレットはあまりチリッチのツアーについて回っているのではないそうだけど、それでも若い彼がここまで上がってきている。もし、ボブ・ブレットまたはツアー・コーチみたいな人が毎大会ついて回るようになったら・・・。






全米写真アルバム

ブログなどでの使用が許可されているサイト(http://www.picapp.com/BetaHomepage5.aspx)からの写真です。(今までも時々使っていました) 
http://www.life.com/の写真も同じように使えるみたいだけど、こちらは掲載サイズが選べない。

全米ドロー

ロディックを期間限定で応援!





増築予定のリンク集→「全米あれこれ」に移動

モントリオールあれこれ - ドクターコトロ語る

◆Del Potro beat Nadal - Highlights QF Rogers Cup 2009
ラファvsデルポ。第1セットと第2セット終盤


◆Rafael Nadal vs Philipp Petzschner, highlights Montreal 2009 (HQ)
ラファvsペッチュナー(8分チョット)


◆ドクターコトロ、ラファの故障について語る(8月13日付記事より)

  • とりあえず経過は順調。
  • 現在のところ、手術の予定はなし。
  • 痛みを抱えていないテニス選手なんていない。アスリートにケガは付きもの。
  • よくなるように例えば1年休むというオプションについては、試合勘がなくなるというリスクがあるのでないだろう、シーズン中に休む時期を見つけることになるだろう。
  • ラファは栄養にも気を使うようになり、間食もしなくなった。
・・というようなことを言ってます。

Q:ナダルは30才までテニスをプレイしているでしょうか?
コトロ:すでにもう5、6年トップレベルでプレイしてきている。何とも言えないね。あと7年か・・・(訳注:ラファは今23才なので30才まで7年) ラファの問題は、トップレベルに徐々に適応してこなかったことなんだ。とても若い時にブレイクしたから、段階を踏んでこなかった。もっとゆっくり進化したフェデラーとは逆だ。

Q:ナダルには今でも野心(夢)や勝利に対する飢えがあるでしょうか?
コトロ:もちろん。いいかい、ほんの2ヶ月前まで彼は世界ナンバー1で、キャリア最高の1年を送っていた。我々はなんてすぐに忘れちゃうんだろうね。ウィンブルドンに出なかったことがまるでこの世の終わりみたいじゃないか。


たしかに、ラファの進化はラファ陣営が思っていたより早かった。たとえば、2003年はトップ100で終ることを目標にしていてブンデスリーガなんかとも契約したのに(当時のブンデスリーガはトップ50以内の選手は出場できなかった)、トップ50に入ってしまった。2005年早春に、ファンサイトのテニスをよく知っている人♂にラファの今後のランキング予想をきいてみたら、「ウィンブルドン終了後に15位くらい」という答が返ってきた覚えもある。

clipped from www.publico.es
No hay un tenista profesional que se levante de la cama sin dolor. Las lesiones son parte de la vida de los deportistas.
 

¿Ve a Nadal jugando al tenis a los 30 años?

La verdad es que él lleva ya cinco o seis años compitiendo al máximo. No sé. Me habla de ¡otros siete años!... El problema de Rafa es que no tuvo una adaptación progresiva al máximo nivel. Él triunfó de golpe, era muy jovencito cuando conoció el éxitio y no ha cumplido etapas. Es lo contrario a la evolución de Federer, que fue más en progresión.

 blog it




リンク集
Coupe Rogers(仏語)=Rogers Cup
Recherche=検索

OPEN COURT(The Gazette)の動画記事←リンクミスを訂正しました

◆動画 http://www.rds.ca/video/visionneuse.html
【TENNIS】から
【RECHERCHE】から検索

◆動画&オーディオ http://www.radio-canada.ca/audio-video/
左にある【INDEX】の【Sports】から。
または【INDEX】の下にある【RECHERCHE PAR MOT-CLE】から検索


フェレロ、すべてのGSでSFに進出 - ウィンブルドンあれこれ

Andy Murray: career in pictures(Telegraph)
子供時代・ジュニア時代のものもある、マレィ写真集。この写真、すっごくかわいい! ←犬が・・・

◆チケットのお値段

SFのセンターコートチケットは、2枚で6100ポンド(10万円弱)という値段がついたそうです。また、Viagogoというチケット屋では決勝チケットが4000ポンド(60万円ちょっと)で売れてるとか、1枚2万ポンド(300万円以上)という値段で売り出してる人がいるとか・・

