トップページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プチあれ12 Dec2009 - Feb2010

◆エキシビ擁護論

4月10日にサフィンとエキシビ試合予定のロディック語る。
clipped from sports.espn.go.com

"My shoulder is getting better from Australia," Roddick said. "It's not perfect though. It's a little bit of a battle for me right now. If we can use an exhibition like this to stay in shape, then I see the benefit of it physically. I'd rather have exhibitions like this in April, rather than cramming them all in during December. It's definitely a good way to stay in shape without the pressure and expectations of competition."

 blog it

◆2010年注目の若手

恒例になってるスティーブさんのところの若手リスト。この中から将来のトップ10やナンバー1が出る可能性は高いはず。ある程度の見る目や情報を持ってる人たちがリストアップしたものみたいですから。

ラファ以来不作といわれるスペインだけど、Andoni Vivancoなんていう選手が出てます。
アルゼンチンの「花の92年組」からは一人も入ってないけど、ついこの前まで4桁ランキングだったからしょうがないか。。(いまだに4桁の選手もいるし) でも、この世代は人材豊富そうなので、競いながらいつかは世界の一大勢力になってくれることを切に願いつつのんびりと見守ってみようと思ってます。(サバちゃんとか、将来はガトとかがコーチにつくかもしれないし・・・という下心もバッチリあり♪)

clipped from stevegtennis.com
Young Guns 2010
 
Tier I
Player Nat Year
Belyaev, Ilya RUS 1990
Dimitrov, Grigor BUL 1991
Donskoy, Evgeny RUS 1990
Janowicz, Jerzy POL 1990
Kontinen, Henri FIN 1990
Pella, Guido ARG 1990
Williams, Rhyne USA 1991
Yang, Tsung-Hua TPE 1991

Tier II
Basilashvili, Nikoloz GEO 1992
Berta, Daniel SWE 1992
Bhambri, Yuki IND 1992
Harrison, Ryan USA 1992
Krajinovic, Filip SRB 1992
Kuznetsov, Andrey RUS 1991
Mina, Gianni ITA 1992
Rufin, Guillaume FRA 1990
Tomic, Bernard AUS 1992
Vivanco, Andoni ESP 1990
 blog it



[ 2010/02/14 ]
◆ガスケ、新コーチと共に再出発

ほんの子供の頃から天才として注目されてきたガスケ。2002年、15歳でWC出場したモンテカルロでスキリャリ(当時はキャリアの終わりに近くて54位だったが、2000年に最高ランキング11位を記録)に勝ったことでさらに大きなプレッシャーがかかります。結局そのプレッシャー故にガスケはポテンシャルを開花させることができずにきました。

今回、昔からのコーチのデブリッカーさんと二人で新しいコーチを探すにあたって≪フランス人でなく外人≫と言ってたのは、(ガスケにプレッシャーをかけ続けた)フランステニス界とは違う風を入れたかったからだそうです。

「目標は楽しむこと、結局はテニスをするだけで、それ以上のなにものでもないんだから」というガスケ。本人も「ものすごくやる気になってる」と言ってるけど、新コーチのガブリエル・マルクスの言葉からもガスケのやる気と決意が伺えます。

clipped from www.ole.clarin.com
Lo busqué a Gabriel porque quería cambiar de cultura. Toda mi carrera la hice en Francia, ya conozco a todos.
 
No quería tener otro coach francés. Me encanta mi país, pero buscaba otra visión de las cosas
 
El asunto es mi historia, fue difícil empezar tan temprano en Francia. A los 15 vencía a Squillari y la gente me puso mucha, mucha presión. Es por eso que nunca jugué en forma fácil, esperaban demasiado de mí.
 
El objetivo es disfrutar, al final sólo juego al tenis y nada más. Quiero trabajar y estar saludable en una cancha. Estoy muy motivado, mi ranking está por los 50 (53°) pero puedo volver al top 20, y más tarde al top ten. Necesito dos o tres meses. Volveré a ser lo que fui, sin dudas
clipped from www.fuebuena.com.ar
“y con una historia de revés a una mano que tiene nuestro tenis, con Vilas, Sabatini, Clerc, Mancini, Gaudio, todos con reveses excelentes”.
 blog it
スポンサーサイト
[ 2010/02/18 ] テニス一般 | TB(0) | CM(24)

...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。