トップページ > カテゴリー [観戦 私の観戦記 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

JC/モヤ(RG2015 レジェンド)

スライドショーにしてみました。アルバム(下記)に載ってない写真もある(はず)。

写真はこちらの写真アルバムからどうぞ: 


https://www.facebook.com/media/set/?set=a.816264581785114.1073741904.133997630011816&type=1


スポンサーサイト
[ 2015/06/09 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

予選第1日 - RG 2015

撮った写真をスライドショーにしてみたシリーズの予選第1日編

今年のボールキッズの衣装はアディダスのY-3(山本耀司とのコラボ)。男子のは、ま、フツーなんだけど、女子のがかわいい! 

     
[ 2015/05/20 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

Tag Heuer - RG 2015

プリペイドSIMを買うついでもあったので、シャンゼリゼのタグホイヤーで開催の錦織/シャラポワイベントを見てきました。(ちなみに、プリペイドSIMは売切れ続出。イベント終了後2時間近くシャンゼリゼ界隈を徘徊して、ようやく見つけました。あー、疲れた)

時折見え隠れする錦織の写真を撮ってきたので、スライドショーにしました。

 
[ 2015/05/19 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

ロッテルダム(スライドショー)

久しぶりにロッテルダムに行ってきました。今回はETQNVにフォトグラファーパスを取ってもらいました。

他の大会と違ってたのは、フォト席がコート上ではなく(←これはたまにある)、テレビカメラ左右のボックス席だということ。2列になっていて、前列には机スペースがある。主なフォトグラファー(大会フォトグラファーとかロイターとか...そんなにたくさんはいない)はそこに荷物を持込み、ラップトップで写真をアップしつつ撮影。大会フォトグラファーなんかは、アシスタント?カメラマンが持ってきたサンドイッチとかを試合の合間にその席で食べてた。フォト席で何か食べてるのを見たのは初めてかも。





写真はETQNVのFBギャラリーでも見て下さいね:

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.762374523840787.1073741897.133997630011816&type=3




ついでに地元局制作によるTV番組: 

Tennisplaza aflevering 3 - Simon en Dimitrov(シモン、ディミトロフ、ほか)
http://www.rijnmond.nl/programmas/tennis-plaza/berichten/11-02-2015/tennisplaza-aflevering-3-simon-en-dimitrov

Tennis Plaza - aflevering 4(ハーセ、マレー兄/ピアース、ほか) 
http://youtu.be/K547vH6C2ns 

(他にもあるのですが、省略)





[ 2015/02/21 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

全豪2015 スライドショー 本選Day1& 2

ETQNV写真ギャラリー(https://www.facebook.com/media/set/?set=a.746305028781070.1073741895.133997630011816&type=1)に掲載されたもの以外の写真をスライドショーにしました。


    

[ 2015/01/28 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

有明より写真(金曜日まで追加しました)

多少は撮ってるので、スライドショー形式にしました。
金曜日まででおしまいです。

  
[ 2014/10/04 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

スケベニンゲンCH(スライドショー)

スケベニンゲンCHの写真をスライドショーにしました。
ETQNVのアルバムでは一部しかアップされてない)


     

[ 2014/08/19 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

RG2014動画(主にダブルス)

ダブルスはあまりTV放映もないので見たい方も多いかな〜と、せっせと動画を撮ってきました。
(動画も撮れるんだ〜イエーイ!とiPhoneを活用したい気持ちが強かったiPhone初心者ですw)

カメラより液晶画面が大きくて見やすくしかも広角なので、撮影したい方角に向けておいて、自分はiPhone越しに実像を見てる感じで撮ってることが多かったです。画面で選手を追ってないことが多いので、時々選手が画面から消えたりしてるかもしれません。ズームできることを途中で思い出してやってみましたが、もっとスムーズにズームできる方法がありそうな。と検索してみたけど、指でピンチする(←スマホ用語)しかない模様。