ウィンブルドンはチケット入手がむずかしい。そして、チケットの転売は禁止されている。ただし、5年ごとに売り出されるdebentureチケットは転売が許されている。(debentureというのは債券というイミで、これの売り上げは会場整備・拡張に充てられる)
そのdebentureのお値段は、たとえば2006-10年のセンターコートのものが£23,150(£20,000 + VAT、367万円)。1年当たり4630ポンド(73~4万円)。(これだけ出しても、センターコートとアザーコートは見られるけど、コート1とコート2は見られない。これとは別にコート1用のdebentureもあるらしい)
 
このdebentureチケットを、ホテルのコンシェルジェから900ポンド(1枚)で買った人の例がクリップ記事に出てます。もし、10数万円でチケットを買ったその日が雨雨雨だったら・・・!? なんてことはそういう人は考えないんでしょうね。このdebentureチケット売買については(も?)詐欺なんかもあるそうなので、大枚払おうと考えている方は気をつけて下さいね。

Wimbledon final tickets on sale for £20,000 after Andy Murray victory


Fans have been queueing outside Wimbledon for 48 hours to get their hands on tickets for the semi-finals and final, while agencies report that demand is up four-fold. But the prices are higher than ever, with a pair of quarter-final tickets for Murray’s Centre Court match yesterday, worth £170, selling for £6,100.

 

Debenture seats, some with access to the exclusive Centre Court lounges, are on sale all over the internet. Viagogo, the ticket agency, was selling tickets at up to £4,000 for the men’s final last night.

 blog it
clipped from www.guardian.co.uk
Debentures, bought expensively for championships years in advance, have been issued to pay for ground improvements ever since the club moved to the current site in 1922
 
The current issue, covering 2006-10, sold all 2,300 debentures at £23,150 each (£20,000 + VAT), the same as the previous one, for 2001-05, so both raised £46m – £92m altogether. The next, to run from 2011-15, are more expensive, £27,750 each, and they went on sale in April, in the full flush of the economic downturn. All 2,500 sold out, delivering £59.5m to the All England Club's ground company funds. There are, in addition, No1 court debentures, which raised £8.7m, and £7m last time.
 
Debenture holders are allowed to sell theirs in recognition of the size of their investment.
 blog it

◆知られざる・・?

聞いたことあるような話ばかりなんだけど、「知られざる」ことらしい。もっとも、バブリンカについては私が知らなかったことも書かれている:
  • シュタイナー教育を受けている
  • GFは元モデルのスイスTV局プレゼンテーターで、10才年上
  • ゴーカートが大好き
でも、たぶん彼のことを気にしている人たちにとっては周知の事実ばかりですよね。

シャラポワの名前の正しい発音は "sharr-AA-puh-vuh"だそうだ。arrは"marry"のように、AAは"father"のように、そしてアクセントは第2音節。片仮名にしたら「シャラーパヴァ」???

Five things you didn't know about Juan Carlos Ferrero

Five things you didn't know about Stanislas Wawrinka

 
2. He attended one of the famed Rudolf Steiner schools
 
3. His steady girlfriend is Ilham Vuilloud, a presenter on TSR in
Switzerland and former fashion model who is ten years his senior.
 
5. He is a fanatical go-karter, like Murray.
clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Maria Sharapova - 20 facts you didn't know

 
3. Her family name is often mispronounced. It should be
"sharr-AA-puh-vuh" (-arr as in "marry"; -aa as in "father", stress on the
second syllable), but Maria accepts the widespread use of "shuh-ruh-POH-vuh".
clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Laura Robson - 20 facts

clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Venus and Serena Williams facts

 blog it

◆フェレロ、すべてのGSでSF進出

フェレロはマレィに負けてしまいましたが、これで【すべてのGSでSFに進出】したことになります。以下、すべてのGSで優勝・SFまたはQF進出した現役選手のリスト:

優勝:
フェデラー (RG 2009)

SF進出:
ナル (AO 2006)
ジョコ (AO 2008)
サフィン (WB 2008)
ラファ (USO 2008)
フェレロ (WB 2009)

QF進出:
ヒュー (AO 2005)
ゴン (AO 2007)

あと一歩で、殿堂入りまたは昇進:
ヒュー - RG SFまたは決勝
ロディック - RG SF
キーファー - RG QF
デンコ - WB QF
フェレール - WB QF
ニミネン - RG QF
クレモン - RG QF

MTFのスレッドより)


[ 2009/07/01 ]
◆ベスト8はウェア契約メーカーもばっちりばらけてます:

ヒュー(ヨネックス) vs ロディック(ラコステ)
マレィ(フレッド・ペリー) vs フェレロ(Lotto)
ハース(K.Swiss) vs ジョコ(アディダス)
カルロビッチ(タッキーニ) vs フェデラー(ナイキ)

◆QF組合せ:

ヒュー vs ロディック
マレィ vs フェレロ
ハース vs ジョコ
カルロビッチ vs フェデラー

【ニューボールズ世代 vs Baby Balls中堅】となりました。
元ナンバー1(もちろんGS優勝経験もあり)が4人。カルロビッチ以外は自己最高ランキング1~3位。カルロビッチ以外は身長190cm以下。
見事出身国がばらけたけど、英語圏強し。フェレロがバモ族最後の砦。
妻帯者が3人4人もQF進出というのは史上初・・・かな??? 【←訂正】ヒュー、ロディック、フェデラーに加えてカルロビッチも2005年から妻帯してました。

ウィンブルドン - ドロー、ストリーミング

<ライブストリーミング様子を見ながら随時または時々更新の予定

  • おそらく大会公認(要登録):bet365、Ladbrokes、betfair
    bet365は日本からも見られそう。
    Livescorehunterによると、bet365はデンマーク・スペイン・イタリア・ドイツ・フランス・米国からは見られない。また、"you must have a funded account" とあるので、入金の必要があるかも。・・・betfairもそういうこと(要入金)になりそうな予感。。 今の所そういうことはなさそうです →bet365はやはり入金が必要らしい。「クレジットカードで入金しようとしてもどうしてもエラーになってしまいます」という方がいらっしゃいました。→ 解決したそうです。「メジャーどころは(なぜだか)はじかれると書かれていたので、マイナーなカードで試したらいけました! 」とのこと。ふしぎですねえ。

  • 公式(有料):http://www.wimbledon.org/en_GB/interactive/video/live.html
    日本
    ・ドイツ・スペインなどからは見られない模様。(録画ビデオは見られるらしい)

  • MTFのストリーミングスレッド
  • www.net5.nl(センターコート、コート1・2・3・4・7・12・14・18。オランダのみらしい)

  • 横流しリンク集
    soccer-live.plにNRKほかリンクが出てきてます。(Media PlayerまたはStona WWWとあるものがおすすめ。このサイトにあるリンクに限らず、特殊なP2Pソフトのインストールが必要なものは避けた方がいいと思います。また、横流しリンクはテニス以外のものが映ったり突然消えたりもします)
    myp2p.eu 
    rojadirecta.com 
    livescorehunter.com 
    atdhe.net 
    channelsurfing ウィルス注意報
    http://tvsport.ucoz.com/
    ustream(テニス) - テニス以外のジャンルでも可能性あり(MiTVCanal・tvalerta・losrecados・supersports2など)
    Justin TV
    http://www.balkansport.info/(フォーラムに登録要) 上の方にあるStreamsから

  • これはどうなんだろう??? どなたかごぞんじですか?: 
    http://tennis-online.tv/default.asp?PID=dcbf41e5-5201-4be5-9f0d-61e0c01dbd1f

  • 横流し個別リンク - 常にテニスやってるわけではありません
    ustream(MiTVCanal-com)(ラテンESPNなので、バモ族がメイン? - momoさん提供)
    http://www.sportsdesi1.blogspot.com/
    http://www.p2p4u.net/ 
    http://24xtv.com/index/0-4 このあたりは、ustreamからのリンク

  • 横流しリンク集(myp2p.eulivescorehunter.com)から:
    http://www.livescorehunter.com/streams/2.php
    http://www.livescorehunter.com/streams/3.php
    mms://live.smgbb.cn/stv5
    mms://218.108.231.3:554/stv3
    http://www.sport.ro/live
    http://www.sport.ro/live1/

    地域制限があるかもしれないけど:
    http://live.spvod.com/live/20096/spvod12791_2.htm
    http://wimbledonlive.nbcsports.com/player.html
    http://www.net5.nl/web/show/id=488556/langid=43
    http://www.tsn.ca/tennis/






<ドロー>


メインドローOUT: Nadal, Baghdatis, Ancic, Gasquet, Moya, Nalbandian, Nieminen (and Nishikori from ALT) , Monfils

今回の山分け(詳しくは【続きを読む】以下):
  • 「後は頼んだぞ、デルポ(by ラファ)」、"Make yourself at home, Andy" ロディックの山
  • マレィとシモンの英仏戦争山
  • ジョコとチリッチのバルカン半島
  • フェデラーとベルダスコの「芝なんだしここはやっぱりバモスフェリ(条件付き)」山

Rosmalen(オルディナ・オープン)/Eastbourne ライブストリーミング

◆オルディナ・オープンのライブストリーミング

公式:
http://www.ordinaopen.nl/
右下にある"Live Stream" をクリック

ストリーミングリンク:
http://myp2p.eu/(bet365, betfair, etc.) ほか

◆今週のストリーミング一般
http://www.menstennisforums.com/showthread.php?t=145528


◆TV放映予定
http://www.atpworldtour.com/tennis/1/en/news/newsarticle_3973.asp


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。