苦労したのはネットへのアップロード。
ファイルサイズが莫大なので時間がかかりすぎる。動画圧縮ソフトとか探してみたんだけど、結局【MacBookについてくるiMovieに入れる → サイズを小さくして出力 → Smugmugにアップ】が一番楽且つ変なロゴとかも入らない。
本当はハイライト場面だけを繋ぎ合わせたり、BGMを入れたり、字幕を入れたりすればいいんだけど、何にもせずに撮ったまま動画となってます。

話が逸れるけど、遅まきながらiPhone(スマートフォン)を導入して大正解! 
便利ですね。目覚まし時計としてはもちろんキッチンタイマーとしても重宝してます。
あまりにも高価なのでずっと躊躇してたんですが、思い切って買ってよかったです。
  
  1. 旅行にメールチェックなどのためにラップトップを持っていく必要がなくなった。(テニス観戦旅行だと写真整理などのためにラップトップが必要だけど)
  2. 普段使いのカメラがいらなくなった。(高級コンデジというジャンルに食指が動かないこともないけど、費用対効果を考えるとiPhoneで十分。しかも画像加工アプリで色々遊べるのが楽しい)
  3. 旅先に音楽を持っていける
  4. 「青空文庫」などを使って、暇な時用の本も持ち歩ける
  5. まだ使えてないけど、地図を持ち歩ける
  6. 目覚まし時計として使える。(旅の荷物がひとつ減った)
  7. キッチンタイマーがひとつ増えた
  8. 観戦時にスコアチェックできるって、やっぱり便利。そんなのなくても野生のカンでどうにかなるもん..とか、以前は負け惜しみで思ってましたが。
  9. いろいろとわからない事もたくさんあってアタマを捻らなきゃいけないので、ボケ防止になってると思う。
  10. スペイン語学習アプリを入れた。今後とぎれとぎれでいいので取り組もうと思う。(今まで教材はけっこう買ってるんだけど、どうしても1日または0日坊主で終わってしまってた)

以上、買ってよかった10の理由。


閑話休題。
とりあえずはベーメルマンスと今大会注目の的だった(←私的に)メルフェリをアップしました。
モナゴンとかもまたそのうち。アップしたらタイトルにその旨付け加えるようにします。
動画が重複してるとか(ながら作業だったのでやらかしてるかも)、何かあったらお知らせ下さい。



 

[ 2014/07/14 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

2014 RG

観戦記書くほどの気力はないけど、あれこれごちゃまぜのメモなど、とりあえず。



[ 2014/06/10 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

初ブエノスアイレス

◆追記その2
エギジビならではの楽しい雰囲気は、Segundo Saque動画が一番よくわかると思う。

https://www.facebook.com/video/?id=145338558833722

(「Capitulo 55」と「Capitulo 56」のシリーズ)



◆追記その1
ガトの引退試合とセレモニーをMTFのalexito(だと思う)がアップしてくれました:
 
 



◆は~るばる来たぜ、ブ~エノス♪

ここ数年「来年/今年こそ行く!」と言い続けてきたブエノスアイレス。
遂にというかようやくというか、とにかく行って参りました。

ガトの引退記念試合を見るため、です。
年度末恒例のエギジビCopa Peugeot(プジョー杯)の場を借りてということなので、つまりはCopa Peugeotを見に行くことに。

ふつうに観戦のつもりだったんだけど、廻り廻って現地のETQNVの子たちの耳に入り、「フォトグラファーパスを取ってあげる」という展開に。ラッキー♪
行くと言えばひょっとしたら・・とは思ったんだけど、現地には2人の管理人の他にスタッフもいるし、私の分まで取材パスは取れないだろうと遠慮してたんです。今までパスを取ってもらったのも、他のスタッフがその大会に行かない時限定だったし。

「あちらは夏」のひと言で、ウチのを同行させることに成功。

12月9日出発・25日帰宅、という丸2週間のブエノスアイレス滞在となりました。

アムステルダムからブエノスアイレスへは、マドリッド経由で16~18時間の旅。
(マドリッド-ブエノスアイレスは、行きは11時間15分、帰りは12時間50分)
11月中旬の予約だったにも関わらず、飛行機代は安かった模様。ブエノスアイレス行き常連の観戦友たちが「それは安いねえ」と驚いていた。(彼女たちはいつももっと短い日程で大会近くになってから飛び、クリスマスイブ前には戻ってくるからかもしれない。帰りの飛行機はガラガラだった。)

ホテルは簡易キッチン(流し・電子レンジ・冷蔵庫・テーブル)付。
レンジでお湯湧かしてお茶入れたりカップヌードルすすったり、一度キッシュを買ってきて夕食にしたり、スイカを切ったりするくらいしか、キッチンは使わなかったけど、テーブルでPC広げられるのはよかった。普通のホテルよりキッチンスペース分だけ広いし、収納が多くて、快適な滞在でした。

宿から会場へは無理すれば歩けないこともない距離。ただし、荷物が重たい&暑かったり雨模様だったりで、それはギブアップ。バス+歩き、またはタクシーでも5~6ユーロ。

観光は、テニスが始まる前の数日はそこそこソレらしいことをしたけど、その後はあまり精力的にしませんでした。(ウチのは私がテニス行ってる間中あちこち歩きまわったり、博物館とか見に行ってた) 夜遅いから、次の日活動し始めるのがお昼すぎになっちゃうし、暑かったり雨模様だったりすると出かけるのが億劫になるので。。




[ 2011/12/28 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(7)

バレンシアでドタバタしてきました

ETQNVがフォトグラファーパス(予選第2日~水曜)を取ってくれたバレンシア。
毎年のようにバレンシアに行っている観戦友たちのアドバイスで、会場から歩いてすぐのホテルに滞在しました。楽だ~

(木)はチケットを買ってふつうに観戦、(金)の便でパリに飛び、ウチのと合流してベルシーを2、3日見て帰宅予定でした。

が、しかし。予定は覆されるためにあった。



木曜日

モナコがフォニーニに、フェレロがボゴモロフJr.に勝ち、明日はモナコvsフェレロという黄金カード実現!
(フェレロは私の初恋@テニス。フェレロ故にテニス観戦沼に飛び込みました)

フライト変更できないの?というペポ(モナコのコーチ)に「変更できない(ので応援できません)」と。

が、しかし。......見たいっ

ウチのに電話して、「そういうわけなので、ひょっとしたらパリ行きやめてこちらに居残るかも。今晩フライトとかホテルを調整してみて、どうするのか明日の朝また連絡します」

が、しかし。
格安便故にフライト変更できないだけでなく、この週末のバレンシアはMotoGPだかもあってホテルがバカ高い。真夜中にあれこれ検索してみるけど、どうしても良い解決策が見つからない。第一、何泊延泊するのか? パリには行くのか?

アタマが疲れ半分パニックになったので、「どうにもならなければ、最初の予定通り明日の午後便でパリに飛ぶだけだ」と、とりあえず寝ることにする。



金曜日

目が覚めると覚悟が決まってた。

見る! 全部見る! (モナコの)決勝まで見る!

午前中は観戦友たちと世界最大という市場などを観光する予定だったけど、寝不足と延泊手配のため、そちらはドタキャン。
ウチのにメールと電話で決心を伝える。昨夜の時点で覚悟してたらしく、しょーがねーなー・・と苦笑しつつも納得してくれた。

早速バレンシア-アムステルダムのフライトを予約。(午前8時16分完了)
日曜20時40分発だから、15時開始予定の決勝が最後まで見られるはず。
安くはないけど、日曜は泊まらなくても済むから、ま、いっか。←バレンシア便は真っ昼間発着が多い
(バレンシア-パリは捨てることに。パリのホテルは当日夕方まで無料キャンセル可能だったので問題なし。)

今晩のホテル手配は、最悪の場合には観戦友が部屋にエキストラベッドを入れてくれると言ってくれたので、後回し。まずは明晩のホテルだ。
どこも激高なので、とりあえずユースホステルの4人部屋ベッドを押さえる。(午前8時32分完了)

今泊まってるホテルが前夜と打って変わって格安で出ているのを発見し、今晩分を予約。(午前8時49分完了)

(木)に引き続き、チケットを買って観戦。
ひとり分だったせいもあるけど、2日とも一般席一列目が買えました。
(最前列2列はゴールドチケットとか言う名前の高~~~い席)

偶然なことに、スイスの観戦友が隣の席だった。
彼女も現役選手の中ではモナコが一番のオキニなので、なんとも心強かった。(ここはフェレロのお膝元大会)

土日のチケットは、一週間通し券を買っていたMさん(土曜早朝に機上の人となる)から安く譲っていただく。

土曜泊の滑り止めとして予約しておいたユースホステルは会場から遠いので、移動の手間など考えた挙げ句、結局真夜中になって会場近くのホテルを取った。幸いなことに値段もちょっと落ち着いていたので。



土曜日

準決勝にアルゼンチン人2人が残っているため、ETQNVが気を利かせてフォトグラファーパスを追加申請してくれて、それが通ってた。ラッキー♪



日曜日

決勝はきっちり3時間。
時間を気にしつつ表彰式までいて、記者会見に後ろ髪を引かれつつ、ホテルに荷物を取りに向かう。
タクシーで空港へ。19時着。20時40分発だから、余裕の到着。

が、しかし。とっくにチェックインが始まってるはずの時間なのに列が動いていない。
...20時ちょっと前にチェックインできた。
セキュリティチェックにけっこうな人が並んでる。欲張って記者会見まで待たなくてよかった。
無事搭乗。MotoGP見てきたっぽい人たちの集団が乗ってた。

ほぼ予定通りスキポール空港に23時過ぎに到着。
路線バスで無事帰宅し、茶をすする。







撮ってきた写真

http://reiko.smugmug.com/Tournament/2011-Valencia/19975402_BXg4hw


以下、何枚か貼っておきます。



[ 2011/11/11 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(4)

楽天オープン - 観戦写真スライドショー

今年の有明は一日だけ雨が降ってダブルス3試合(だったよね?)が有明以外の場所で無観客試合になりましたが、それを除けば天気に恵まれましたね。連日灼熱でなかったことがどれだけ有難かったことか。。

今年はトップ10選手が4人もエントリーした上に異常にドタキャンが少なかった。本選エントリーして欠場となったのはクエバスだけ。
しかも、そのトップ10選手4人がSF進出し、決勝はラファvsマレィ!
ジャパンオープンも立派になったもんだ・・・と密かに涙する方も多かったのでは?

モナコは単複1回戦負けだったけど、ナルにサバちゃんまで来てくれて、私的には2008年(ベルディフ優勝)以来の嬉し楽しのジャパンオープンでした。

毎年のことですが、有明でお会いしたみなさま、楽しい時をありガト~ございました!
これからも、みんなで広げよう、観戦友の輪!



観戦写真をアップしました: 

http://reiko.smugmug.com/Tournament/2011-Tokyo/19293555_tWKNSw

ページ右上にある【Style】から写真表示モードを選べます。
流し見するなら【SmugMug】または【Thumbnails】、
一枚一枚じっくり見るなら【Slideshow + Fullscreen】または【Journal】、
の各モードがおすすめです。

とりあえずこちらにも大きめのサイズで見られるスライドショーを埋め込んでおきます:

[ 2011/10/12 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(9)

ラファ・フェリのダブルス写真(バルセロナ2005)

散々animoto動画などで使い回ししている写真たちですが、暗くなる頃開始した決勝の写真を白黒にして編集みたらけっこう見られるようになったので、スライドショーとしてまたアップしちゃいます。

[ 2011/08/14 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

キッツビュール2011 - 【追記】ハーセとキッツのかわいこちゃんたち

ETQNVでフォトグラファーパスを取ってもらったので、いつもならETQNVでアップされてから自分のサイトなどでアップするんだけど、ブエノスアイレスでチャレンジャーがあって忙しいためなかなかあちらでアップされないようなので、こちらで先行公開することにしました。ただし、ちょっと小さめのサイズのスライドショー形式です。

とりあえず最初の30枚ほどはETQNVの方にアップされてます: 
ATP Kitzbühel



今回は、フォトグラファーパスを取ってもらったとはいえ、コートサイドなどのフォトグラファー席には入れないパスでした。だからこそパスが貰えたと考えれば大いに納得なので、文句はありませ~ん! とにかく、大きなレンズをつけたデジイチで気兼ねなく撮影できるだけで有難い。

デジイチ歴も今年のジャパンオープンで3年になるのに、今までほとんどすべてスポーツモードとオートモードで撮ってきました。が、しかし、今回のキッツでは途中から絞り優先モードというのに挑戦。デジイチ購入以来の大きな一歩を踏み出しました~♪ 3年経ってようやくソコかよ・・・という気もするけど、進歩具合は人それぞれだものね。。



 

[ 2011/08/12 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(7)

RG2011観戦記 - 大会情報編 【追記】

【追記】
川廷尚弘氏のブログ記事「全仏オープン滞在2日目@パリ」より:

フランスのテニス雑誌のブースもあります。テニス雑誌はテニス界の歴史。大変重要です。
コーヒーのネスプレッソのサンプリングは大人気。とても簡単で一度飲んだら、買いたくなります。 


どうやら、仏テニスマガジンのブースは、シャ トリエ西側の通路の地下に続く階段を下りた所(http://www.rolandgarros.com/en_FR/about/services.htmlの【Entertainment】に相当する場所)にあったようです。
また、「サンプリング」ってことは、コーヒーバーではひょっとして無料でコーヒーが飲めたのかも。

また、同ブログの別記事によると、シャンゼリゼには【テニスデザインの「ハーゲンダッツ」と「ナイキ」の店】があったそうです。(写真あり)




[ 2011/06/05 ]

今年はキッズデーの21日(土)から29日(日)まで観戦。30日はゆっくり起きてチェックアウト12時ギリギリまで荷造りし(一部自宅郵送)、ユニクロでお買い物♪、飛行機で帰宅。

今年は肌寒く感じる日がほとんどでした。暑く感じられる日もあったんですが、空気が冷たい。日が差していたので救われたけど、あれで雨でも降ったら凍えていたと思います。(もっとも、滞在最後の日曜月曜は暑めだった) 雨が降らなかったのは本当にラッキー。

ここ数年チケット関連を中心に毎年進化を遂げるRG。
ここでは、昨年までと違ってた点を中心にご報告いたします。(1ユーロ=120円で計算)

今年RGに行かれた方からの追加情報・訂正などいただけたらうれしいです。また、観戦記や観戦写真などアップなさっていたら、よかったら教えて下さいね。


 
[ 2011/07/04 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(5)

バルセロナ観戦写真(木)

今日も素っ気ないアレですが。。。
[ 2011/04/22 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

バルセロナ観戦写真(火)(水)

今回もとりあえずのアップです。
[ 2011/04/21 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(0)

バルセロナ観戦写真(月)

とりあえずアップ。
[ 2011/04/19 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

バルセロナ観戦写真 - 予選第1&2日

バルセロナより愛を込めてお送りします。
アップできない日もあるかもしれないけど、許してね~
 
[ 2011/04/18 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(6)

ロッテルダム  ~(水) みかん

列車一本逃すと、深夜でなくても片道2時間コースのロッテルダム。
それでも、日帰り可能なのはありがたい。真夜中過ぎても(1時間に1本&各駅だけど)アムステルダムとの間に列車が走ってるし。
練習コートも一般に開放されてる。(試合が終わっちゃったり、ナイトセッションの時間くらいになると閉め出されるけど)
飲食コーナーが(オランダにしては)充実していて、テーブル数も多い。
史上空前のドタキャン祭になった過去もあるけど、500大会だけあって豪華ドロー。(バモ族少ないけどね~)

けっこう、いい大会かも。


 

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。